FC2ブログ

(BD)バイオハザード ディジェネレーション

本日のBlu-rayはバイオハザード5の発売まで3ヶ月を切った
バイオハザード ディジェネレーション」 (初見)
2008年 1:36 24Mb/s(AVC) TrueHD
サラウンド感:★★★★ 音質:★(TrueHD448kbps) 画質:5

これはミラ・ジョヴォヴィッチ主演のバイオハザード(Resident Evil)シリーズとは異なり、
原作のゲームの方の話です。
一応バイオハザードファンのつもりなので、原作ゲームは一通りやっていますし、
3月に発売の5もやるつもりです。
Resident Evilの方の映画も一通り観てます。
そんなバイオハザード好きな俺が見ても、これは駄作以外の何物でもない。
なんつーかね、バイオハザードのスピンオフww
先日観た「L Changethe World」を彷彿とさせた、つか、ウィルステロって時点で似てるねw

ぶっちゃけ、バイオハザードの蛇足ストーリー。
本来はメインとなる筈のゾンビは序盤だけで、
中盤以降はダラダラとテロがどうのこうのって話だけです。
アクションシーンを期待すると拍子抜けするかも。
もちろん原作ゲームを知らない方でもそれなりにはついていける話になっていますが、
全く知らないと結構辛いかも。
またt-ウィルスやG-ウィルスが出てきますが、
これと言った進展も無く原作ゲームから期待しても拍子抜けします。
(彼も出てこないしねw)
本作の性質上、ゾンビものと言うことでホラー要素を期待するのが一番いけませんw
いや、オリジナルのゲームの方は結構怖かったんですけどねw
自分がプレイしていないと怖さ半減なんでしょうかw
とにかくホラー的な怖さは皆無。そのような演出すらなされていませんし。

そして肝心要のフルCG作品だったのですが、ファイナルファンタジーから何も学ばなかったのか?w
フルCGでやる意味ナッシングだろ、これ。
むしろ中途半端にモーションキャプチャー使っていたりでぎこちなさを感じるシーンも。
またアップのシーンと引きのシーンのギャップが激しすぎ。
顔のどアップなんて、気持ち悪いくらいの印象なのに対し、全身が映ると人形みたいw
何でも実写じゃ出来ないことをCGを使って表現したかったらしいのですが、
全くもって逆。
CGを使って実写を真似ているに過ぎない。もちろん実写の足元にも及んでいない。
ちょっとしたアクションですら違和感を感じる。
アニメだったらアニメなりの動かし方があるから違和感は感じないんだけど、
これは中途半端に実写に似せてるからどうしても脳が実写と比較をしてしまう。
なんだろ、アニメにも実写にもなれない感じ?
まだゲーム画をそのままデフォルメしたアドベントチルドレンの方が違和感ないよ。

で、画質の方なんだが期待したほどじゃなかった。
なんだろ、映像の演出なのか?
全体的に霞がかかったような薄ボヤかしてるからシャープさが無い。
映像の粗をボカして誤魔化してるようにも思える。
一部のシーンで明らかに手抜きの映像になったりもしてるしね。
でも逆に顔のアップとかになるとどぎついくらいになったり。
極端すぎて人形劇を見せられている気分になった。
また映像美的にも普通過ぎるくらいで、Blu-rayだから・・・ってのを殆ど感じられなかった。
唯一感じられるのが顔のアップシーンのみ。ま、キモイくらいだけどw
それ以外、ホント大したこと無かった。
音質はもっと最悪。
派手なんだがスカスカ。LFEも殆どなく、音圧や迫力といったものが感じられない。
映像的に派手に動いているシーンでも音がそれについていけてない事もしばしば。
映像と音響が全くリンクしていない。
また音の一つ一つが完全に潰れてしまっているにも関わらず、
それを強調したような音になっている。
まるでゲームと同じような音響。とても映画としては受け容れられない。
BGMもゲームのような感じでそれをかなり大げさに表現してるから、
かえってそれが鼻につく。ワザとらしい。
ただサラウンド感はかなりある。
後方定位や移動音、環境音などリアスピーカーを積極的に使われており、飽きることは無い。
が、それもやはり他の映画と比べると胡散臭い音。
もしかして音も映像に合わせてるのか?リアリティを下げると言う意味で。

何だかどれを取っても期待ハズレ。
一言で言えば”技術の無駄使い”
それでも実写の足元にすら及ばず、CGならではのオリジナリティも無く。
ファイナルファンタジーを想像して貰えれば大体理解出来ると思いますw
原作知らずの一見さん、原作ファン、どちらの期待も裏切る。
ゾンビホラーとして観てはイケナイ。
では一体何を期待すれば良いのか?
バイオハザード4の後日談として、”おまけ”の映像作品と捉えるべき。
それ以上でもそれ以下でもない。

    
 



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2008.12.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販