(BD)ダークナイト

本日のBlu-rayは超面白、超凄の
ダークナイト」 (初見)
2008年 2:32 20~30Mb/s(VC-1) TrueHD
サラウンド感:★★★★ 音質:★★★★★(TrueHD640kbps) 画質:9(シネスコ) 11(IMAX)

バットマンシリーズ観た事ありませんでした。
この手のアメコミもの?は多いし(スパイダーマン、スーパーマン、ハルクなど)
別に嫌いじゃないけど、これと言って観たいとも思わないと言うか。
(スパイダーマンは好きだがw)
バットマン ビギンズすら見た事なかったんですがw
なので今回のダークナイトは話題作だったと言うこともあり、
単なるアクション大作映画として観てみました。
ハイ、私が間違ってました。
これほど衝撃を受けた映画は本当に久しぶりです。
ただただ凄い。
ただのアクション映画なんて生温いもんでは無く、
ストーリーにしろ、演出にしろ、演技にしろ、アクションにしろ全てにおいて一級品。
一切のミス(粗)すらなく、完璧なまでの内容でした。
ストーリーも凄く魅力的で面白かったんですが、アクションシーンも気合の入った面白さ。
アクション映画としては個人的な歴代映画でも断トツのトップになりました。
これは是非とも観ておくべき映画です。
とにかく152分間を一切の無駄なく楽しめるハンパない密度です。
2度、3度と繰り返し観ても劣化しないと思うし、観て見たいと思わせる。
素晴らしい作品と出会えました。

画質なんですが、あまりの面白さに意識するのを忘れてましたw
でもかなり綺麗だった印象。
この作品の作りが特別でシネスコシーンとIMAXシーン(ビスタサイズ)の2種類のサイズが、
展開に応じて自動的に変わります。
画面サイズも変わるが、映像的にも変わります(撮影しているカメラも違うのか?)
発色から情報量、ディティール、グレインまで結構違います。
最初は違和感を感じたけど、内容に引き込まれてからは気にならなくなった。
むしろIMAXシーンになると、なんつーか、キタキタキタキター!的に思えるつーか。
効果的に使い分けていて面白いと思った。
(だったら最初からIMAXで全編やれば?と思ったりもするけどw)
とりあえず近いうちに2度目観る予定なので、その際に詳しい画質をば。
音質。
こちらも凄い。
ただ派手さのある音じゃなく、質感や輪郭がハッキリ感じられる音で厚みもある。
低音域も膨らまずキレもあるけど、量感たっぷり。ずっしり腹の底まで響きますw
高音域も抜けが良く、空間が広く感じました。
全体的に音の強弱が激しく、引き込んで付け放す。みたいな。
またBGMも恐ろしいほど良かった。
サラウンドに関してはアクション映画としては移動音など控え目。
だけどリアスピーカーは常に活躍してくれてます。
銃や爆発の残響音や部屋やビルなどの反響音など随所で広がりを感じることが出来、
包囲感バッチリです。

ダークナイト。
近年稀にみぬ面白さ。
153分とやや長尺だが、これだけ詰まった内容の濃い映画も珍しい。
とにかく観る者を圧倒させる面白さ。
またバットマンとしても魅力的だと思う。
(今度ビギンズ買ってきますw)

    




(BD)ダークナイト:続き
ダークナイト Blu-ray版 vs. DVD版 :比較
(BD)バットマン ビギンズ


テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2008.12.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 た

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販