ベルリン・天使の詩

今日のレンタルDVDは
ベルリン・天使の詩」(初見)
1987年 2:08 4.43Mb/s 448kbps(DD 2.0ch)

今月も「ブログ DE ロードショー」にお誘い頂きました。
先に断っておきます。
どうも私はこの手の古い作品は苦手なようで、生理的に受け付け難い物を感じました。
特に本編の殆どがモノクロ画質で、
内容も前衛的で芸術性を全面に出したような映画となると、
とてもじゃないがマトモに観る事すら困難。
なので、以降の文章は酷評にしかならないと思うので、
気分を害したくない方は読み飛ばして下さいね☆

    




内容は天使だか死神だかのオッサンが、
他人の心の声(独白)をひたすら盗み聞きするというもの。
っというか、まんまシティ・オブ・エンジェル。
ただし、大よそ物語と呼べるものは一切無く、
ひたすら詩的なセリフ廻しが続くだけで、
映像やセリフに一貫した連続性はなく、
淡々と抽象的な言葉を羅列しているだけの映像作品。

これがとにかく苦痛で退屈でしかなかった。
ましてやモノクロ映像となれば尚のこと。
ぶっちゃけ、
メグライアンの出ないシティ・オブ・エンジェルほど
ツマラナイものはないだろうw

正直なところ、これを観ても何も感じないし、何も残らない。
ベルリン・天使の詩

画質はどうでもよい。
4:3のLB収録、額縁仕様。
本編の殆どがモノクロ映像。
字幕焼きこみ。
フィルムの傷や塵、影などが映り込み、
終始クロスカラーが生じてしまっている。
もうどうでもよい・・・
ベルリン・天使の詩

音質もどうでもよい。
ドルデジ2chのオリジナル音声(ドイツ語)のみ。
高周波ノイズに溢れ、一部音声が途切れていたりと、
音質うんぬん以前の問題。
ただ思いのほか疑似サラウンドさせると、
リアスピーカーが鳴ってくれて、後方から音が聞こえる事もしばしば。
(どう考えても逆位相音に反応しているだけだけど)

淡々と抽象的で詩的なセリフ廻しが続く、
前衛的で芸術性を全面に出した作品。
良い・悪いの前に、好き・嫌いの問題がはばかる。
もちろん私は後者であって、
退屈以外の何ものでもなかった。
観始め15分間、いつ止めようか、いつ断念しようか、
それしか考えてませんでした。

テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画

2010.12.18 | Comments(4) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

こんばんは☆

>正直なところ、これを観ても何も感じないし、何も残らない。

norさんには良くない作品だったようで、残念です。
でも、こうしてレビューを上げてくれて、有難う~。
いつもの記録にリンクさせて頂きますネ!
(ダメな場合、返信で教えて下さいね)

私は告知後に「シティ・オブ・エンジェル」のオリジナルと聞いて、
そちらはハッキリと覚えていたので、その分余計に楽しみにして見たのですが、
両者は全く別モノの映画だと思いました。
norさんは「まんま」と書いていらっしゃるので、ちょっと受け止め方が違うな~って思いました。

・・・セピアカラーは、ちょっと辛かったです、私も。

では、これに懲りず、次回もお誘いにまいりますネ☆
寒さが厳しくなりますので、風邪などひかないように気をつけて下さいね♪

2010-12-18 土 21:48:28 | URL | miri #jSBoJ0Ww [ 編集]

こんにちは、
今回は付き合ってくださってありがとうございました、というか嫌いなタイプの映画に付き合わせてしまって、本当に申し訳ありませんでした(大汗)。確かにドラマ性は希薄でしたね。。。

しかもビデオの画像も音質も、よくなかったのですね。。。私はテレビで録画したのを観たので、さらに酷かったと思うのですが、でも最近目も悪くなり耳も若干遠くなってきたので、あまり気になりませんでした。年をとると、得することもあります(笑)。

では改めて、今回はどうもありがとうございました(申し訳ありませんでした)!

2010-12-18 土 22:14:52 | URL | mardigras #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-12-19 日 10:38:26 | | # [ 編集]

>miriさん
つい勢いでえらい感想になってしまいスイマセン。
私としてはリンクしてもらっても構いませんけど、
かなり酷評しちゃっているので、他の人にはキツイ感想になっているかもしれません。
miriさんの判断にお任せします。

>「シティ・オブ・エンジェル」
私は何も情報仕入れないで観たので、観ている最中にそればかり感じてました。
図書館に集まるとか、以前に人間になった人との会話とか、血で人間の体になったのだと認識するあたりとか。
先に知っていればまた違った見方が出来たのかもしれませんね。

ホント酷評になってしまいましたけど、次回も懲りずにお誘い下さい。
miriさんもお体に気をつけて下さい。

>mardigrasさん
せっかくお勧め頂いた作品にケチをつけるような感想、お許し下さい。
それと謝らないで下さい!こちらの方こそ申し訳なくてすいませんでした。
単に私個人が嫌いな作風だったと言う事であって、
好きな方は沢山いるだろうし(現にYahoo!のレビューでは高評価みたいなので)
十人十色の感想があると思います。
私が嫌いな映画を観て好き勝手酷評しているんですから、mardigrasさんは何にも悪くありませんから!

それに改めて自分自身、偏った映画ばかり観ているのだなぁ~と気付かされました。
もちろん好き嫌いはハッキリしていますけど、食わず嫌いってのもあるかもしれません。
そういった意味でもキチンと観て、「あぁ、自分にはやっぱり合わないな」って自覚する事が出来ました。
もしかすると良い機会だったのかもしれません。
今更かもしれませんけど・・・(^^;;;

2010-12-19 日 15:43:50 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販