スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)処刑人

本日のレンタルBlu-rayはキング・オブ・B級映画
処刑人
1999年 1:40 30~36Mb/s(AVC) 2.0~3.3Mbps(DTS-HD 6.1ch)

個人的に最も面白いB級映画だと思っているこの作品。
DVDに移行して間もない頃に購入したタイトルの一つで、
それ以降、忘れた頃につい何度も観てしまう。
そんな中毒性の高い、カリスマ性を持った愛すべきB級映画。
今回もかなり久しぶり+待望のBlu-rayでの視聴と相成ったワケだ。

あらすじは敬虔な二人の兄弟が神の啓示を受け、
法では裁けない悪人を次々と処刑してゆくというもの。
分かり易く言えば、必殺仕事人のようなものだろうw
それぞれの手には”真理”と”公平”の文字をタトゥーし、
祈りを捧げてから銃をぶっ放すなど、
一見、クールなバイオレンスものかと思いきや、
結構行き当たりバッタリの行動だったりとコメディ色も強く、
どこかヌケているけど、キメる時は決める。みたいな感じが病み付きに。
このお馬鹿さ加減と、スタイリッシュなアクション、宗教臭さのある設定など、
ユーモアとセンスの絶妙なバランス加減。
そして何と言ってもウィレム・デフォーの怪演っぷりw
これに尽きる。
処刑人

ストーリーはかなり荒削りで、有り得ない展開も多いが、
それを感じさせない緩急を付けたテンポの良さや、
音楽を効果的に使ったスタイリッシュな映像、アナログ的な演出など、
観ていて飽きが来ない。
やや下品で悪ノリし過ぎて不謹慎だけど、不思議と嫌悪感は薄く、
美形兄弟コンビのお陰でそれすらカッコ良く感じてしまうし、画になる。
またウィレム・デフォーの圧倒的な存在感が際立っており、
それぞれの強烈な個性も魅力のひとつなのだろう。
処刑人

B級映画と分かった上で楽しむべき内容なので、
真面目な人は生理的に受け付けないだろうし、
タランティーノ系をイメージすると温度差を感じてしまうかもしれない。
正直、私も久しぶりに観ましたが、
流石に作風の古臭さ感じてしまい、面白さも半減以下に感じられた。
それでもやっぱり好きな作品なんですけどねw

画質は良好。
DVDで幾度と無く観た作品ですので、HD画質となったBDを観るとそりゃ綺麗。
全体的にどうしても粗さは残るものの、
輪郭はシャープで、解像度感も十分感じさせてくれる。
発色のくすみは完全に取り切れておらず、
ややモッサリと感じるも、通して見れば割りと綺麗。
コントラスト感はかなり良くなっており、
黒の沈みや暗部の諧調など、DVDと比べると格段に良くなっている。
一部のシーンでどうしようもなく画質が悪かったりするも、
低予算のB級映画だから・・・と見くびっていたけど、
期待以上の出来で正直驚いた。
処刑人

音質も良好。
元々DVDではドルデジ192kbpsの2chだった事もあり、
ロスレスの6.1chサラウンドの恩恵は映像以上。
低音はさほど入っておらず、もう少し欲しいかも。
高音も頭打ちを若干感じるも、広がりやクリアさはそこそこ。
中音域は結構スッキリしており、セリフまわりも明瞭に。
最新作と比べると上下の伸びが全然足りていないが、
それでもDVDと比べると文字通り”次元”が違う音質に満足。
サラウンド感も良好。
移動音や効果音は元より、BGMなどもふんだんにサラウンドしており、
気持ちよいほど包囲感を味わえる。
ただ疑似サラウンドに近い感覚で、音像の定位感はあまり期待出来ない。
それでも後方への広がりや音数の多さなど、
6.1chの恩恵は大いにあるだろう。

今なお衰えぬ人気を誇る、愛すべきカリスマB級映画。
ユーモアとセンスの絶妙なバランス加減で、
決して独りよがりor押し売りになっていない点が好かれる所以か。
ただし痛快アクションとしては万人受けせず、
間違いなく人を選ぶので、嫌いな人は大嫌いだろう。
それでも確実に熱狂的なファンの支持を得られる、
カルトムービー、キング・オブ・B級映画。
例えるなら、
”悪ノリ過ぎるけど、憎めないヤツ。”
そんな印象かもしれないw

    



テーマ:Blu-ray - ジャンル:映画

2010.10.06 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

コレのウィレム・デフォーは

最高ですよね。
音楽を聴きながら推理するシーンや、後半のアレが大好きです。まさに怪演!

不謹慎さも悪ノリもわたし的にぎりぎり許せる範囲なんですが、ラストのお父さんはあまり好きじゃないかなぁ。

でも、確かに憎めない作品ですよね。

2010-10-07 木 12:38:30 | URL | 宵乃 #vaMGwv5Q [ 編集]

>宵乃さん

おぉ?!宵乃さんもこの手の映画観るんですね。
ちょっと意外です(と言ったら失礼ですかね(^^;)

>ラストのお父さんはあまり好きじゃないかなぁ。
お父さんだと分かった途端に何だかバタバタして終わった感がありますよね。
「処刑人Ⅱ」ではそのお父さんの話がメインだったりします・・・。
お勧めはしませんけど(笑)

2010-10-07 木 22:03:56 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。