(BD)ライアーゲーム -再生-

本日のレンタルBlu-rayは
ライアーゲーム -再生-」(初見)
2012年 2:11 25~35Mb/s(AVC)
 1.5~2.4Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)/4.6Mbps(リニアPCM 5.1ch)

サスケさんトコでレビューが挙がっていてレンタル開始していた事を知った。
そういえばこんな劇場版もあったなーw

前作ファイナル”ステージから2年。
すべてが終わったように見えたライアーゲーム。
総額20億円をかけて20人のプレイヤーが争う「イス取りゲーム」が新たに開催された。

内容はご存知、天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)と、
バカ正直な神崎直(戸田恵梨香)のコンビで、
騙し・騙されの心理マネーゲームを乗り越えてゆくもの。
TVシリーズから続き、劇場版でファイナルステージを迎えたハズだった。
しかし再生と題した今作では秋山以外のキャストを一新し、戸田恵梨香が降板。
新ヒロインは残念顔の多部未華子に変更になった。
これが今回の劇場版の印象そのまま直結している。
ぶっちゃけ、
”バカ正直者”のヒロインが今回はただの”愚かな者”に成り下っている。
ライアーゲーム -再生-

このライアーゲームの魅力は、
まずマネーゲーム自体の面白さはもちろん、
ひと癖もふた癖もあるかなキャスト陣、
田中ヤスタカサウンドにのせたケレンミたっぷりの演出で、
テンポ良く魅せてくれる事にある。
今回もそれらを踏襲した作りになっており、本質的な面白さはそのまま。
しかしやはりキャスト変更が痛い。
バカ正直な直と秋山のコンビもそうだが、
マッシュルームカットの福永や不敵な笑みを浮かべる横山といった脇役など、
TVシリーズで掘り下げてきた主役・準主役級を、
僅か2時間あまりで一から作り直すのは無理であろう。

ライアーゲーム -再生-

画質はTVドラマ画質。
前作以上に赤・緑・黄色のカラーフィルターを使いまくった癖の強い画調。
もう自然な色合いって何?!状態w
バストアップが多くてあまり動きの無い映像に、
唯一ケレンミを加えた演出がこの映画の作風であり、それで良い。
ただカラーフィルターを使いまくった弊害か、
コントラストが浅くなり、画面全体が薄ボンヤリとした印象に。
ライアーゲーム -再生-

音質もそこそこ。
ロスレスDTS-HDと非圧縮リニアPCMの2種類のマルチチャンネル収録。
どちらを選ぶか迷いつつ、両者を聞き比べドンシャリ気味のDTS-HDで視聴。
その後、粗探しをする為w2度観してリニアPCMを選んだ。
両者の大きな差異は音圧バランス。
DTS-HDは中低音域に厚みがあり、ある程度のボリュームでも十分楽しめる。
一方リニアPCMの方は良く言えばダイナミックレンジが広く、
かなりボリュームを上げないと低音が出て来てくれない。
それでいてセリフは明瞭そのものなので、
ボリュームを上げれば必然的に音像も大きくなってしまう。
ただそこまで上げると自然と空気感だったり、空間音響だったりが付加されてくるので、
かなり劇場音響に近い鳴り方をしてくれる。
要はボリュームを上げられる環境ならばリニアPCM。
部屋の壁を取っ払ったかのような音像・音場で鳴る。
逆にあまりボリュームを上げられない環境ならばDTS-HD。
こちらはある程度の音量でも中低音の厚みが確保でき、
包囲感も強く感じる事が出来る押し出し感の強い音。
でもって音質の方だが、
もはや音響成分の8割は田中ヤスタカサウンドなんじゃないだろうかと思えるほど、
ケレンミたっぷりのBGMが全面に押し出されている。
セリフの明瞭さも邦画にしては十分確保されており、
鳴りっぷりの良いBGMに埋もれる事は無い。
LFEも決して多くは無いが、BGMにも割り振られており不満は無い。
サラウンド感もやはりBGMを後押ししたサウンドメイク。
一部効果音がグルグル回りだすシーンもあるが、
ほぼ1セット内で動きも無い作品なので、殆どサラウンドを意識する事は無いだろう。

キャスト一新で再生したライアーゲーム。
ゲーム自体は相変わらず二転、三転させる展開、
一部の隙も無い綿密な脚本など良く出来ている。
ミスリード後の大どんでん返し展開パターンもお約束。
この脚本をどう活かすか?がシリーズ化の鍵だが、
中田ヤスタカサウンドに合わせたケレンミ演出はそのまま。
あとはキャスト変更がどう出るか。
残念ながら前ヒロイン・神崎直の穴を埋める事は出来ず、
多部未華子は顔・役柄ともに残念な結果になってしまった。
TVシリーズからのファンにとってはガッカリな内容かも。
今後もゲームが面白ければ続編が幾らでも作れそうだが、
やっぱり”終わり所”が大事なのではなかろうか?

   



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

2012.09.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 ら

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販