スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

ホステル3

今日のレンタルDVDは続編というよりハリウッドリメイク
ホステル3」(初見)
2011年 1:27 5.68Mb/s 448kbps(DD 5.1ch)

ここ最近、映画を観ない生活が続いたせいか、
新作情報に疎くなってしまった。
レンタルショップへ足を運ぶ事も情報収集源のひとつだし、
レンタルソフトの新作情報や作品案内も何気に重宝したりする(特にホラー作品は)
そんな訳でつい先日、久しぶりに会った知人と映画の話をしたら、
「ホステル3って面白い?」と問われて驚愕。
だって続編作られてた事すら知らなかったのだから・・・
うん、このままではダメだと即レンタルショップへ駆け込みましたよ。
いやね、新作BD(猿ジェネとかワイスピMAXとかキャプテン米など)が、
軒並みレンタル中だったから仕方なくですよ?
仕っ方ないな~、どうせ失敗続編だろうけど借りてみようかな、
他に借りたいソフトが無いんだもん、しょうがないよね☆

内容はホステルで拉致され拷問される、それを見て楽しむ会員制殺人クラブ。
前2作の舞台スロバキアからアメリカ・ラスベガスへ。
もはやこの変更が全てを物語っており、
ハリウッドナイズされてしまった。
そもそもホステルの魅力は、
残酷さが怖いんじゃなく、見知らぬ土地(バックパッカー)で、
本当にあり得そうな話(スロバキア)だから怖いのだ。
独身最後のパーティーといった陽気なノリでハメ外し、
会員制のクラブだからラスベガス?
拷問ショーもゲーム感覚だし、後半はB級アクションと化してしまってる。
続編と言うよりハリウッドリメイク版を観ているような感じだ。
ホステル3

ただ「ホステル」として観なければ、それなり。
期待を裏切るような展開があったりするので飽きる事は無いし、
後半はもはやホステルを観てる事すら忘れてしまう展開が待っているw
痛グロは従来よりもグレードダウンしてしまっているが、
逆にキモさはアップ(ゴギゴキは無いよ~)

画質はそれなり。
久しぶりのDVD画質だったので、まともに観れるか心配だったのだが杞憂だった。
解像度こそ低い物の、見入ってしまえば気にならなくなる不思議。
そもそもホラー映画で画質を気にするのが間違ってる。
ちなみにLX83のビデオコンバーターで強制的に1080/24p化で視聴。
LX71はソースダイレクト出力させているので、
メニュー文字が480pのままアプコンされるのがアレだけどw
2-3プルダウンされずカクカク感が無くなるだけかと思いきや、
実際、見た目の画質も若干違うような気がする。
何というかフォーカス感が良くなったような?(シャープネスとはまた違う)
フィルムグレインが細かくハッキリしたような気分で、
フィルムの質感が良く伝わってくるような感じ。
まぁそんな訳でもあり、DVDも十分イケるんじゃね?とw
全体的に薄暗くくすんだ映像も含めてホラー映画らしい画質。
ホステル3

音質はやや物足りない。
こちらはLX83の設定でどうとでもなってしまえるが、
ある程度ソース側の質も大事なのでしょう。
セリフがやや聞き取り難いのと、空間の狭さが気になった。
特にFullBandPHASE~にすると全体的にこじんまりとしてしまい、
せっかくのシアター環境も気分がノらない。
以降、オフで視聴。
LFEは申し訳ない程度に入っているが、量感・沈み込みは足らない。
サラウンド感も環境音が軽めに入っている程度。
定位はやや大袈裟なスタンスを取っているようで、
画面と若干合わないシーンがあったりも。
というか、不満部分をソース側で疑えばよいのか、
アンプ側の設定を疑えばよいのかワカランw
いや、この場合どう考えてもソース側の問題なのだろう。
それを無理やり良く鳴らそうとアンプ設定を弄り過ぎる方が間違ってる。
それは分かっているのだが、つい弄りたくなってしまう。
とりあえずホラーとしては5.1ch収録なだけでも上出来だろうか。

日本はおろか、本国アメリカですら劇場未上映のビデオ作品だったホステル3。
そりゃ知人に指摘されるまで気付きませんわ。
内容はやはり監督が代わり、舞台も変わり、
ハリウッドナイズされたもはやホステルでも何でもない。
流石にもう続編は作られないだろうと思うけど、
 (いやいや3D化されたりするかも?!)
前2作のような物を想像すると確実に裏切られる。
むしろホステルとして観ない方が評価が高そうな気もしないでもないが、
それでは多分誰も借りてくれないのだろう、きっと。
今後、延命続編シリーズ(S○Wシリーズ、ファイナル何とかシリーズ)
にならない事を願わずにはいられない。

   
>>ホラー映画のすゝめ



テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

2012.03.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。