スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)世界侵略:ロサンゼルス決戦

本日のレンタルBlu-rayはミリタリー侵略系SFムービー
世界侵略:ロサンゼルス決戦」(初見)
2011年 1:56 18~26Mb/s(AVC) 2.2~2.9Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

ダークサイド・ムーン」、「スカイライン-征服-」、
モンスターズ/地球外生命体」、「SUPER 8/スーパーエイト」、そして本作。
これで地球侵略系SFムービーを制覇しましたw
五者五様のエイリアン達で語り口もそれぞれまるで違うけど、
共通点はやはりBlu-ray栄えする、という事でしょうか。
それぞれ予算規模に雲泥の差はあれど、
こと迫力に関してはどれも一級品であり、映像・音響の出来は素晴らしい。
Blu-rayならではの高画質・高音質は相性も抜群で、
とにかくホームシアターやってて良かったと思える作品群でした。

内容はある日突然、地球を侵略してきたエイリアン。
その最前線たるロサンゼルスを舞台に海兵隊員の死闘を描いたSFアクション。
分っかり易く言えば、
エイリアン版「ブラックホーク・ダウン」
まさにエイリアンを相手にした戦争映画そのものであり、
クソ真面目なほど本格的な地上戦を展開する。
またエイリアンの造形もそれ相応になっており、
人間のそれと同じ待ち伏せ・トラップといった戦術的な侵略行動を取る。
なので明らかな宇宙戦争感やSFファンタジー色がなく、
ホント、戦争映画そのもの。
世界侵略:ロサンゼルス決戦

しかし否が応にも比較の対象となってしまうであろう本作と「スカイライン-征服-
こちらは制作費を惜しみなく注ぎ込んでいる為、
映像のクオリティが違い過ぎる。
スカイラインは効果的かつ見映えだけに重視した作りで、
ややファンタジー色の強い印象を受けたが、
こちらはディティールに拘り抜いた本格派志向。
一見とても地味だが、そこにリアリティを感じる。
またなし崩し的なストーリーしかなかったスカイラインだが、
こちらは海兵隊の一個小隊にフォーカスが当てられたドラマがあり、
感情や物語といったものがキチンと描かれている。
もちろんハリウッドの戦争映画なので、
アメリカ軍宣伝プロバガンダを過分に含んでおりw
愛国心・自己犠牲・兵隊賛美などの精神が割りと堂々と盛り込まれている。
そこに嫌い感を示す人も多そうだが、元来アメリカ戦争映画とはそういう物だろう。
どちらにせよ自国に軍隊を持たない日本人にとっては対岸の火事の野次馬根性でしかない。
むしろエイリアンの目的を”石油”(←ネタバレ示唆)に置き換えてみると、
何とも言い得て妙な気分にさせられる。
もちろんそんな深読みなんてせずとも、
戦場さながらに、未知なるエイリアンを索敵しつつ、
必死に退路を探す兵士達の高揚感を、迫力の映像と共に楽しめればそれで良い。
世界侵略:ロサンゼルス決戦

画質は良好。
非常に細かいグレインの粒子感ながら、
むしろ映像から受ける印象はデジタル撮影のよう。
第9地区に近い画質かもしれない。
最新作らしい解像度感や精細度感が味わえる。
発色はやや彩度を抑えた銀残し風(言うほどでもないが)の画作り。
暗いシーンは殆どなくデイライトの見通しの良い映像で楽しめるだろう。
世界侵略:ロサンゼルス決戦

音質も良好。
初っ端からDTS-HDらしいシャープで清々しい音響が響き渡る。
(SUPER 8、直前にダークサイドムーンを流し観していたので尚更、どちらもTrueHD)
前2作に比べ若干音の密度感が薄い気もするが、
銃声や爆発音などはかなり緊迫感のある音質。
そしてまたしてもセンタースピーカーが動いてしまったw
流石に前回の教訓からセンタースピーカーの低音EQブーストは±0にしておいたのだが、
(LARGE設定は変えず。 やはりフロント・センター・リアに関わらず、
 低域信号をSWへ通すと低音が濁るので)
前回ほどではないが、やっぱり2cmくらい動いてしまっていた。
しかも今回はそれと気付かず最後まで観ていたので、いつどこで動いたのか分からず。
う~む、これは対処の余地おおアリだな。
サラウンド感も上々。
前後上下左右、いたる所から弾丸が飛んで来る。
空間表現はやや狭い印象も受けるが、後方からの音圧は十分過ぎるほど。
リアスピーカー(FB1)も重低音がしっかり聴こえる。

エイリアンを相手にした戦争映画。
地球侵略のSFムービーを期待するよりは、
「インデペンデンス・デイ」好きで、
「ブラックホーク・ダウン」や「プライベート・ライアン」観たさ、という人にお勧め。
スカイライン-征服-」に比べ大幅な予算のお陰で、映像クオリティは一級品。
これに不満を憶える人は「トランスフォーマー」に当てられ過ぎだろうw

