ピュアオーディオを辞めた日 Part.2

前回の考えに至るまでに、そりゃ色々ありましたとも。
FB1をフロントに据え置いたままで、
AVアンプを買い替えてフルバンドフェイズコントロールで調律するのもアリだろう。
ただ個人的にはなるべく素の音を弄りたくない。
ならばフルバンドフェイズコントロールに頼らずとも、
フロントとのマッチングが取れるサラウンドスピーカーは?
FB1をもう一組でも良いが、
鳴らし切る自信は無いし、多分部屋が壊れる。
では同じPMCのGB1、もしくはTB1、DB1あたりか。
そもそもウチのFB1は旧モデルゆえに現行モデルとのマッチング問題がある。
 (旧:アルミツィーター 現:SOLONEXツィーター)
旧型で合わせるのなら中古市場で待つしかない。
別にそれでも良かった(そのつもりだった)けど、
もしそれでダメだった場合を考えると結構キツイ。
同じ冒険をするなら・・・っ!
っという経緯でフロントスピーカーをまた買ってしまったと。
気に入らなくても良いと思って購入に踏み切りました」と
最初に言ったのはそういう意味も含めて。

で、FB1、CM8のガチンコ聴き比べを思う存分しました。
特徴や音色が違うし、それぞれの持ち味があり、
どちらか一方とは選び難い(欲張りなんで)
音質だけを聴けばFB1の方が僅かに上。
好みをいえば寒色系であるFB1で決まりだろう。
でも暖色系のCM8も捨て難い。
これでまた両立を!とか言って悩みまくるのがいつもの私でしょうけどw
もういい加減、悩むの事にも飽きてきました。
つーか、
そろそろじっくり腰を据えて音楽や映画だけを堪能したいんだよっ!w
そこで考え方を少し変えてみました。
論理的に。

・FB1、CM8それぞれ個性は違えど、どちらも良い音。
 =どっちで聴いても満足できる?

・音質はCM8よりFB1が僅かに上。
 =聴き比べしない限り違いは分からない?

・好みは寒色系のFB1。
 =だけどCM8の暖色系も嫌いじゃない?

・FB1はとにかく鳴らし難い。
 =でもCM8は鳴らし易い。(これは後日、追加記事にします)

・サラウンドを考えるとFB1に合うスピーカーが見付からない
 =現行でCMシリーズを出してるCM8は強み。
 そしてデザインセンス抜群なので、シリーズで統一すれば圧巻だろうw

・先が見えてしまっている(完成された音)FB1。
 今後、いろいろ調教し甲斐のある(伸びしろ)CM8。
 むしろFB1という指標が出来て、今後やりやすい。


!?
あれ?
これって、CM8を選ぶべきじゃ・・・。
2ch音楽を聴くFB1をいっそ忘れて、諦めてしまえば、
CM8の方が幸せになれんじゃね?


何度も言いますが、
2ch音楽を聴くならFB1の方が上だ。
得手不得手もあるけど、総合的に見れば確実にFB1に分が多くある。
ただ直接聴き比べさえしなければ、
十分CM8で満足する音なのも間違いない。
CM8自体、まだまだ伸びしろもあると思う。
鳴らし易さや今後のサラウンドスピーカーとのマッチングも取り易いだろう。
無骨なFB1も好きだったが、実際目にするCM8はカッコ良過ぎで、
シリーズで統一すれば・・・と考えるとヨダレが出そうだ。
今までの悩みの種から開放されるどころか、
音作りの楽しみ・インテリ性まで付いてくる。



今までずっと2ch音楽に拘り続けてきた。
妥協や諦めを良しとせず、ひたすら良い音を求め続けていた。
それが(プアな)ピュアオーディオであり、
私の中での絶対的なオーディオ観でもあった。
そしてそのひとつの答え・ゴールがFB1(+波動ツィーター)なんだと思う。
しかし映画サラウンドにも同じものを求めると行き詰る。
(プアな)ピュアオーディオサイドからシアターサラウンドを求めるよりも、
シアターサラウンドサイドからピュアオーディオを目指してみようではないか!

そう結論付けました。

今後の目標としては、スピーカー全てCMシリーズに入れ替えるw
まずはセンターSPのCMCを狙ってみようかと。
その後、リアスピーカーに同じCM8。
あえてスタンドを用意してまでブックシェルフのCM1を入れるメリットは薄いので。
一応ギリギリでFB1もリアへ置く事が出来たので、
ここはひとつCM8で揃えた完全マッチングでサラウンド構築だ!
あとは・・・AVアンプ?
LX82、83あたりを狙っていたけど、
同一スピーカーで統一するとなるとフルバンドフェイズ~のメリットも薄そうだ。
またB&Wとはマランツのアンプの方が相性が良いと言う話もチラホラ。
あと、あと、CM8に波動ツィーターを追加したら・・・とかw
う~む、まぁその他諸々は資金が貯まってからじっくり考えるとしようw



テーマ:AV機器のセッティング - ジャンル:映画

2011.08.16 | Comments(4) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

たまたまCM8を聴ける店が有って聴かせてもらいました
いゃーーーいいですねーーw

女性ボーカルのスローバラードでしたが
音が濃いと言うか
温かくて量感豊か
2.0chで一番音が良いと感じるSPでした
音楽を楽しむには価格的にも最良の選択かと

逆に言えば全くモニター調では無く
個性をを強く感じたのでこれでマルチ組んだら
どんな音なんだろうって素直に感じました

意外とこのシリーズほかのSPは違う鳴り方する印象
サラウンドSPなどに使う小型になると
もっとソリッドな鳴り方をしていました

しかし、このSPの音の良さを知って
やりたい方向が少し分かった気がしました
チョッとこのSP本気で欲しいかなーって感じw

2011-08-28 日 22:03:19 | URL | サスケ #- [ 編集]

CM8を今度聴いて見たいと思います。v-83

2011-08-29 月 10:20:01 | URL | CUD大阪 #- [ 編集]

>サスケさん

どもども、CM8聴きましたかー、いいっすよねーw
何と言うか、欠点や粗が無いのが個性みたいな、優等生って感じがします。
容姿端麗、品行方正、才色兼備?みたいなw

>このSPの音の良さを知ってやりたい方向が少し分かった気がしました
個人的に音楽はもう少し分析的(クール)な音が好みだったりしますが、
サラウンド組むならCM8のような表現力豊かなスピーカーが向いているのでは?と思いました。
大袈裟に言うとパーフェクトな音。
そして目指すはパーフェクトなサラウンド空間ですw

2011-08-29 月 21:44:08 | URL | nor #- [ 編集]

>CUD大阪さん

ども、はじめまして。
CM8は好みは置いておいても、誰が聴いても良いと思えるスピーカーだと思います。
是非聴いてみて下さい。

2011-08-29 月 21:48:29 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販