FC2ブログ

マルチチャンネル:音の繋がり -追記

前回からの続きでtake51さんからの指摘も含めて。

まずセンターSPの役割を考えれば、
ある程度こんかいの結果は納得だったかもしれません。
音の傾向が違うスピーカーを組み合わせたとしても、
音色そのものよりも定位の方が敏感なので、
セッティングさえキチンとしてしまえば自然に聞こえてしまう。

映画などの移動音も、まず最初に音像を捉え、それから何の音かを認識するワケです。
絶えず移動し、他の音も鳴り続け、
ましてやバックグラウンドで音楽が流れている状態で、
音色の変化を感じる事は少ないのではないかと考えています。

逆にライブ音楽系は常に同じ場所で定位しているので、割りとシビアかもしれません。
センターの役割が完全に定位補助だけなら違和感は感じないのですが、
ボーカルや他の楽器・環境音(拍手など)が独立して混じっていると、
フロントとセンターに違和感を感じやすいかも。
あとは疑似サラウンドさせた場合もこれに近い感覚です。
ただこちらもセッティング次第でかなり違和感を取り除けると思います。

そもそもフロントSPとセンターSP(もちろんサラウンドSPも)は、
全く同一のスピーカーを使うのが本来あるべき形。
たとえ同メーカー、同シリーズで統一したと言っても、
形状やサイズ、帯域特性など違うだろうし、
センターSPなんて平置きしてしまっている(高さの違いも影響)
皆さん、こんなバラバラな状態でも違和感なく再現出来ている事でしょう。
試しに5.1ch音声と2ch音声、交互に聞き比べてみてください。
間違いなく”音の違い”を感じると思います。
だからと言って、5.1ch再生で違和感を感じるかと言うと、そうでもない。
理想はフロントとセンターの音が同音である事ですが、
必ずしも同じ音で鳴らなくても、大きな問題は生じ難い。

とにかく重要なのはセッティング。
これはとにかくトライ&エラーしかありません。
参考程度に>>こちら
出来ればHiViCastのような音響調整ソフトを使うのが簡単ですが、
無くとも根気さえあれば何とかなります!w
またスピーカーの位置だけでなく、距離や音量も重要です。
特にインピーダンスや能率の異なるスピーカーを組み合わせる場合。
詳しい計算方法は割愛しますが(数学苦手なだけですがw)
音量調整は必須と言えるでしょう。
セッティングの手順としては、
まず目測で距離を合わせ、適当な場所を見つける(正確に計測すればベター)
その後に音量調整・距離設定を行う。
整った時点で今度はフロントとセンターの音のタイミングを合わせる。
(カメラのピントを合わせるようなイメージ)
必要であれば、再度音量・距離設定をやり直す→ピント合わせ
今ならば音場補正機能の付いたアンプがありますし、
そちらも併用すれば完璧だと思います(順番としては最後に行った方が良い)
これを繰り返せばセンタースピーカーの圧迫感や存在感が完全に消え、
左右のフロントスピーカーの中央にホログラムのようにボーカルが定位し、
音場も無理なく前後に大きく広がって感じられる。
もちろん音色や繋がりの違和感なんて感じられないハズ。
これでダメなら諦めて下さいw (また身も蓋も無い・・・)
少なくともウチの環境では違和感はありません。
むしろフロントとセンターの高さが近くなった分、
音の繋がりに関しては以前よりも良くなったくらいです(笑)


注意。
それぞれの環境によっても変わってくるでしょうし、
組み合わせによってはマッチング出来ない場合もあると思います。
(例えばホーン型スピーカーなど)



テーマ:ホームシアター&AV機器 - ジャンル:映画

2011.01.21 | Comments(4) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

セッティングは大事ですよね!
前はアンプで補正する場合、視聴位置の距離設定に
1cm単位である必要があるのか?

と思ってましたが、今ではそういうアンプが欲しいと思ってます(笑)

ただセッティングをちゃんとすれば、フロントとセンターのスピーカーの
特製が関係がない、といわれると理解ができない僕がいまして・・(^▽^;)

うちでセンタースピーカーを導入した際、ためしに
どんな音がどこへ、どう振り分けられているのか
確認してみました。すると音の大部分がセンターから鳴ってて
驚いたのを記憶しています。その時は「オペラ座の怪人」で視聴しました。

もしかしてら選んだソフトが良くなかったかもしれませんが、
その時の経験から音の定位が良くなったのは、メインの音がセンタースピーカーから鳴り、
フロントの2本で補助をしているから・・、と理解しちゃいました。

つまり、norさんと全く逆の理解をしちゃってるんです(汗)

検証をし直してコメントをすれば良かったのですが、
「つい」書きこんじゃいました(笑)
この土日で、時間を作って検証をしてみたいと思います!!

