スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

新兵器:AIRBOW CD6002/Applause

ハイレゾやネットワークオーディオの全盛期を迎えようというこのご時世に、
何を血迷ったのか、
CD再生専用機を購入。

CD6002/Applause

Blu-ray/DVDはもちろん再生できませんし、
SACD、DVD-Audioも再生出来ません。
LANやUSBを介したネットワーク・ストレージに繋がる事も出来ません。
本当に文字通り、CDしか再生できません。
それ以外に出来る事といえばMP3/WMAの再生くらい。
ただし可逆圧縮形式には対応せず、
またFLAC、AAC、OGGといった高品質な圧縮形式にも対応せず。

では、何故今更CD再生専用機なのか?

まず、映画に関してはMCACCなどLX83側でどうとでもなる。
どうとでもって乱暴な言い回しかもしれないけど、
調整次第でかなり良い所まで持っていけると言う意味。
現に今は結構満足していたりする。
まぁピュアオーディオを切り捨ててまで選んだLX83ですから、
それくらいしてもらわないと困るw
ただそれと引き換えにオーディオ(音楽)は後退した。
決して悪いというわけでは無いのだが、
何だか作られた感が凄くする。
パッと聴き程度なら聴こえ良く満足してしまいそうだけど、
柴淳とか好きな楽曲ではそれを許さない。
かと言ってまたピュア側に音を振ると映画側がダメになってしまう可能性も。

そこで考えた。
セパレートさせれば良いのでは?と。
前々から思っていたのが、プリアンプの追加。
音楽ソースは基本2chなので、フロントだけ音を良くしてしまえば良い。
映画を観る際にはLX83のプリアウトを使えば、
フロントはプリアンプで駆動し、残りはLX83が担当する事になる。
たとえバランスが崩れようともMCACCの調整をすれば良いだけの話。
 (=どうとでもなる)
CDを聴く場合にはプレイヤーからプリアンプに直結してしまえば、
音の純度を保ったまま、良好な音質を得られるのではなかろうかと。

でもまぁタイミング的と言うか、プリアンプと言っても色々あるし、
それこそ価格帯もピンきり。
的を絞れずタイミングを逃していた。
あと置き場所ってのも悩みの種だった。
そこでもうひとつの案として、プレイヤーを変える。
アナログマルチ的な発想で、
D/A変換をプレイヤー側に任せて(その為良質なD/Aコンバータ搭載が必須)
アナログ接続でアンプ側へ受け渡す。
利点としてはプレイヤー側でD/A変換してしまえば、
余計なD-D変換する必要もなく、
またケーブルやコネクトによるロスでジッタを発生させる事も無く、
ピュアな音声信号を保ったままアンプへ受け渡す事が出来る。
そしてアンプはそれをそのまま増幅させれば良いので、
アンプ側でもデジタルノイズなどの発生・付着が無くなる。
発想としてはこちらの方が確実に音が良くなりそうだけど、
CD再生でしか高音質が得られないと言うデメリットも。
プリアンプならBD/DVD、SACD、ネットワークオーディオといった、
ソースに関係なく使えるけど、
プレイヤーだと限られた使い道しか出来ないのだ。

同じプレイヤーを替えるならネットワークプレイヤーの方が良いんじゃね?
確かにこれは迷い所でした。
今でこそ活用していませんが、今後CDに代わって発展していくだろう分野。
またハイレゾといった高品質ソースも気になる所。
ただ今現状をみると、時期尚早。
まずネットワークプレイヤーとしては未だCD音質に及ばない。
一部では回転系(振動問題)を持たない再生方式で、
かつて無いクリアな音質を得られるとされていますが、
個人的には全然そんなこと無い。
LX83にはUBSが付いていますので、
iPhone(iPad)や、USBメモリ直挿しを試したりもしてみました。
結果はあまり芳しくなかった。
印象としてはS/N比や情報量の向上といったものを感じられるも、
どうも平面的で広がりに欠ける印象でした。
また質感も妙にツルツルし過ぎて気持ち悪い。
ハード的な問題から開放されたけど、
ソフト面(デコード)で足を引っ張ってしまっている気がします。
そういった経緯もあり、ネットワークオーディオはまだまだ途上かと。
ハイレゾに関しては聴きたいソースが無い。以上。
アップサンプリング・アップビットにしても、
それなりの外部DACあってこそ。
プレイヤー側でピュアなままアナログにしてしまえば関係ない。

