FC2ブログ

(BD)TIME/タイム

本日のレンタルBlu-rayは
TIME/タイム」(初見)
2011年 1:49 28~33Mb/s(AVC) 3.6~4.9Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

通貨の代わりに寿命(時間)をやり取り出来る近未来を描いたSFサスペンスアクション。
なかなか面白そうな世界感設定だ。
そういや「デイブレイカー」は血液が通貨代わりだった(ヴァンパイアだけに)

内容は遺伝子操作により25歳で成長が止まり、
そこからの寿命(時間)は通貨と同じような役割を果たす近未来。
富裕層は100年単位で時間を持ち、
一方、スラム街では文字通りその日暮らし(残り24時間未満)
そんな格差社会を舞台にした身分差男女の逃避行劇。
大まかな骨組みは「アイランド」とそっくり。
ただしエンタメ色は薄く、むしろ社会批判の方が強いので、
何を期待し、どこまで深読みするかで人によって賛否両論ありそう。
TIME/タイム

まず分かり易いストーリーテーマとして、
退屈な100年を生きるより、充実した1日を生きよう!というもの。
もうひとつは時は金なり、
お金をコントロールしている資本主義そのものを暗喩している。
その為、このシステムを作り上げた黒幕的な存在が一切出てこない。
これはエンタメ性としては致命的で、勧善懲悪の爽快感が出せない。
また前者の時間=命の方面でも、
やや切迫感に欠ける印象は拭えず盛り上がりに欠ける。
TIME/タイム

それでも魅力的な世界観なのでハマれば面白く感じるかも。
深夜仕事帰りにバスの利用するも突然の値上げで利用料は2時間。
 →歩いて帰ると2時間かかる。
  →自分の寿命は残り1時間半。
   →バス停には息子が迎えに来ている(しかも訳あって100年も持っている)
    →しかし文字通り命に関わるモノ。誰も1秒たりとも貸してはくれない。
     ⇒さぁ、どうする?

みたいな見応えあるシーンも少なからずある。

画質は良好。
グレインの介在しないデジタルHD画質。
解像度も高く精細感度は新作らしい彫の深い画質。
全体的に色を間引いたあっさりとした風合いなので、
あまり高画質!と堪能出来るシーンは無いものの、
その分、黒がしっかり漆黒になるので暗部の諧調は滑らか。
TIME/タイム

音質も良好。
ややマイルドで中低音の支配感が強いアンニュイ?なバランス。
その為かまとまりがあって聞き易い反面、
広大なレンジを活かしたダイナミックな音響とはいかないかも。
LFEは量感はあれど、派手に鳴り散らすシーンはない。
サラウンド感はやや物足りない。
要所で移動音や環境音などのサラウンドするも、
やはり全体的な音のバランスが閉鎖的なのか、
広がりがイマイチ薄い。
もう少しシーンに応じたメリハリのあるサラウンドにしても良かったかも。
ちなみに、
これまたサスケさん所で日本語吹き替えにAKBが使われているとか何とか。
それを聞いて急いで二度観に駆け込んでしまった私はAKB好きですが何か?w
ヒロイン役にマリコ様こと篠田麻里子が演じてました。
感想としましては、やっぱり棒演技でした・・・
が、役との雰囲気はマッチしていたと思います。
というか、むしろアマンダ本人よりもマリコ様の声の方が好きかもw

通貨の代わりに寿命(時間)をやり取りする近未来。
この抜群に面白い設定を活かしきれていない。
時間=お金という分かり易い形で如何様にも深読み出来そうな内容だが、
強引な展開が多々あり、
緊迫感も無いが為か徐々にインパクトが薄れてしまうのが残念。
また逃走劇もフレッシュなキャストに予算を費やし過ぎたのか、
こじんまりとした様子。
良く言えば”なりそこね”
悪く言えば”アイディア倒れ”

ダイナミックな近未来SF映画を期待すると肩透かし。

   



テーマ:Blu-ray - ジャンル:映画

2012.09.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 た

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販