スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)遊星からの物体X ファーストコンタクト

本日のレンタルBlu-rayはリメイク前日譚
遊星からの物体X ファーストコンタクト」(初見)
2011年 1:43 22~28Mb/s(AVC) 3.4~4.8Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

いつかの子供の頃に観たホラー映画。
タイトルすら覚えておらず、断片的なシーンだけを何となく記憶にある程度。
ただ怖かった事だけは今でもハッキリ覚えている。
大人になり偶然の再見で巡り合い、その作品だと初めて知った。
その一つが82年製作の「遊星からの物体X」

内容は82年版「遊星からの物体X」の前日譚となる3日前、
ノルウェー南極観測隊の悲劇が描かれる。
かなり正攻法のリメイクに近い前日譚かもしれない。
82年版で明かされなかった謎をしっかり拾いつつ、
血液ではなく金属の詰め物で見分けるオリジナリティを加え、
お互い疑心暗鬼に襲われるストーリー展開はほぼ82年版を踏襲。
そして82年版の冒頭シーンへと繋ぐラスト。
いや~どっかのプロメ何とかよりもよっぽど前日譚らしい前日譚でしたw
遊星からの物体X ファーストコンタクト

過去の名作をリスペクトするのは良いが、
美化し過ぎてむやみやたらと新しい物を否定したがる懐古厨がいる。
実際に過去の名作とやらを今現在観ると思いのほかショボかったり・・。
ま、個人的にはどっちでも構わないが、
旧作だろうが新作だろうが”今”観て面白いと感じるかどうかだろう。
時間は不可逆なのだから、いくら「昔は~」と言っても非生産的だしw

でもって、本作は予想外に怖かったw
と言うよりコケオドシ音が強烈過ぎて、何度心臓が止まりそうになったことか。
疑心暗鬼の中、誰が?誰が?と言われる前に突然くるからビビる、ビビる。
映像の進歩で82年版よりもクリーチャーのグロさは増しているも、
そこまでキツいシーンはなく、後半に進むにつれて割りとモンスター染みてくるかも。
遊星からの物体X ファーストコンタクト

画質は微妙。
どこぞで高評価だったらしいが、ハッキリ言って微妙。
まぁ最高画質のホビットを見た後だからという事もあるだろうが、
それを差し引いても微妙だと思う。
フィルムグレインをかなり抑え目で柔らかく処理してあり、
ディティールが浮き出てこない。
ノッペリとしたテカリ感のある一昔前のVC-1画質だ。
また暗部も潰れ気味でかなり見通しが悪い。
残念ながら最新作としてはだらしない画質としか言いようが無い。
遊星からの物体X ファーストコンタクト

音質は良好。
こちらもどこぞで高評価だったらしい。
ただしセル版のドルビーTrueHD・アドバンスド96kHzアップサンプリング。
レンタル版は24bit/48kHzのDTS-HD Master Audio。
これがどれほどの差を生むのか分かりませんが、
DTSでも十分高音質でした。
ホビットとはまた違った情報量たっぷりの中音域。
そしてDTSらしいダイナミックレンジの広大さ。
全体的にかなりメリハリを効かせた喧しい音響です。
というか、心臓止まりそうになる程の強烈なビックリ音が・・。
かなり耳と心臓への負担がかかる音響でしたw
またサラウンドも暗闇の中をカサカサ動き回る物体Xなど、
ホラーならではのサラウンドが楽しめる。

82年版「遊星からの物体X」の前日譚。
ほぼ82年版を準えた正攻法のリメイクに近い前日譚。
映像や音響の進歩により、
現代らしい雰囲気を纏っており見易さはある。
82年版を超えた・超えないは置いておいても、
前日譚として綺麗に冒頭シーンへと繋ぐラストは一見の価値在り。
強烈なコケオドシ音が多々あるので、
シアター環境では注意してかかるべし!
セル版はドルビーTrueHD・アドバンスド96kHzアップサンプリング仕様。

   
   



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2013.05.22 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 や

コメント

やっと

見たんですね。
まぁ所詮前日譚なので
結果は分かっていたんですけどね
ところでオリジナルのは
見ましたか。
遊星よりの物体Xで
モノクロのです。
こりゃ本当にSF です。
確か火に弱いところだけ
しか似ていないような

2013-05-23 木 23:42:31 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

どもどもです。

やっとって程じゃないですねけどね(まだ準新作扱い)
前日譚としてはそこそこ楽しめたかと。

オリジナル版は見てません。
モノクロなんて無理過ぎですよー><

2013-05-24 金 16:10:00 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。