ちなみにCD6002/Applause
ベースモデルであるmarantz CD6002の素性も元々良く、
シーラス・ロジック社製の高性能なD/Aコンバータ「CS4398」を搭載し、
 (192kHz/24bit、およびDSDも対応ですが、本機では贅沢にも?CDのみ)
marantz上位モデルに搭載されているHDAM回路も。
こちらはオペアンプを使わずマランツ独自のディスクリート構成の高速電圧増幅モジュール。
安易なダウングレード低価格ではなく、真面目に作った下位モデルといった印象。
英国の「WHAT HI-FI」誌で5つ星獲得したのも頷ける。
 (一応、LX83も受賞経験有り
またSA○○シリーズ(CD/SACDコンパチ)と悩み所でしたが、
逸品館いわく、
上位モデルとの価格差は、
単純に(コンパチになる分)回路・パーツの多さからくるコストの差。
専用ピックアップが使えたり、その他の回路もシンプルな分、
パーツチューニングに力を入れやすいとの事。

SACDも再生出来るのか、それともCD専用の高音質プレーヤーで良いのか。
ま、SACDなんて2枚しか持ってませんし(CD/SACDハイブリット盤)
その2枚のために価格が倍になるのかキツ過ぎる、
ベルトドライブ方式だの、トランスポーター(外部DAC含み)だの、
DVD/BDユニバーサルだの、SACDコンパチだの、USB/LANネットワークだの、
そういったものを一切切り捨てた、
純粋なCD再生専用機の高級モデルがCD6002/Applauseでした。



テーマ:AV機器レビュー - ジャンル:映画

2012.03.27 | Comments(4) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

私はバーブラウン

やっぱり、いいプレイヤーは必要かも。
うちのエソも貰いもんですが
うちのどのプレイヤーよりもいいです。
OPPOより、2500BTより
UXー1はいいです。

ところで、なぜ
なつまちでMIB?

2012-03-28 水 02:13:22 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

ちょっと待って下さい、レーザーさん。
普通、エソテのプレイヤーなんて買えませんし、
ましてや貰うなんて事もありませんから!
それと比べられたらウチの新兵器なんて目クソ鼻クソです。
OPPOもDENONも可愛いもんでしょ、そりゃ。
多分ウチのプレイヤーもその両者には勝っていると思いますけどw

夏まち、ここ数話まだ観てません。
ネタバレ禁止は最優先事項よ!w

2012-03-28 水 19:29:04 | URL | nor #- [ 編集]

正統進化

今の敷居の高さやコンテンツ不足から
ハイレゾが主流になるとは思えませんね
これは映像の3Dに近いかも知れません

4Kの優位点は今までの流れ
高くても、少しでも良い映像で見たいユーザー
VHS~LD~DVD~HDDVD~BD 
そこのツボを付いてます

ブロガー仲間でピアオデオの趣味の方はやっぱり
映画と、音楽は分けた環境で楽しまれています
この両立は水と油 そこそこ持って行けますが

突き詰めると衝突しますよね
ハッキリ自分の好みの方向性で構築しているnorさんは
正統進化だと思います

それに変な悩みも解消されるかもw
又、CDの音響レビューなど楽しみにしています

2012-03-28 水 23:42:03 | URL | 『サスケ』 #- [ 編集]

>サスケさん

正統進化ですか。
そう言って貰えると嬉しいですね。
何度もサスケさんの手を(文字通り)煩わせてしまって、
それでもお陰さまでようやくここまで来る事が出来ました。
長かったような短かったようなw
いつもいつも私のグダグダオデオに付き合って頂き、ホントありがとございます。
後々レビューしますが、結果から言えば大正解でした。

ハイレゾはどうなんでしょうかね。
ネットワークオーディオが盛んになりつつありますし、
その付加価値という意味では3Dより成功しやすいような気もします。
(新しいハードを必要とせずソフトウェアで構築出来る)
それでも一部のユーザーのみでしょうけど。

これで当分はグタグタせずに済みそうですけどw
また何かあったらアドバイスお願いします。

2012-03-29 木 23:38:25 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。