スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)涼宮ハルヒの消失

本日のBlu-rayは
涼宮ハルヒの消失」(初見)
2009年 2:44 20~40Mb/s(AVC) 4.6Mbps(リニアPCM 5.1ch)

話題の?ハルヒ劇場版。
ようやく観たw
TVシリーズの1期は観た事があったけど、
2期(エンドレスエイト/溜息)は観た事がなかったので、
そのあたりを全てレンタル。
せっかくなので1期から全て通して観よう!って事で、
結局全28話を視聴してから劇場版に挑んだ訳です。
えぇ、ここ数日はブログ更新もせず、ずっとハルヒを観てましたw

内容はおなじみSOS団メンバーと変わらぬ日常を過ごしていた。
しかし次の日、その日常が大きく変貌していた・・・。
ハルヒの姿が無くなり、みくるもキョンを忘れており、古泉はクラスごと消えていた。
頼みの綱であった長門も・・・。
ドラえもんに例えるならこうだ。
”ある日突然ジャイアンの姿が無くなっていた。
 スネ夫はやたら物を貸してくれるし、
 未来のお嫁さん、しずかちゃんもお嫁さんになると言う事実が無くなっていた。
 頼みの綱であるドラえもんに四次元ポケットは無く、
 変わりにお腹はバッテリー入れになっていた。
 そう、文字通り、ただのネコ型ロボットになっていたのだ。
 もちろん机の引出しを開けてもタイムマシンは存在せず、ノートが散乱。
 未来から来たというドラえもんや便利な道具といった非日常生活が、
 タイムトラベルもなく、不思議な道具も存在しない、
 そんな本来の日常へと変わってしまった。”

そんな感じだろうか。
涼宮ハルヒの消失

閉話休題。
消失の時系列はTVシリーズ最終話「サムデイ イン ザ レイン」の続き。
また「笹の葉ラプソディ」が伏線的な位置付け。
一応全話視聴済みの方が望ましいだろうが、
「憂鬱1~6」「笹の葉」を押さえておけば問題ないだろう。
印象としてはTVシリーズの集大成といった感じで、
一番ストーリーらしいストーリーがあるのも劇場版ならでは。
ただ劇場作品だからといって気負いは感じられず、
思ったほど書き込みも多くなっていない。
どちらかと言えば、2時間枠でスペシャル版を作ったその延長線上かもしれない。
そういった意味でもTVシリーズと違和感が少ない。
もちろん劇場作品ならではの演出の細やかさつーか、
ひとつひとつが丁寧に作られていると感じる。
またBGMはオーケストラ演奏を贅沢に使い、盛り上がりに大きく貢献している。
涼宮ハルヒの消失

画質は良好。
TVシリーズ(DVDで視聴)から続けて観たせいもあり、
BDで観る消失の綺麗さに感動したw
劇場アニメ作品としては先述したように、
思ったほど書き込みが細かい訳ではなく、
またCGアニメのようなクッキリハッキリ系でもないので、
他の作品と比べると一段下がるかもしれない。
またバンディングはかなり目立つ。
それでもノイズ感の無い、クリアな映像は見栄えもよく、
ライティングなどの光の演出が印象的。
涼宮ハルヒの消失

音質も良好。
一部で騒がれているように、
劇場音声そのまま収録したのだろうか、
ダイナミックレンジが広いため、セリフが小さく聞こえるようだ。
セリフに合わせてボリューム調整すると、かなり大音量になるので注意が必要かも。
低音はかなり控えめで、大きくSWを鳴らすようなシーンはない。
高音は伸びや広がりが非常に良く、キレ味抜群。
ボリュームに関係なく音抜けが良いので、環境を選ばずクリアな音が楽しめるだろう。
サラウンド感は上々。
ちょっとした移動音などが入っているが、あまり派手なサラウンドではない。
基本的に環境音を丁寧に散りばめた印象で、落ち着きのある音響。
空間は結構広めで、臨場感は十分感じさせる。
ただTrueHDやDTS-HDのロスレス音源に比べると、
包囲感は若干薄めに感じてしまうかも。

TVシリーズの続きの劇場作品なので、
一般にはお勧め出来ないものの、
TVシリーズ未視聴でも、それなりに楽しめるようだ。
個人的にハルヒに対してニュートラルな評価だったが、
(熱狂的なファンではないが、アニメとしては楽しんでた)
全話通して観たせいもあり、
エヴァ:破サマーウォーズよりも感動出来た。
出来ればTVシリーズ視聴済みが好ましいだろう。
ちなみにエンドロール後に1シーンあり。お見逃し無く。

    



テーマ:Blu-ray - ジャンル:映画

2010.12.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。