スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

オカルトオーディオのあれコレ?:音量

さて、ここからが今回の本題。
オカルト的な何かをやった後に、
「(ボーカルなどが)音が前に出るようになった」
とか
「低音に厚みや迫力が増した」
みたいな話を良く聞く。

それってボリューム上げただけじゃね?

このツッコミでピン!ときた人ならきっと大丈夫!w

ピンと来なかった人がいたら・・・・
まず何か適当な音楽を聞いて下さい。
その後、ボリュームを+3db上げて再度同じ曲を聴くと・・・
あら不思議。
音が良くなっているじゃありませんか!
しかも奥まった音が前に出てくるようになり、
低音にも厚みが増している。

うん、オーディオってそんなもんだよ。

オカルトアクセに手を出しているようなオーディオ趣味の人なら+3dbと言わず、
+1db、もしくは+0.5dbでも違いを聞き取れるだろうし、
音量を心持ち上げると良い音でスピーカーが鳴る。
あとは俗に言われるような音痩せとかそんなん。

音が前に出るように~とか低音が増した~的な事は、
思うに音量レベルが違っていただけなんじゃなかろうかと。
これがアンプを変えてそう感じたとかなら話は別だけど、
一般的な理解の範疇を超えているオカルト的なもので、
そんな変化があったのなら、もっと根本的な部分が変わっている。
それがボリュームレベル。


「いやいや、音量レベルの位置は変えていない!同じ音量で聞いた!」
と反論する方がもしいましたら、
是非、日を改めて聞いてみる事をお勧めします。
例えば、
前の晩に適当な音楽を聞き覚えて下さい。
そのまま何もせず翌朝一で同じ音量で聞いてみて下さい。
または平日木曜日あたりに仕事帰りに適当な音楽を聞いて、
今度は日曜日の夜にでもまた聴いてみて下さい。
どちらも音量を心持上げた状態で聴くと更に分かり易いかも。
きっとその違いに驚く事でしょう。

今度は何の話かと言うと、
体調や気分などでも十分音が変わって聞こえる、
または平日と休日などで家庭のAC電圧が変化している。
前者はすごぉ~くプラセボ臭いですけど、
聴覚は脳(感情など)に左右されやすいものだし、
視覚と比べるとずっと曖昧な感覚です。
日中など騒々しい中で過ごした後と、
一晩静かな空間で寝て耳がリセットされた後だと音への敏感度が違ってきたりもする。
後者は実際に休日や深夜などには2~5V上昇しているので、
200Vをトランスで100Vに落とした電源アイソレーション組んでるとか、
電源関係に手を加えていない限り電圧の変化による音の影響はあるでしょう。
先の原発事故以降、切迫した電力事情で、
東電管内の一部地域では10V以上電圧が低くなってたとかなっていなかったとか。
そういやその時期はスピーカーを集めてグダグダやっていた頃と被るような・・・?

ま、私も電源関係は詳しくないのでよく分かりませんけど、
日曜日の夜が1週間で最も良い音で鳴ると感じています。
あと年間を通して言えば夏場より冬場の方が断然音が良く聞こえます。
気温によって金属の抵抗値が変わるだろうし、
そりゃコーン紙も湿気を吸って振動にも影響するだろうし、
エンクロージャーも木製だしね。
あるバイオリニストが日本は梅雨があるから嫌いだと言ったとか言わないとかw
あとあと、大雪降った日は特別に音が良く聞こえます。
雪が降った日ってシーンと静まりかえていたりしますよね。
物理的環境のS/N比が上がっている訳ですから当たり前。
なので深夜帯は総じて音が良く聞こえます。
(その分音量騒音には気を使いますけど)

って話が逸れましたが、
日によって電圧はもとより環境も微細ながらも変化しているので、
それらが影響している可能性がありますよ、と。

とにかく個人的に強く思うのは、
オカルトアクセはマジックアイテムでは無い。

疑ってかかるくらいが丁度良いんじゃないかな。
それをおしてなお効果が分かるのであれば、きっと効果はあるのでしょう。
ただ耳を粉にしてまで違いを聴き取ろう、
聴きとってやろう!と思うくらいの違いならば間違いなくオカルトですw
別に否定はしませんが、勘違い、好意的に受け取ってもプラセボ。
私はそう思っています。
そういった事にお金や時間を費やすくらいなら、
もっと根本的な部分の改善(例えばスピーカーを数センチ動かすだけでも)をした方が、
よっぽど有意義な結果が出ると思っています。



ってこんな話をしておいて何ですが、
サーロジックパネル。
あれを最初に設置した時に思ったのが、
「なにこのマジックアイテム的な効果は!」でしたw

・・・え?
なに?
結局それが言いたかっただけかよっ!
ただの自慢話かよっ!って?

フヒヒwサーセンww



テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

2012.11.11 | Comments(2) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

先日、眠れなかったので「超小さい音で音楽でも流すか」と耳元にアイフォン置いて目を閉じたんですよ。
そしたらまぁ良く聞こえる事100%全開!

細かく楽器の音が聞きわけられて「すげぇ」とテンションあがって更に寝れない…………って話がズレましたが、自分の体調が良いとか、リラックスしているとか、周囲が静かだとか、そういう事も関係ありそうです

一度や二度じゃ、音が良くなったのか悪くなったのか判断できませんね

2012-11-12 月 20:58:34 | URL | ハマの三文芝居 #GX2Xndlk [ 編集]

>ハマの三文芝居さん

どもども、コメントありがとうございますー。

私も寝るときは必ず音楽をかけて寝る習慣がありますので良く分かります。
やっぱり日によって聴こえ方が違って気になって眠れなくなり、
夜中にゴソゴソとセッティングなど弄ったりした事も。
でも翌日聞き返してみるとアレレ?な感じになっていたり(苦笑)

いくら客観的に分析的に音を聞き分けようとしても、
曖昧な感覚や環境の変化で変わってきてしまうのがオーディオ。
自分がその時々で良く感じられたらそれで良いのでは?とは思いますが、
だからと言ってオカルトアクセをあれこれ試すのなら、
日を改めてもう一度聞き返す冷静な判断も必要なのかなぁと思ったり。

2012-11-12 月 23:09:55 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。