FC2ブログ

(BD)REC/レック

本日のBlu-rayは恐怖の絶叫体験P.O.V.
REC/レック」(初見)
2008年 1:15 36~40Mb/s(AVC) TrueHD
サラウンド感:★★★  音質:★★★★(TrueHD 640kbps)  画質:6

スペイン発のPOVリアルパニックホラー映画、ハリウッドが即リメイク権を獲得したとか。
ホラー大好きっ子のオレなので、この手の作品は興味津々w
まずPOV(主観撮影)と言うことで、手ブレが凄くて大変観辛い。
クローバーフィールドもそうだったけど、あっちは屋外などが多いので引きのシーン。
だけどこっちはアパート内という閉鎖空間なので、画面酔いはより酷いかも。
特に大画面で暗い部屋で視聴する際には注意が必要。
またBlu-rayと言うことで下手に解像度が高い分、ブレが余計酷く感じられた。
その点を考慮しつつ、中身について。
ネタバレするつもりは無いので細かい話はしません。
観れば誰でも分かりますからねw
序盤はパニック状態が続きます。
手持ちカメラのブレまくり+住人たちの混乱・興奮状態で、かなりテンションが高い。
観ているこっちまで何が何だか分からなくなってくる勢いw
緊張感も程々にとにかくテンションが高いパニック状態です。
中盤やや説明調になりダレ気味なシーンも。
で、徐々に何が起こったのかが分かり始めようとすると、展開が一気に加速します。
もう捲くし立てるように次から次へと。手ブレもより加速してきますw
またこの辺りからビックリさせるような効果が幾つか仕掛けられてきます。
序盤から続く異様なテンションと、突然くる仕掛けに結構ビビらされましたw
ただし何が起こっているのか分かり辛いので、怖さを感じる事は少ないかも。
(恐怖の対象が分かるから、理解しているから怖さを感じるからね)
怖いと言うよりおっかない。びくびく・ショック系。
ハラハラドキドキ感は無いけど、なんつーか、
落ち着かない感じでついつい貧乏揺すりをしてしまうような状態にさせられる。
心理的な追い込み具合はあまりない。
残虐なシーンやグロいシーンもあまりない。
が、一応R15らしいし、子供には見せない方がよいと思う。
本編75分と非常に短い事や
中盤以降の展開の早さにあっという間に終わってしまった感がある。
なので一切飽きさせる事無く、一気に体感できるホラー映画でした。
うん、POVとパニック物やホラー物の相性抜群ですね。
ブレによる酔いとか観辛さもあるけど、
”観る”ではなく”体感”出来る感覚は病み付きになりそうw
ここまで読んで、許容範囲内だと感じられた方には是非ともお勧めの1本。

画質について。
1層AVCながらレートは常に35~40Mbをキープし続ける。それ以下に落ちる事は無い。
また1080pとあるが、実際には1080i収録でした。
画質はフィルムグレインは殆ど無く、スッキリと見やすい。
(ツルツルだとか、ノッペリには感じられない)
精細感やシャープさは余り感じられず、情報量もそれ程多くない。
また色バランスは極端にシフトせずにナチュラルな色合い。
暗部はバッサリと潰れてしまっているが(元々だと思われ)、
かえってそれが黒の引き締り感を生み、メリハリ感のある映像に見えた。
光と闇の対比する高コントラスト志向な映像だった。
ただしBDの解像度が仇になりPOV独特のブレがより酷く感じられた。
ある意味この作風にはDVDの方が見易いのかもしれないと思った。
フォーカスがたまに甘くなるも、これは手持ちカメラだからと言われたらそれまで。

音質は思った以上に良かった。
LFEもしっかり入っているので厚みのある低音が随所に。
また叫び声やその他、ビックリ系の音のキレが非常に良く、必要以上に伝わってくるw
とにかくこの手のホラーは音が重要なので、この点については感心しきり。
サラウンド感は序盤ではあまり意味を成さず、拍子抜けか?と思ったが、
中盤以降はアパート内の閉鎖感や、逃げ惑う足音やドアを叩く音など、
巧くサラウンドされ、より雰囲気が楽しめる。
ラスト近くのシーンではリアが凄く活躍する所もある。

とにかく画面のブレは酷いと言っておきます。
独特の雰囲気はPOVならではの”擬似体感”
またその性質上、一部始終が分かるワケではないので、
全てを見ないと気がすまない人、結末がキチンと無いと嫌な人には受け入れられないでしょう。
残虐やグロが無いからと言って、気を抜くと一瞬にしてやられますw
チキン君は置いておいても、文字通り心臓の弱い方にはお勧め出来ません。
ホラー好きじゃない(苦手な)人でも、短いし、アッと言う間に勢いだけで見切れてしまうかも。
極論ですが、28日後...や、ドーン・オブ・ザ・デッド(の序盤)に近く、
それをPOVバージョンで見たような感じです。

    

>>ホラー映画のすゝめ



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2008.11.28 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 ら

コメント

ホラー占いでオススメと出たREC、やっと見ました!
いやー、怖かったです(笑)

キャスターの女性は好きなタイプなので、
続きは気になりますが暫くはノーサンキューです(笑)
ただ、続きは気になりますね~(^▽^;)

こういうタイプの映画はまだ大丈夫みたいです!
心霊系などがダメみたいです。途中で見るのを止めたミラーズとか
この先も絶対に見ないと思いますので(笑)

2012-08-05 日 20:50:29 | URL | take51 #- [ 編集]

>take51さん

おぉ~、これが観られますか!
これ私でもかなり怖かった記憶があります。
続編は本作の直後(封鎖されたアパートへSWATが再突入)から始まるので、
序盤から緊張感(感染が広がっている状態)たっぷりで面白いです。
カメラの主軸がSWAT部隊目線なので、ゲーム感覚っぽいかも。
一応、ラストの謎について言及しています。
もし機会があれば見てみてください。

ちなみにREC3(公開済み)、REC4(製作中)とシリーズ化されていく模様。

2012-08-06 月 22:02:51 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販