(BD)SUPER 8/スーパーエイト

本日のレンタルBlu-rayは
SUPER 8/スーパーエイト」(初見)
2011年 1:51 28~34Mb/s(AVC) 3.8~5.4Mbps(ドルビーTrueHD 7.1ch)

去年の暮れからアンプだ、プロジェクターとトラブル続きで、
慌しい中で視聴したくない思いから、今の今までずっととっておいたSUPER8。
ようやく環境も落ち着き、心置きなくいざ視聴っ!!
うん、ぶっ飛んだ。
センタースピーカーがw

内容は1979年、アメリカ・オハイオ州。
愛する母を事故で亡くしたばかり。悲しみを忘れるために仲間と8mm映画を撮っていた。
そんなある夜、彼らは米軍貨物列車の大事故に遭遇し、
列車から逃げる“あるもの”を撮影してしまう・・・。
ダークサイド・ムーン」、「スカイライン-征服-」、
モンスターズ/地球外生命体」、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」(近日視聴予定)
といった一連の地球侵略系SFムービーの一角。
「未知との遭遇」「ET」「グーニーズ」といった往年のスピルバーグ作品に、
J・J・エイブラムスの「クローバーフィールド/HAKAISHA」最新のVFXを振りかけた、
最新作なのにどこか懐かしい娯楽エンターテイメント。
SUPER 8/スーパーエイト

ありふれた日常で突如起こった事件。
子供たちだけで解決しようと冒険が繰り広げられる、等身大のアドベンチャー。
列車から逃げた“あるもの”をなかなか登場さないサスペンス要素も忘れない。
興味・好奇心をくすぐりつつ、
ワクワク・ドキドキを体感させてくれる、
映画の楽しさが(作る側も?)詰まった、そんな映画だ。

また子役も定型キャラで固められており、
ヒロイン役はあのダコタ・ファニングの妹、エル・ファニング。
主人公じゃなくても魅了されてしまいそうだw
SUPER 8/スーパーエイト

画質はすこぶる高画質。
程よくグレインの残したフィルムライクな映像ながら、
最新作らしい精細感度、解像度感も感じさせる高画質。
発色も自然で色数も豊富で鮮やか。
コントラストも良好で、暗部の表現もまずまず。
特にウチのHC3800との相性は抜群みたいで、
目ん玉飛び出るくらい、
それこそ3D映画が裸足で逃げ出しそうなくらいの立体感w
ここ最新のBDの中でも断トツの綺麗さで、
「ダークサイド・ムーン」よりも高画質だ。
SUPER 8/スーパーエイト

音質も良好、つか、ぶっ飛ぶw
ワイドレンジ・ダイナミックレンジを最大限に活かす分かり易いDTS-HDに比べ、
TrueHDは空間表現(主に中低音域)が豊かな深みのあるフォーマットだろう。
そのせいでついDTS-HDよりもボリュームを上げ勝ちになってしまうTrueHD。
 (耳障りが良く、聴き易い為)
序盤の列車爆破シーンの迫力はハンパなく、
なんとセンタースピーカーが動いてしまっていたw
こんな事、今まで初めての経験だw

804.jpg
途中で気付いて直したものの、やはり終盤のドンパチで再び動いていたw
これには理由があって、
最近はLX83のMCACC設定にてセンターSPからも低音を出るようにしてある(LARGE設定)
ただ小型ブックジェルフのため、EQでセンターの低音(63Hz・125Hz)がブーストされている。
要はスピーカーの駆動能力以上の低音が要求されている状態といって良いだろう。
そこへ普段よりもやや大きめのボリュームで視聴していたが為、
TrueHD全開の豊富な中低音が入力されてぶっ飛んだ、とw
サラウンド感も上々。
あくまで自然にさりげなく環境音などを配置しており、
包み込まれるというよりは、
往年の空気感と共に自分がその場に居合わせているような錯覚に囚われる。
エンドロールの8mm映写機を再現したかのような演出も味わい深い。
全体的にTrueHDらしいS/N比の高い透明感のある音質で、
DTS-HDに比べ鮮度(テンション)が低い為に、
ぱっと聴きだとやや薄さを感じるかも。
ただ列車爆破シーンは文字通りぶっ飛んでおり、ボリューム調整には注意が要必要。

往年のスピルバーグ作品を髣髴とさせるストーリーテリングと、
J・J・エイブラムスの最新VFXを加えた娯楽エンタメ。
物語はもちろん、映像・音響からも懐かしさを感じさせる、
最新作ノスタルジームービー。
決して新鮮味や派手な魅せ場がある訳ではないが、
むしろ王道的で安心感のある作りがウリだろう。
童心にかえって未知の何かにドキドキ・ワクワクさせられたい大人は必見。
個人的に内容もドストライク。映像・音響ともに良し。
低価格版が出たら買おっと♪

   



テーマ:Blu-ray - ジャンル:映画

2012.01.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販