ここ最近の地球侵略系SFムービーをまとめると、
マニアが見たいであろう映像シーンをバッチリ見せてくれる
 →「スカイライン-征服-
低予算ながら意外な切り口でエイリアンを描いた終末ロードムービー
 →「モンスターズ/地球外生命体
最新作なのに懐かしい、往年のスピルバーグ映画のエッセンスを詰め込んだ
 →「SUPER 8/スーパーエイト
エイリアン相手にクソ真面目なほど本格的な地上戦を展開する
 →「世界侵略:ロサンゼルス決戦
そして最新VFXの贅を尽くして、圧倒的なスケール感の映像を作り上げた
 →「ダークサイド・ムーン
お好きなのをどうぞ。

ちなみに個人的に面白かった順は、
ロサンゼルス≧SUPER 8>>ダークサイドムーン>モンスターズ>スカイライン
画質で言えば、
SUPER 8>ダークサイドムーン・ロサンゼルス>>スカイライン
 (モンスターズはDVDのため割愛)
音質は、
SUPER 8>ダークサイドムーン>>スカイライン≧ロサンゼルス
 (モンスターズはDVDのため割愛)
かなぁ?
音質はその都度MCACCの設定を変えていたので自信無いです(^^;

   



テーマ:Blu-ray - ジャンル:映画

2012.02.02 | Comments(8) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

ふと、思いましたが記事の写真が綺麗ですね!!(^.^)
フルHDだから、というのもあると思いますが
カメラの設定とか何かされてます??
僕は上手く撮れなくて・・・(^_^;)

2012-02-15 水 19:21:08 | URL | take51 #- [ 編集]

>take51さん

多分記事サイズの画像(510x288)だとHD解像度の差は出ないと思います。

私は古いコンデジ(2005年製?)をずっと使ってますが、
PJのスクリーン撮影の場合、
どうしても暗室にしなければならないので、露出や絞りに気を使ってます。
(三脚、または台置きなどでカメラ固定は必須)
あとはホワイトバランス。
これは機種ごとにクセがあると思いますので、
デジカメのクセを上手くコントロールしてあげる事ですかね。

基本的にどれもオート撮影でなく、手動設定で固定してあげる事ですかね。
あとコンデジはどうしても暗い撮影は厳しいと思うので、
なるべく明るめのシーンを選んで撮影するとか。

最後に画像サイズの縮小圧縮も少し気にしてあげてます。
なるべく縮小して情報を潰さないよう、撮影も低解像度で十分ですし、
適度に画像加工してあげるのも良いと思います。

2012-02-16 木 20:20:27 | URL | nor #- [ 編集]

借りた

今日、借りました。
スカイラインを借りて
このロサンゼルスが
見つからなく
スカイラインに似た
ロサンゼルスかカルフォルニアかなんとかって映画ない?
って聞いたら
すぐ教えてくれました。
ロサンゼルスから見ました
面白かったけど
2回は見ないなというのが
本音。

まだスカイラインは未見。
ハリポタも借りたので
見終わるかな。
まぁ来週の水曜日まで
なので大丈夫でしょう

2012-03-07 水 21:13:29 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

>ロサンゼルスかカルフォルニアかなんとかって映画ない?
あぁ~、分かります分かります。
私も「新作の宇宙侵略なんたら~」って言ったら
「世界侵略:ロサンゼルス決戦ですね?」って即答されましたもん。

個人的に侵略系SF映画が好き+戦争物+映像・音響共に派手。
これだけでセルBD買っても良いかなと。
多分スカイラインの方が1度でお腹いっぱいかも。
こっちは続編も作られるようですが。
ハリポタは1作目以降は観てません。

2012-03-08 木 22:26:40 | URL | nor #- [ 編集]

いかにも

アメリカらしい映画でした。
何か途中死んじゃう
お父さんがかわいそう。
そして二等軍曹が可哀そう。
死んでいないので
活躍を認められて
一等軍曹か?
彼はきっと老いと
今までの自分の不甲斐なさに
疲れて辞めようと思ったのでしょうね

2012-03-08 木 23:10:54 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

ハリウッド的なプロパガンダ映画ですからね。
いかにもな人間ドラマでした。
まぁそれが好きなんですけどね。

落ち目の兵士が主人公(それでもメチャメチャ活躍しまくりだったけど)
ってのも共感(応援したくなる)しやすいポイントでしょうか。
でもあの親子はちょっと鼻に付くかな。
「キミ(民間人)も兵士になれるっ!」みたいな。
色んな人種が登場するのも今のハリウッド的な気がしました。

2012-03-08 木 23:52:47 | URL | nor #- [ 編集]

一瞬

どこぞの落ち目の監督かと
思ったら、違ってた
シャマラン?

2012-03-10 土 14:01:44 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

シャマランではないかと。
ホラー畑出身の監督ですけど。

どちらかと言うとスカイラインが、
最後のオチが酷いという意味でシャマランと近い物を感じるかも。

2012-03-10 土 19:06:44 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。