(BD)ジュラシック・パーク

本日のBlu-rayは
ジュラシック・パーク
1993年 2:07 21~35Mb/s(VC-1) 4.3~6.2Mbps(DTS-HD Master Audio 7.1ch)

待っていましたジュラシック・パークBlu-ray!!
もともと恐竜が凄く好きと言うか憧れを持っていたもので、
(同じ理由でキング・コングも好きw)
個人的に1作目とロスト・ワールドは最も好きな映画のひとつ。
LD→DVD→SUPER BIT版→エアチェックと渡り歩いて、
ついに腰を据えて観れるであろう媒体に・・・。
また4作目もようやく製作に取り掛かるとの発表もあり、
今の映像技術でどんな凄い恐竜を見せてくれるのか、
マジ今から楽しみでしょうがないw
(3Dギミックばかりに気を取られないで欲しい所だが・・・)
ジュラシック・パーク

さて内容は言わずもがな、
スティーヴン・スピルバーグ監督によるアクションアドベンチャー。
太古の恐竜のDNAから遺伝子工学によって現代に蘇らせ、
見世物にしようと考える人間に自然(恐竜)の脅威が襲い掛かると言うもの。
T-レックスやラプトルをはじめ、
トリケラトプス、ブラキオサウルスといった誰しも知っている恐竜が、
まるで本当にそこに生きているように動く映像に感動したことでしょう。
ジュラシック・パーク

肝心の画質は期待したほどじゃなかったけど、
間違いなく今まで観た中で最高の画質。
特に解像度感と発色の良さは過去のどれよりも優れており、
古さを感じさせないギリギリのラインは超えているだろう。
暗部の情報量も格段に増えており、コントラストも良好。
さすがに細部を見れば、やや輪郭が甘く粗さも目立つけど、
好きならば十分納得出来る画質ではなかろうか。
フィルムグレインの粗さもこのレベルなら十分納得だろう。
ジュラシック・パーク

そしてもっと楽しみにしていたのが音質。
もうこれは合格点あげましょう。
T-REXの咆哮や足音といったものが、ふたまわりくらい大きく感じられた。
新作のような緻密で情報量溢れるような音ではないものの、
一つ一つの音の粒立ちが良く、力強い。
これと似たような所でプレデターの音響にも驚いたのだけど、
あちらほど鋭さやダイナミックさは無いかも。
どちらかと言えば音の空気感や密度感で包み込まれるような音響。
サラウンド感も同様。
とにかく移動音や効果音などふんだんにサラウンドを活用しており、
常に何処かしらから音が出ているので、聴いていて楽しい。
何と言うか、映画サラウンドの楽しさ・面白さが詰まっている。
ただ惜しむくは、ウチの環境が7.1chで無いこと。
せめてもの救いとしてリアスピーカーがFB1であるお陰か、
後方の音圧がフロントに全然負けて無いあたりだろうか。
とにかく後方の音数も非常に多いので、
7.1ch環境ならばより楽しめる事は間違いないだろう。

ついにBlu-rayでお目にかかれたジュラシックパーク。
画質に関しては決して高画質とは言えないが、
過去のソフトを散々見て来た者としては十分納得の行くレベル。
もはやフィルムの状態も考えると、これが限界だろう。
音質は大幅アップといった所。
今までとは一線を画す出来栄えで、かなり満足度の高い仕上がり。
特にサラウンド感は5.1ch環境でも十二分に発揮しており、
映画というものの音響効果の楽しさ・面白さを改めて感じさせてくれる。
他にも映像特典も満載(まだ見て無いけど)で、
ファンならば買う価値アリかも→続くロスト・ワールド、Ⅲの出来次第
またデジタルコピーディスクが同封されているが、
本編BDディスクは観音開きのデジパック仕様+アウターケースなので、
別けて保存出来るのは○。
ただひとつ文句を付けるとすれば、
ディスクを入れて本編が再生されるまでの過程が長い事くらいか。
(言語選択やら注意事項やら~・・・)

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2011.10.28 | Comments(4) | Trackback(1) | 映画 さ

コメント

おはようございます

ジュラシック・パークは面白いですよね。
恐竜の名前は全然わからないんですけど、あの小さい集団のやつらが怖すぎて夢に見ます。恐竜好きなnorさんなら、楽しい恐竜の夢を見たりするのかな?
にしても、norさん家の設備でこれを観たら心臓に悪そう!!

2011-10-29 土 07:26:00 | URL | 宵乃 #wLFgNV3g [ 編集]

>宵乃さん

ども、こんにちわ。
レム睡眠の方ではなく、ロマンの方の夢は良く見ます(笑)
最近でも新種の恐竜の化石が発見されたというニュースを見ると、自然と胸が躍りだします。
そういえばトリケラトプスという恐竜は、
実はトロサウルスの成長過程の恐竜だった事が判明した時、かなり衝撃を受けました。
と言うか男性は皆、ロボットと怪獣(恐竜含む)は鉄板です(笑)

音響に関しては自分なりに拘りを持っていますし、
それなりに鳴っている自負はあるつもりです。
間違いなく子供が観たら泣き出すレベルかと・・・(^^;

2011-10-29 土 16:05:11 | URL | nor #- [ 編集]

約4年ぶりの再コメントです

こちらの記事で書かれている4作目というのが、今年公開された「ジュラシック・ワールド」ですよね。もうご覧になられましたか?
最新の技術はすごそうだけど、監督は知らない方なのでどうなんだろう。

しかし、この1作目は20年以上前の作品なのに、今でもぜんぜん観られますね。生き生きと動く恐竜たちに感動しました。
もちろん内容も面白いし、改めて傑作だと確認!
女だけど、わたしも恐竜大好きです♪

2015-09-21 月 21:24:11 | URL | 宵乃 #Jluqsbno [ 編集]

>宵乃さん

4年ぶりの再コメントありがとうございます!
この記事を書いてから本当に4作目も公開されたんですよね。
てっきりまた頓挫するのかと・・・(苦笑)


> こちらの記事で書かれている4作目というのが、今年公開された「ジュラシック・ワールド」ですよね。もうご覧になられましたか?
> 最新の技術はすごそうだけど、監督は知らない方なのでどうなんだろう。

まだ観てません。
劇場へ足を運ぶか迷いましたが、
やっぱり自宅のシアター環境の方が楽しめそうだと思ったのでBlu-ray待ちです。
(地方のシネコン程度じゃ画質が悪くて観ていられない)


> しかし、この1作目は20年以上前の作品なのに、今でもぜんぜん観られますね。生き生きと動く恐竜たちに感動しました。
> もちろん内容も面白いし、改めて傑作だと確認!
> 女だけど、わたしも恐竜大好きです♪

恐竜は太古のロマンですからね~♪
最新研究の結果から恐竜は実はカラフルだった・・なんて話もありますけど、
やっぱりこのグリーンか茶褐色が恐竜ですよね。

2015-09-23 水 23:09:37 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://marantz.blog36.fc2.com/tb.php/759-66a73ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「ジュラシック・パーク」観ました

恐竜の絵じゃないのかよっ! 原題:JURASSIC PARK 製作:アメリカ’93 監督:スティーヴン・スピルバーグ 原作:マイケル・クライトン ジャンル:★SF/パニック【あらすじ】南米コスタリカの沖合いに浮かぶ島。大富豪ジョン・ハモンドの招待で島を訪れた古生物学者グラントとサトラーは、数学者マルコムらと共に究極のアミューズメント・パークを視察することに。だが、そこで目にした...

2015.09.21 | 忘却エンドロール

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販