スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

サヴァイヴ 殺戮の森

今日のレンタルDVDは
サヴァイヴ 殺戮の森」(初見)
2006年 1:35 4.76Mb/s 192kbps(DD 2.0ch)

※地震が起こる以前に観たレビューです

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
レイジ 34 フンの監督の作品で、
戦慄の殺戮ゴアスリラーを見ていると思ったら、Vシネアクション映画を見ていた」
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった
頭がどうにかなりそうだった…
ブラックジョークだとかブラックコメディだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

内容は研修旅行にやって来た武器会社の社員達が、
森の中で謎の暗殺集団に襲われるというもの。
冒頭から殺人鬼から逃げ惑う緊張シーンで始まり、
こりゃ気構えておくか!と思っていたら、
前半はシュールで毒っ気のある、ゆる~い展開が続き拍子抜け。
ドラッグで幻覚を見てしまう社員と妄想話(映像付き)で盛り上がったり、
どう見ても地図に無いハズのコテージを宿泊施設だと断言してしまう上司や、
無人のコテージに置いてあったパイを普通に夕食で食べちゃうとか、
いくらお馬鹿要員といっても、
ここまで人間的にお馬鹿・・・と言うか異常っぷりは久しぶりw
そのお陰?もあり、ホラー映画にしては珍しく個々のキャラが立っており
後半殺されてゆく過程に説得力が生まれている。
サヴァイヴ 殺戮の森

そして問題のホラー展開だが、
やっている事は他のゴアスリラー(ホステルとかクライモリ)と変わらんのに、
どうもシュール過ぎて怖さがまるで無い。
例えばトラバサミを外そうと何度も手を滑らせたせいで結局は足が切断とか、
サバイバルナイフが尻に刺さったまま尻餅をついてしまうとか、
客観的に見れば痛すぎるシーンだが、受ける印象はコントそのものw
後半に至ってはロケットランチャーで航空機を誤って打ち落としちゃうとか、
裸の女性がマシンガンをぶっ放すとか、もう訳のワカラン状態に・・・。
冒頭の殺伐とした雰囲気からは想像も付かない壊れっぷり。

画質はまぁこんなもんだろう。
薄黒くくすんだ発色や黒浮きしまくった暗部など、
この手のホラー特有の画質。
全体的に薄暗い映像のせいもあり、ペグノイズは思ったほど目立たず、
視聴の妨げになるような事も少ないだろう。
サヴァイヴ 殺戮の森

音質もこんなもの。
ドルデジ2chの閉鎖的で篭った音質なのはしょうがない。
音響的にどうこうって内容でもないので、
あまり気にする必要も無いが、せめて5.1ch収録して欲しかった。

ジャケット絵から想像する真面目なゴアスリラーではなく、
ブラックコメディホラー。
それを知った上で観れば、出来としては割りと上々。
ただし前者を期待してしまうと「何だコレ?」状態だろう。
特に冒頭の殺伐シーンとの落差はある種、騙しだろうw

 
>>ホラー映画のすゝめ



テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

2011.03.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。