2011-01-21 金 19:00:22 | URL | take51 #- [ 編集]

>take51さん

同じ状況・環境じゃないので何とも言えないですが・・・
確かにソフトによって収録の仕方が全然違いますね。
映画などの場合、殆どのセリフはセンターSPで鳴っています。
これ自体は単体のスピーカーで鳴っているので違和感は無いと思います。
音像は中央に定位するものですし、声の帯域成分なんてたかが知れてます。
アニメなどのBDでは明瞭さが増しすぎて、声だけ出過ぎてしまう場合もありますが、
(AirやKanonのリニアPCM5.1chで聞く場合なんかそう感じます)
この場合にはソフトに応じて音量バランスを調整する必要は出てくると思います。
あとは音楽物は楽器なので、センターと左右の音色が違ってくる可能性はあります。
特に打楽器やコーラスなんかは厳しそうに思えます。
ただ今までそんなソフトにまだ出会っていませんので、これまた何とも言えません。

もし違和感を感じるのだとすれば、センターSPの存在感・圧迫感を感じてしまう事。
大抵の場合、セッティングが上手くいっていないか、
もしくはセンターSP周りの反射で指向性を感じてしまう事だと思われます。
ウチの場合はスピーカー間やセンター周りに何も置いていないので、あまり気にする必要は無いのですが。

あとこれは完全に私の想像ですが、
takeさんが使っているKEF。
私は新しいQシリーズの音しか知りませんが、過去の評判を聞くと定位感に優れているスピーカーだと言われています。
これは逆に言いかえれば指向性が強過ぎるのでは?とも思います。
特にセンターSPはそれ単体で音を出しているので、指向性が強過ぎると音の存在感も際立ってしまうのかもしれません。
またサイズが大きくなればなるほど、音の圧迫感も増えてゆくかもしれません。
この辺りもやはり逸品館でいう「センタースピーカーは小さければ小さいほど音が良い」
ってのがあるのかもしれません。

あと初歩的な事かも知れませんが、アンプやプレイヤー側でのスピーカーサイズ指定(スモールとラージ)
この辺りが関係しているとか?いや、良く分かりませんが(苦笑)

これくらいしか今は言えませんが、
今週末はブログdeロードショーがあるので無理ですが、
近いうちにもう一度、違った形でアプローチしてみようと思います。

ところでtakeさんもブログdeロードショー、ご一緒にどうですか?(笑)

2011-01-21 金 22:45:31 | URL | nor #- [ 編集]

ごめんなさい、僕の文章力の無さが
色々、混ぜちゃってるみたいで(汗)

とりあえず、うちも試聴していてセンタースピーカーの
存在は感じません。シーンによって音が下から聞こえるときが
ありますが…

センタースピーカーが何のために
あってどんな働きがあるのか考えてみたいです!
まだ喉に引っかかった骨がとれないです(笑)

ブログdeロードショーのお誘い
ありがとうございます!
映画のレビューを書く自信がなくて腰が引けてます(^_^;)

けど今回の映画は「遠い空の向こうに」で先生役だった
人が出てますよね?近々、見ようと思ってました!

参加させて頂くにしてもパソコンが
治ってからですね…、携帯からでは辛いです(爆)

2011-01-22 土 09:23:18 | URL | take51 #- [ 編集]

>take51さん

何だか私までこんがらがってきました(苦笑)
えっと、何が問題なのでしょうか・・・?

>ブログdeロードショー
別に感想は強制じゃありませんよ~?
同じタイミングで一緒に観る事に意味があるそうですから。
感想も「観ました~」とか「面白かった・つまらなかった」だけでも十分ですし。
次回こそは必ずお誘いしてみせます!(笑)

>先生役
ローラ・ダーンですね。出てました。しかも美味しい役所w
この人はどうしてもジュラシック・パークの印象がすっごく残ってます。

2011-01-23 日 17:31:36 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販