(BD)初音ミク ライブパーティー2011 (ミクパ♪)

本日のBlu-rayはミクパ♪札幌公演
初音ミク ライブパーティー2011 (ミクパ♪)」(初見)
2011年 1:44 + 1:55(2枚組み) 23~33Mb/s(AVC 1080i)1.53Mbps(リニアPCM 2ch)

前回から続き。
東京公演では不評だったブラックスクリーンを改め、
感謝祭と同じ透過スクリーンに変更。

また解像度感も感謝祭より向上しており、1年の技術の進歩が伺える?
初音ミク ライブパーティー2011 (ミクパ♪)
 (オンマウス:ブラックスクリーン / マウスアウト:透過スクリーン)

とにかく札幌公演は、
東京公演の不満点を改善したバージョンアップ版みたいな感じ。

(むしろ東京公演は未完成だった?w)
映像も透過スクリーンとブラックスクリーンの二段構え。
透過スクリーンの方は感謝祭よりも反射を抑えられており、
観客の映り込みも最小限に留め、観辛さを軽減。
もちろんこちらも解像度が格段に良くなっている。
ブラックスクリーンの方も、ただ映すのではなく演出の一つとして使用。
この使い分けは中々巧く、ちょっとした大掛かりのコンサート風に見える。
またスクリーンに映像を映すだけだと単調になりがちな所を、
レーザーやミラーボール、煙幕などホール全体を一つとして捉える演出が加えられた。
(苦し紛れの付け焼刃とも取れるけどw)
初音ミク ライブパーティー2011 (ミクパ♪)

楽曲もメドレーばかりだった東京公演だが、
今回は1曲、1曲フルコーラスに変更。
セトリは39曲から27曲へと大幅に減ったものの、公演時間は一緒。
やっぱりこの方が聞き易いし、じっくり楽しめるかも。
バック演奏も明らかに前回よりも巧くなってるw
ライブのグルーブ感も十分伝わってくる。

その他、気になった点。
会場が違えばアングルやカメラ台数など、撮影も違うのだろうけど、
BDソフトとして見ると東京公演と比べ編集がイマイチかも。
アングルや動きも単調だし、バックバンドのカットタイミングも微妙。
やや遠巻き(関係者席)でじっくりみているような雰囲気かも。
そもそも透過スクリーンでの逆光アングルが多過ぎる。
初音ミク ライブパーティー2011 (ミクパ♪)

ちなみにチャプター選択画面にて、
東京公演では「こっち向いてBaby」「カラフル×メロディー」、
札幌好演では「私の時間」「ぽっぴっぽー」「ハロー、プラネット」を選択中に、
カーソルを外す(左か右のどちらかの方向)すとカーソルが消える。
(他の曲では左右押してもカーソルが外れない・消えない)
その状態で決定ボタンを押すと隠しコンテンツ映像として、
モデリングのみの映像が見られる。

これは多分、アクリル板に投射すればあなたの家にもミクが~って事なのでしょうw
初音ミク ライブパーティー2011 (ミクパ♪)

画質は東京公演とさほど変わり無い。
撮影カメラのせいなのか、会場の広さのせいなのか分からないが、
若干こちらの方がマイルド。
東京公演ほど細部まで見通せないが、その分ノイズ感なども気になり難い。
まぁどんぐりの背比べだし、気にするほどのものでもないかと。

音質は若干良くなった?
やはりこちらも会場のせいなのか、録音機材の関係なのか分からないが、
幾分聞きやすくなってるような気がする。
相変わらず音の伸びが全然足らないく、潰れ気味な音だけど、
幾分、音の聞き分けが出来るかも。
またほんの僅かだが広さも感じられる。
まぁ五十歩百歩だけどw

正直、感謝祭の方のインパクトがあまりに強かったが為、
期待していたほどでもなかったかも。
映像面では大幅に進歩したものの、モデリングの変更が気になる。
音質面は劣化仕様。
ユニークかつバラエティ豊かな楽曲や、
より自然になった歌声も台無しだろう。
でもまぁ感謝祭とはまた違った魅力があり、
東京公演・札幌好演の2度楽しめるお買い得感もある。
結論。
お勧めは感謝祭
で、感謝祭を持っているいるなら、こっちも買えw


   



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2011.11.28 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

或る意見

ミクパの奇麗な画像を見せられて、コメントも見、良い感じに思っていると、最後には「お勧めは感謝祭です」か。感謝祭のほうを応援する人が多いのは判るが、非難(ミクパを)する人が多いのは何故だ?

2014-09-07 日 21:02:07 | URL | 或るファン #RlKAJRcc [ 編集]

>或るファンさん

どもコメントありがとうございます。

別にミクパを非難しているつもりは毛頭ありません。
ややアニメよりのモデリングが気になる人は多そうですね(古参ファンからすると)
他にもスタッフの違いからくるセトリや演出の方向性が全然違いますから、
そこで人によって好き嫌いは出てきそうな気もします。

私が感謝祭の方をお勧めしたい理由は音響が5.1chのマルチサラウンドだから。
(当ブログの性質上、ホームシアター至上主義な立ち位置なので)
それと先にミクパを見てしまうと、感謝祭を素直に楽しめたい可能性があるからです。
でもって感謝祭を見たならミクパも是非見て欲しい!ってのが私の本音です。

2014-09-07 日 23:46:16 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販