FC2ブログ

(BD)プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

本日のBlu-rayはジェリー・ブラッカイマーの安心印
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」(初見)
2010年 1:57 15~21Mb/s(AVC) 3.8~4.6Mbps(DTS-HD)

ジェリー・ブラッカイマー安心印の娯楽エンターテイメント。
原作はゲームらしいが、そちらは未プレイ。
ただゲーム画面を見る限り、パルクールアクションなど結構ゲームっぽいかも。
最近の古代・神話ファンタジーブームの中、
VFXだけのCGファンタジーに頼っていない点で好印象。

内容は古代ペルシャ帝国の後継者争いと、
時間をさかのぼって過去を変えられるとされる
魔法のダガー(時間の砂)を巡る冒険アクションファンタジー。
舞台が舞台だけに、
冒頭からいきなりありもしない武器(大量破壊兵器)を信じて攻め入るなど、
イラク侵攻の風刺が効いていますがw
本筋はなし崩し的にヤマカシ王子とツンデレ王女のもつれ合いパートナー。
飛んだり、跳ねたりのアクションを矢継ぎ早に見せつつ、
非常にスピーディーな展開のあっという間の2時間。
なぜか憎めない小悪党や、まさかの裏切り、禍々しい暗殺集団など、
個性的なキャラクターがハッキリしており、
もはや教科書通りの王道的なストーリー展開だけど、
大人から子供まで楽しめる作りはやっぱり流石。
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

また昨今のVFXだけに頼っていない点も好印象。
古代のペルシャ風景のスケール感や一部のスペクタクルシーンでは惜しみなくCGを多用するも、
見所はほぼスタント無しのジェイク・ギレンホール本人による、
パルクール・アクションが全編に渡り披露
されている所だ。
架空の古代ファンタジーで、しかも時を操ると言ったSF要素もあるので、
単なる大味のCGファンタジーになってしまう危険も、
この生身の人間によるフィジカル・アクションが上手くそれを回避してくれている。
どうも最近のスケールだけデカイCG人形劇のような映画が溢れているが、
地にしっかり足が付いた映画は、それだけで興奮・ワクワク感が味わえる。
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

画質は標準的な新作高画質も、やや物足りない。
これと言った破綻は一切ない安定した画質を保っているも、
全体的にややザラついた粗っぽさが残っており、
精細さや鮮烈さは感じ難い。
またCG部も結構ソフトフォーカス気味でパッとしない。
発色は赤茶黒く、かなりコッテリとした色合い。
コントラストも黒の落とし込みがやや早めで、
黒潰れまではいかずとも、全体的に薄暗い映像。
昨今のCG一辺倒のシャープな映像を想像すると拍子抜けするも、
細かい装飾品や建物などの質感はかなり良く出ており、
ハッとするような画質ではなく、味わい深い映像とでも言えば良いだろうか。
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

音質は良好。
低音もやはり最近観たばかりのCGファンタジー作品と比べると、
かなり大人しい印象を受けてしまうも、
過度な低音が無いというだけで、出る所はしっかり出ている。
高音域はやや広がりが足らない気もしなくも無いが、
金属の擦れ合う音などの質感は良く感じられる。
中音域はかなりクリアで見通しが良い。
厚み云々と言うより、低~中音、中~高音の繋がりが非常に良く、
音のバランス感覚が絶妙で気持ちよい。
ウチの環境で見る(聴く)限り、
かなりフラットな音響バランスなのは久しぶりかもしれない。
サラウンド感は上々。
後半に向かうにつれて尻上がりにサラウンドが派手になってゆくw
飛び交う矢やヘビなどw、
突き抜けて行くような移動音や効果音がふんだんに配置されており、
リアスピーカーの活躍所は多い。
全体的にやや音場が狭く、音が密集している印象を受けるが、
音が団子になる事は無く、一つ一つ聞き分けられる繊細さもあり、
派手さだけの大味音響とは一味違うと実感させられる。

ブラッカイマー安心印の娯楽エンターテイメント。
アクションゲーム原作らしい、
生身の人間による飛んだり、跳ねたりのパルクールアクションが見所。
展開ありきの教科書通りのストーリーなので、
ご都合主義のお約束も、頭空っぽにして楽しんだもの勝ち。
王子と王女の二人三脚のパートナーであり、
トレジャー探しのアドベンチャーであり、
VFXのスペクタクルであり、
時をさかのぼり過去を変えるタイムリープでありと、
色々な要素を詰め込んだ娯楽エンタメ。
VFXだけのCGファンタジーに頼っていない点でも好印象。
例える、、、もなにも、
”砂漠版「パイレーツ・オブ・カリビアン」”
そのものだろうw

    



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2010.09.23 | Comments(0) | Trackback(1) | 映画 は

トラックバック

http://marantz.blog36.fc2.com/tb.php/564-cde3ec60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』お薦め映画

灼熱の大地での爽快なアクション、古代ペルシャのエキゾチックな雰囲気、恐ろしい黒魔術、タイムスリップ、お家騒動、複雑な家族愛、恋、運命、戦争と平和、さまざまな要素をてんこ盛りにしたファンタジー。夢のある明快なストーリーのお薦めエンタテインメント作品だ。

2010.09.28 | 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販