(BD)ブレイブハート

本日のBlu-rayは
ブレイブハート
1995年 2:57 10~25Mb/s(AVC) 3.9~4.7Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

積みBDソフト消化試合、6本目。
歴史超大作モノ、3連続目・・・さすがに疲れてきたかもw
ブレイブハート

内容は家族を皆殺しにされた英雄ウィリアム・ウォレスが、
イングランドへの復讐に燃え反抗軍を率いてスコットランド独立を目指す、
メル・ギブソン監督・主演の壮大な史劇ドラマ。
数ある歴史大作モノの中でも、
歴史的な事実は置いておいて、勧善懲悪の娯楽映画的な面白さに徹したヒーロードラマ。
ぶっちゃけ、スペクタクル史劇とも取れるし、
エンタメたっぷりの大河ドラマとも取れる。
ブレイブハート

画質はDEGジャパン・アワードに選ばれただけあってさすがに綺麗だ。
フィルムの質感を残しつつも分かり易い高解像度感。
全体的に非常に明るく、透明感・空気感のある澄んだ映像。
発色も色鮮やかそのもので、かなり原色が強い。
年代を考えれば多少情報量が減ったシーンが散見出来るが、決して甘くはなっていない。
唯一惜しむらくは暗がりのシーンで極端に画質が低下するシーンが多々ある事くらいか。
多分元よりそういった映像なのだろうけど、
目の覚めるような映像とベッタりと潰れた暗部の落差にゲンナリ。
ブレイブハート

音質も良好。
エッジを効かせたような高音が特徴的で、
剣が鎖帷子にぶつかる金属音がとにかく耳に突く。
低音域もしっかり入っており、中音域も不満なく全体的なバランスは良い。
派手さはそこそこで、バグパイプを使った民俗音楽など、
透明感や上品さを感じさせる。
サラウンド感も上々。
移動感・定位感が良く、空間の広さを感じさせてくれる。
ただ包み込まれるような包囲感ではなく、
あくまでフロントステレオ主体のサラウンドなので、
左右の広がりは良く感じるも、前後はやや物足りないかも。

    



テーマ:Blu-ray - ジャンル:映画

2011.05.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販