(BD)けいおん!! ライブイベント ~Come with Me!!~

本日のBlu-rayは
けいおん!! ライブイベント ~Come with Me!!~」(初見)
2011年 3:35 28~40Mb/s(AVC 1080i) 6.91Mbps(リニアPCM 5.1ch 48Khz 24bit)

以前、ガルデモライブを観て、あまりにもライブBlu-rayの相性が良くて、
その直後に勢い余ってけいおんライブBDをポチってしまったw
リニアPCM 5.1chというアドバンテージも期待して(ガルデモは2chだったので)
ただ生粋のアーティストライブではないので、
流石に3時間半はキツく、ディスク2枚組みという事で2日かけて視聴。
(前回のガルデモライブは勢いで1日で2回も観てしまったけどw)

皆さんご存知の(?)けいおん!!の中の人が行うライブイベント。
ガルデモは一応、キチンとしたアーティストだったけど、
こちらは本業は声優だし、もちろん楽器の演奏なんて出来るはずも無い。
 (後半で生演奏が披露されるけど)
アニメは好きだけど、声優にまで熱を入れられるかといったら、もうそこまで若くは無いw
だから声優のライブイベントってどうなの?って思ってもいたが、
まぁけいおん!好きなら、1度くらい見とくかwと。
楽曲は有名作曲家によるキチンとした物だし、
そもそもファンが持参するサイリウム、一人で10本20本は当たり前?
そんなサイリウムの海や熱狂的なファンを見るのもアリかなと。
けいおん!! ライブイベント ~Come with Me!!~

おなじみHTT5人(中の人)がそれぞれの担当楽器を持ち、
演奏はアテフリ(弾き真似)で、ボーカルは生歌。
基本、楽曲はボーカル一人なので、他の人はその場のノリでアテフリをしているだけ。
でもまぁ一応それなりに様になっているので(リズムと動きは一致してる)
それほど違和感は感じないかも。
ただOP・ED曲はカラオケなので、
スピーカーから流れる音源がやや歪んでしまっているのが残念。
その後、各キャラソンでバックバンドを引っさげた生演奏。
ただこちらは劇中歌ではないので、いまいちノリ切れない(曲知らない)
劇中から派生したデスメタルバンド(DEATH DEVIL)などの演奏もあり、
バラエティに富んだ内容にはなっているが、
正直、イロモノを見ている気分も否めない。

HTT5人による生演奏は3曲。
流石に楽曲の簡略化やテンポを落とした演奏にはなっているものの、
素人なりに相当練習したのだろう、割りと安心して聴いていられる事に驚き。
けいおん!! ライブイベント ~Come with Me!!~

そのほか。
熱狂的なファンの一体感に圧倒。
ガルデモライブでも相当凄かったんですが、
レベルが違いすぎますw
一軍ファンはやっぱ良く訓練されているなぁw
楽曲中の掛け声や大合唱はもちろんのこと、
各メンバーのイメージカラーに合わせたサイリウムの使い分け。
会場が赤一色や、青一色といった色とりどりに染まったサイリウムの海。
客観的に見ると、ものっすごい綺麗w
他、MCなど。
けいおんのキャラなのか、それとも中の人のキャラなのか、
どうも微妙に判別つかない人がちらほら居たりもw
ミニドラマと称したアフレコ風景や、けいおん監督のゲスト出演等、
ファンサービスも忘れません。
ただやはりこちらもアニメのファンではあるけど、
取り分け声優のファンって訳じゃないから、ムズ痒くてしょうがなかったw

画質は普通に綺麗。
インターレス収録とあって、
カリカリにシャープな映像って訳ではないが、
標準的なHD画質として不満無く綺麗な映像を味わえる。
ライブ映像にありがちなISOノイズも最小限に抑えられており、
コントラストや発色も良好で、スッキリとした映像。
けいおん!! ライブイベント ~Come with Me!!~

音質はすこぶる良好。
購入の決め手となったリニアPCM 5.1chで収録は伊達ではなく、
クリアで淀みなく伸びてくれる。
若干低音成分が少なめに感じるので、
SWレベルを上げてやるとライブの雰囲気が増すかも。
サラウンド感も上々で、
音場的にはアリーナというより、1階最前列あたりだろうか。
ファンの歓声や拍手は前方からの方が多い。
ただ演奏はそこまで離れておらず、
視界に演者や楽器がキチンと納まる丁度良い距離感。
会場の広さを考えると音場の大きさは一致しないかもしれないが、
TVのスピーカーでも聞き易い音響かもしれない。

大人気けいおん!!の中の人のライブイベント。
けいおんファン、楽曲好きは大前提として、
キャスト陣にもある程度興味が無いと魅力は半減といった所。
ライブイベント自体はバラエティに富んだ内容になっており、
キャストの生演奏、圧倒される会場の一体感など、
見応え十分でファンにとっては嬉しい限りだろう。
アニメの枠を超えてまでけいおんを愛していれば是非。
にわかファンや、アニメだけで十分という人にとっては、
見ても損はないが1度で十分お腹いっぱいになりそう。
約1万近い価格で、まずファンとしての資質(懐具合)を試される?!

    



テーマ:けいおん!! - ジャンル:アニメ・コミック

2011.08.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販