FC2ブログ

FB1のその後

最近ちょくちょくブログ更新が滞ってしまい勝ちですが、
大抵その場合、FB1関係で色々やっていたり、もしくは溜まったアニメ観てますw
今週はその両方でしたw


でもって、あれからも少しずつ色々試したり考えてみたり。
そうそう、今現状ではフロントFB1、リアサラウンドIMAGE44になってますw
確かにリアサラウンドFB1の方がしっくりくるけど、
それじゃ進歩が無いというか。
とりあえずフロントFB1を固定で画策してみることに。

まず気付いたのが、FB1の音に慣れる事。
そもそもIMAGE44を約6年半使い続けていました。
しかも初めてのセパレートスピーカー(それまではミニコンポオーディオ)
なので私の中で基準・原点の音がIMAGE44なワケです。
それをぱっとやってきたFB1に取って変われるほど出来た耳は持ってませんw
どうしてもIMAGE44は~と比べてしまうのは致し方ないし、
変わってしまった部分に目(耳)がいってしまうのも仕方ない。
ここはひとつ、じっくり腰を据えてFB1と向き合ってみようではないか。

でもってFB1の癖(扱い方)を幾つか理解してきました。
まず掛け値なしの25Hzの低音域。
これは前々からSWとの繋がり~でも分かっていた事ですが、
とにかく必要以上に低音を出させない、低音をコントロールする事でどうにか対処。
具体的にはミッドバスの吸音や壁との距離、SWとのクロスオーバー調整など。
ゴリ押しの低音も魅力的だけど、それより少なめくらいが理想的。
低域が相対的に抑えれば、それだけ高域とのバランスも取れてくる。

次にこれはごく最近気付いた事なのだが、指向性が強めだと言う事。
 (大型フロアスタンドスピーカーゆえに?)
IMAGE44や11/KAIのように、ポン置きでもある程度鳴らせるスピーカーと違い、
セッティングにシビアに反応してしまう。
これにより音場が広がりにくかったり、音に圧迫感を感じたり。
逆に定位感が良く、音像がボヤけないと言う利点もありますけど。
(セッティングが悪いと定位のズレが直ぐに分かってしまう)
これがスタジオっぽいと思わせていた最たる原因でした。
この点はまだ試行錯誤中ですが、
とにかくスピーカーセッティングのトライ&エラーしかありません。
壁との距離、視聴位置との距離、またはスピーカーの角度。
日を置いて何度も何度も・・・。
こんなとき、レーザーセッターを買っといて正解でしたw
(効率的かつ時間短縮に行える)
理想は壁(後方・横)との距離を50cm以上取れれば最適に鳴る。
が、さすがにそんなスペースは無理。
特に横壁との距離はスクリーンの関係上の制限があるし(映写線と被ってしまう)
なので妥協点を模索中。

で、思いました。
ぶっちゃけ、
部屋のキャパオーバーが最もな原因だと言う事。
大型フロアという事もあり、とにかく広いスペースで鳴らす必要がある。
下手に狭い部屋で使うと、定在波や反射をモロに受けてしまい、
まともに鳴らない、鳴らせない。
欲張り過ぎは良くないですね・・・



テーマ:ホームシアター&AV機器 - ジャンル:映画

2011.05.29 | Comments(2) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

貰ったスピーカですぐ、耳が慣れてしまったお安い耳のajisaiです(笑)

>欲張り過ぎは良くないですね・・・
本当に最近、痛感しております。
うちは、6畳スペースなので、今のスピーカがちょうどいい感じです。ここに、お値段がいいトールボーイなんか来た日にゃ、バランス崩れまくりでしょうね。
ただでさえ、スピーカ近~~~ですから。

確かに、スピーカの癖ってありますよね。指向性強いとここでなっていますよ的な感じでなりますし、スピーカがなっているのが好きなのか?存在が無いのが好きなのか?また、好みも分かれそうです。
私は後者だったりします。
ただ、ぼやけすぎるのは嫌いですので、ここのところの按配が難しいですね。

2011-05-29 日 18:41:07 | URL | ajisai #JalddpaA [ 編集]

>ajisaiさん

どもども、返信遅れました。

存在感(定位)が良くて、広がりもあるスピーカーが理想なんですが、そんなスピーカー知りませんか?(苦笑)
完全に好みで突き進む割り切りが出来れば良いのですが、
理想と好みって結構違ってたりするものでして・・・。
近いうちに波動ツィーターなるものが届く予定なので(レンタル)
それを使ってみて、あとはどうなるか、ですかね。

2011-06-02 木 23:03:18 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販