僕らのミライへ逆回転

今日のレンタルDVDは懐古ムービー
僕らのミライへ逆回転」(初見)
2008年 1:41 6.63Mb/s 448kbps(DD 5.1ch)

ブログ DE ロードショー」にお誘い頂いた作品になります。

内容は片田舎のつぶれかけたレンタルビデオ店。
ひょんなことからビデオを駄目にしてしまった二人の男が、
消えた名作映画を自作自演で作り直してしまう。
そんな手作りリメイク映画が評判となり、
やがて街中を巻き込む大騒動へと発展してゆく奇想天外なコメディー。
僕らのミライへ逆回転

ジャック・ブラックのおバカ映画的なノリで、
過去の名作を自作リメイクという名のパロディとして取り入れ、
「今のハリウッドのマンネリ大作には飽き飽きしている」
「映画本来のアイディアや楽しさを忘れちゃいけない!」
と。
CGの作り物の映像なんかじゃなく、
工夫を凝らした手作りの映像こそが温か味のある映画なのだー的な?

で?っていうwww

ハリウッド最新VFX映像至上主義の私からすれば、
まさに時代を逆行するかのような映画でした。
別に古き良き時代の映画を否定するつもりは無い。
その時代時代の想いや良さがあるだろう。
でも時間は不可逆。
常にミライへ流れているのに逆回転することはないだろw
ぶっちゃけ、
過去の上に現在、そして未来が積み上がっていくのに、
現在や未来を否定して過去にしがみつくのは老害以外のなにものでもない。
僕らのミライへ逆回転

まぁそれは置いておいても、
ジャック・ブラックを中心とする登場人物たちの、
思考回路がややぶっ飛び過ぎなことや、
出来損ないの自作ビデオが大ヒットーなんて超ご都合主義など、
コメディ映画と割り切って受け容れられるかどうか。
懐古・哀愁気分に浸れれば良いが・・・。
「ゴーストバスターズ」「ラッシュアワー」「ロボコップ」「MIB」など、
ど真ん中世代だったんですけどね・・・。

画質はあまり良くない。
画面内はゴチャゴチャしている割りに解像度感はあまり高くない。
発色がくすみ、全体的に映像が暗く沈んでしまっており、
ちょっと観辛いかも。
僕らのミライへ逆回転

音質もあまり良くない。
セリフ中心なのだか、そのセリフがやや不明瞭。
ジャック・ブラックが早口でモゴモゴしゃべるものだから、イライラしてしまう。
温か味のある映画愛を語るのは良いが、
まずは視聴者側の映像の見易さ・声の聴き易さを考えてくれよ、と。

映画作りの楽しさをテーマにした、ハリウッド大作へのアンチテーゼ。
やや度の過ぎるバカ映画的な笑いと、
名作をパロディにしたアナログ感漂うハートウォーミング懐古ムービー。
極論を言えば、
学生時代の文化祭みたいなノリ。
手作りの楽しさや人と人の繋がりがー、みたいな?
かなりご都合主義だったりするが、
観る者が努力すればそれなりに楽しめる作品かも。
個人的にこのテーマは”無い”ので全く楽しめなかった。

   



テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

2013.06.16 | Comments(4) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

おはようございます☆

>個人的にこのテーマは”無い”ので全く楽しめなかった。

すっぱり言いきって、キモチイイ~!!!

>観る者が努力すればそれなりに楽しめる作品かも。

努力しなくても楽しめる人もいると思います。
私はとてもフクザツな気持ちにさせられる作品だけど、
初見時も今回も「映画愛」を感じたので・・・良い作品と思いました☆


2013-06-17 月 08:49:56 | URL | miri #jSBoJ0Ww [ 編集]

映画を観ながら、これはnorさんには合わないだろうなぁと思ってました(笑)
懐古主義的なテーマとか、映像・音質もわたしが気付くくらいだったので。

あ、でも”手作り感”が好みのど真ん中だったせいか、”ハリウッド大作へのアンチテーゼ”にはまったく気付かなかったです。
確かにジャック・ブラックあたりがなんかノリでしゃべってたような気もするけど…。

>学生時代の文化祭みたいなノリ。

でしたね~(笑)
好みがはっきり分かれる作品だったと思います。
今回もご参加ありがとうございました♪

2013-06-17 月 11:24:50 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>miriさん

ども、いつもコメントありがとうございます。


> 努力しなくても楽しめる人もいると思います。

奇想天外なコメディーという時点で割り切る努力は必要かと。
コメディとしての「お約束事」を受け入れなきゃ、ツッコミ所満載ですよ。


> 私はとてもフクザツな気持ちにさせられる作品だけど、
> 初見時も今回も「映画愛」を感じたので・・・良い作品と思いました☆

確かに「映画愛」はすごく伝わってきたのですけど、
それは完全に”作る側”の映画愛なんですよね。
いやまぁ、作り側も楽しめなきゃ面白い映画が撮れる訳が無い!とは思うんですが、
ただ観る側を微妙においてけぼり感にさせてる気がしました。
身内だけで盛り上がって~、周りにも「どう?映画って楽しいでしょ?」みたいな。
まさに学園祭のようなノリかな~と。

2013-06-17 月 20:43:03 | URL | nor #- [ 編集]

>宵乃さん

ども、運営お疲れ様でした~。


> 映画を観ながら、これはnorさんには合わないだろうなぁと思ってました(笑)
> 懐古主義的なテーマとか、映像・音質もわたしが気付くくらいだったので。

あー、やっぱり思いましたか~(苦笑)
ただ決してツマラナイとかクソだとは思いませんでした。
言いたい事は分かるけど~結局最後までノリ切れなかっただけです。


> あ、でも”手作り感”が好みのど真ん中だったせいか、”ハリウッド大作へのアンチテーゼ”にはまったく気付かなかったです。
> 確かにジャック・ブラックあたりがなんかノリでしゃべってたような気もするけど…。

シガニー・ウィーバーが出てくる辺りがまさにそんな感じでした。
名作をパクって自作リメイクの方が面白いでしょ!とか、
著作権が~で、じゃぁオリジナル作ります!なんて皮肉過ぎますね。
最近のハリウッドリメイクブームまんまです。


> 好みがはっきり分かれる作品だったと思います。
> 今回もご参加ありがとうございました♪

そうですね~(笑)
また来月もお誘い下さいね~♪

2013-06-17 月 20:53:53 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販