(BD)5デイズ

本日のレンタルBlu-rayは
5デイズ」(初見)
2011年 1:53 18~32Mb/s(AVC) 2.0~3.0Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

まず始めに、
ここ最近どうも気分が落ち気味でブログ更新どころか、
映画すら観ていませんでした。
とりあえず未見の新作映画が溜まりに溜まり、
ストレス発散も兼ねて、久しぶりにどっぷり映画に浸ろうかと。
本当はホラー映画を借りる気まんまんだったのですがw
また誰かさんにドン引かれそうなので自重しておきました。




「スリーデイズ」「4デイズ」「5デイズ」と、
似たようなタイトルで混同してしまっていた作品群から。
ちまたでは「戦闘シーンが凄いっ!」と評判。
でも映画公開時には全然話題になっていなかったし、
この作品内で語られている南オセチア紛争(2008年)に至っては、
北京オリンピックに注目している最中に起きた紛争により、
ほとんど知られていなかったという、何とも皮肉な話だ。

内容は世界が北京オリンピック一色に染まる裏で実際に起きていた南オセチア紛争。
そこへ潜入した戦場ジャーナリストが巻き込まれた事件の一部始終を描いた物語。
ハッキリ言って知らなかった。
5デイズ

グルジア政府と軍の全面協力を得て作られたハリウッド映画。
なので過分にアメリカのプロバガンダ映画が含まれているし、
グルジア視点で描かれている為、
ノンフィクションではあるが、真偽の程は定かではない。
残念ながらそれがこの映画の弱さだろう。
脚色や演出など作り手側の意図が見え隠れしており、
リアルな戦闘行動シーンとは裏腹に、
どこかご都合主義的な雰囲気が常に漂っている。


ぶっちゃけ、
真正面から紛争問題を描いた社会派ドラマでもなければ、
ジャーナリズム精神に沿ったヒューマンエンタメドラマでもない。
どちらにも徹しきれていない、非常に中途半端な出来なのだ。

なので、人によっては鵜呑みにしたりもするだろうし、
逆に胡散臭く感じるかもしれない。
なんだかフィクションだけど、
痛烈なメッセージがあった「4デイズ」とは真逆の印象。
ただ戦闘行動シーンは非常にリアルでビックリする。
これ、マジで実弾使って実際の村を木っ端してねーか?w
5デイズ

画質は良好なのだが・・・?
何故か1080i/60での収録。
レンタル版だから?
本編前にある宣伝予告なんて額縁HDですらなく、
マジでSDで収録されてるんだぜ?
一瞬間違ってDVD借りてきたんか?と思ってディスク取り出して確認してしまったじゃないかw
基本的な画質はフィルムグレインが一切介在しない、
デジタルシネマ調。
解像度感やシャープさはあるものの、
インタレ収録の為、細部でチラチラとジャギーも。
ハイ、プレイヤーのi/p変換のせいですね。そうですか。
またカメラ露出の関係なのか、白ピークが早めで多々飛んでしまっていたりも。
色数もあまり多くは無く、彩度も控えめでやや赤茶け気味。
60フレームだし、映画フィルムというよりTV画調に思える。
なんつーか、解像度感だけあるものの、
高画質ソフトとは言えず。いや十分綺麗なんですけどねw
5デイズ

音質は良好。
とにかくリアルな戦闘行動シーンが多く、
銃弾や砲弾が飛び交い、耳に突き刺す高音。
ヘリコプターの不穏な低音も居心地悪い。
全体的に厚みや密度感は薄い気がするが、
空間を広くとった音響配置になっており、
音圧や迫力というより、緊迫感や臨場感を感じさせる。
リニアPCMを思わせるような音質かも。
サラウンド感はすこぶる良好。
想像よりもずっと誇張感が無く、
映像から想像すると一瞬物足りなさを感じてしまいそうになるけど、
その実、音像は非常にリアルで、
後方から聴こえてくる銃声にドキリとさせられることしばしば。
全体を通して観ても、昨今の派手なアクションソフトに比べると、
迫力や音密度の面でやや物足りなさを感じてしまい、
ついボリュームを上げたくなってしまうが、
音質自体は非常にキレており、突然の銃声に肝を冷やしてしまうだろう。

北京オリンピックの裏で実際に起こっていた南オセチア紛争。
平和ボケした日本人にとっては耳あたらしく、更には事新しい。
戦争映画としてみるとかなりハイレベルな映像。
CG誤魔化し一切無しの軍事行動をまざまざと見せ付けられ、
かなりリアルな戦闘行動シーンが味わえる。
ただ内容としてはメッセージ性のある社会派ドラマでもなければ、
ジャーナリズムに乗っ取ったエンタメドラマでもなく、
やや軸がボヤけた半端な印象。
またグルジア全面協力によるハリウッド映画なので、
映画内での主張の真偽はいささか疑問も。
ただ形はどうあれ、実際には戦闘に参加はせず、
こうしてお得意の?プロパガンダ映画を作って、
世界に向けて発信したアメリカはよっぽどスマートだなぁ~とw


   



テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

2012.06.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 0-9

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販