スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

NAKED マン・ハンティング

今日のレンタルDVDは
NAKED マン・ハンティング」(初見)
2007年 1:25 5.44Mb/s 192kbps(DD 2.0ch)

※地震が起こる以前に観たレビューです

んだよ、これwww
やっぱシリーズものじゃないじゃん!
製作スペインだし、内容全然違うし、
ジャケット絵まったく関係ないし(ジャケ絵の女性はおろか、弓矢なんて一切出てきません)
完全に詐欺じゃんこれ。
でも面白かったんですけどw

内容は行きずりの女性に財布を盗まれ、車で追っていたら突然銃撃されてしまう。
訳も分からず、姿見えぬ相手からの狙撃に脅え逃げ惑うと言うもの。
明らかに他のNAKEDシリーズとは毛色が違う。
フレンチホラーに近い、どす黒い雰囲気と冷たい空気感が漂っている。
秋の紅葉シーズンの山奥という絶好のロケーションの中、
過度な演出は一切控え、極力音楽は止め、
手持ちカメラによる息遣いと足音、そして銃声。
ただ見えない狙撃から逃げ惑うだけなのに、
こんなにも緊張感とリアル感
がある作品は久しぶり。
NAKED マン・ハンティング

NAKEDシリーズとは完全に別物と割り切る必要があり、
またホラーというよりスリラーなので、苦手な人も平気だろうし、
むしろ普段、ホラー系を観ない人にお勧めしたい。
ストーリーというストーリーは一切無く、
狙撃から逃げ回るだけのワンシチュエーションものなので、
物語性や理由を求めたがる人には向かないだろう。
恐怖感よりも緊張感だけなので、ホラー要素だけを求める人にも合わないと思う。
またヨーロッパのホラー特有のシュールさと、
最後に残るのは虚無感だけなので、何かを期待せずに観て欲しいかも。

画質は良くも悪くも。
紅葉シーズンの山奥という抜群のロケーションは見栄え良いものの、
レート不足によるペグノイズが酷い。
手持ちカメラによる画面ブレも多いので尚更。
色合いは原色に近いナチュラルでコントラストも高め。
全体的にややソフトフォーカスな画調。
遠景ショットの解像度感は厳しいものの、
人物アップではなかなか良好。
ただやはりペグノイズの多さが残念で仕方ない。
NAKED マン・ハンティング

音質も良くも悪くも。
こちらもビットレートが低いものの、
もともと音数が少なく、静かなシーンが多いので音質の悪さは感じ難い。
ただ逆に、この物静かさの中に轟く銃声のS/N比を活かしきれていない気もする。
同様にステレオ音声なのも残念だ。
疑似サラウンドしてみて分かるが、
どこから飛んでくるか分からない銃声の方向感を上手くサラウンドで表現できたら、
3倍は面白く感じるのではなかろうか。
素材は良いが、それを再現出来ていないもどかしさ、憤りを感じてしまう。
ロスレスなんて贅沢は言わないが、
せめてもう少し高いレートの5.1chサラウンド収録だったら・・・。

NAKEDシリーズと題うっているも完全な別物。
狙撃からひたすら逃げ惑う、シチュエーションスリラー。
ヨーロッパ独特のシュールさの中で、
緊張感とリアル感のみで最後まで突っ走る。
物語性は一切無く、理不尽な逃走を唐突に強いられるだけなので、
向き不向きは大いにあるが、
普段ホラーを観ない人にもお勧めしたい、個人的イチオシの一本。
っとは言ってもなかなか選び難いかと思いますので、
ネタバレギリギリのヒントを出すならば、
犯人は殺人鬼ではなく、プレイヤー(ハンター)”と言えば、
この作品がどういったベクトルなのか想像付くのではないでしょうか。

    
>>ホラー映画のすゝめ



テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

2011.03.13 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 な

コメント

一日にいくつもコメントすみません(汗)
NAKEDシリーズは未見ですが、途中まではハラハラして楽しめました。
でも、主人公が女々しいので、だんだんイライラしてしまって(笑)
ヒロインはキレイでしたね~。
犯人の正体にはけっこうビックリして、まあまあ楽しめたかな。
ラストの余韻は良かったです。

2014-08-07 木 13:44:29 | URL | 宵乃 #Jluqsbno [ 編集]

>宵乃さん

どもども、沢山のコメントありがとうございます!


> NAKEDシリーズは未見ですが、途中まではハラハラして楽しめました。
> でも、主人公が女々しいので、だんだんイライラしてしまって(笑)

ま、実際いきなり撃たれたらあんな感じになってしまうと思いますよ。
お決まりとはいえヒロインがたくまし過ぎるだけでね…。


> 犯人の正体にはけっこうビックリして、まあまあ楽しめたかな。
> ラストの余韻は良かったです。

あまり犯人について言及してしまうとネタバレになっちゃうと思って、
私も感想の方ではなるべく触れないように気をつけていました(笑)
似たようなオチのホラー作品を幾つか観ていたので、
終盤近くで薄々気付いてましたけど、幾度見ても遣り切れない気分にさせられますね。
この理不尽さがホラーならではだとは思いますけど。

2014-08-08 金 00:12:50 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。