FC2ブログ

(BD)シャーロック・ホームズ

本日のレンタルBlu-rayは別にホームズと冠する必要なくね?
シャーロック・ホームズ」(初見)
2009年 2:09 16~24Mb/s(VC-1) 3.4~4.8Mbps(DTS-HD)

コナン・ドイルの名探偵シャーロック・ホームズ。
過去にも映画化、TVドラマ化など色々されてきたが、
今作はドイルの原作に忠実に再現されたらしい。

っというのも、過去のホームズ像は温厚で冷静沈着、
イギリス紳士的なイメージが強かった。
しかし今作のホームズは粗暴で、かなりの変人w
これが良くも悪くもこの映画の軸になっており、
従来の推理ミステリーものではなく、
ぶっちゃけ、アクション大作なのだw
シャーロック・ホームズ

あらすじは宿敵ブラックウッドと壮絶な闘いを繰り広げる物語。
黒魔術だ何だというオカルト的な相手に対し、
科学知識をもって暴いてゆくホームズなのだが、
推理や謎解きは全て後回しで、まずはアクション。
豪快で大胆なホームズに対し、
不平不満を言いつつも世話を焼くワトソン。
ホームズが唯一苦手で、だけど想いをよせている女性で、
その想いを知りつつ利用するアイリーン。
この3人のコミカルなやり取りと、
力をあわせ、遣る時はやる。みたいなノリはどう見てもルパン3世そのものw

全体的にテンポが非常に早く、
かけ合いや謎解きなのどセリフも多く、
忙しなさ過ぎて、ついてゆくのがやっと。
なので観る側が余裕を持って推理したり、予測したりするのは困難で、
完全に向こう主導で話が進むのはいささか疲れるかも。
また展開は早いくせに、ちっとも確信に迫らず、
肝心の謎解きになると、一気に捲し立てて、ハイ!、どうですか?状態。
これでは爽快感やスッキリ感は味わえない。
最後までハイテンションをキープしていると言えば聞こえは良いが、
少しでも推理ミステリーものを期待していると完全に拍子抜けを食うだろう。
シャーロック・ホームズ

ホームズとワトソンのかけ合いや、
アイリーンの小悪魔っぷりなどは見ていて面白いし、
アクションも小気味好く楽しめる。
が、
別に「シャーロック・ホームズ」じゃなくても良くね?
っと思ってしまうのは私だけではない筈w

画質は良好。
全体的に作られた画作りで、
色抜けしたグレーな画調で、かなり淡い。
個人的には産業革命期のヨーロッパの雰囲気が良く出ていて好印象。
ロケーションシーンはかなり高解像度になるも、
逆にCGを使った構造物は甘くボンヤリ。
ここ最近のCG誤魔化し的なソフトな画質が多い気がする。
もう少しコントラストを効かせて立体感を出して欲しかった気もする。
また暗部の諧調不足なのか、薄暗いシーンでの質感も物足りない。
っと、細かい不満を言えばキリが無いが、
トータル的に非常にバランスは整っており、
CGとの違和感を感じさせない画質と、それ以外の部分の画質の差が少なく、
安定した画質を保っているので、観ていて集中が途切れることは少ない。
シャーロック・ホームズ

音質はめちゃ良好。
ガツンと響く低音は心地よく、量感・沈みともに申し分ない。
高音はかなり硬質で突き抜けるような音が耳に付く。
中音域も厚みやパンチが効いており、低~中音域、中~高音域の繋がりも良く、
音の密度感やバランスが非常に良く感じられる。
特に派手さや厚みだけでなく、音の立ち上がりが良いのが特徴的。
低音ももちろんブーミーにならず、中音や高音にも音の立ち上がりの良さを感じ、
細かな効果音などもハッキリ聞こえ、クリアで透明感の有る心地よい音響。
サラウンド感も良好。
派手なアクションに見合った聴き応えのあるサラウンド。
移動音や効果音など、余す事無くリアスピーカーを活用してくれる。
もちろんそれ以外の日常シーンでも映画らしい分かりやすいサラウンドになっており、
常に包囲感を感じさせ、楽しませてくれる。

良くも悪くも従来のホームズ像を裏切る作品。
イギリス紳士のイメージは一切無く、
粗暴で変人で、かなりの武闘派。
それゆえに推理や謎解きは後回しで、まずはアクション。
ワトソンとのコミカルなかけ合いのもと、
テンポ良く、スリリングで豪快なアクションを楽しむ映画。
推理ミステリーものを期待すると完全に肩透かし。
別にホームズを冠しなくても良い気もするがw
逆に言えばホームズを知らなくとも、
アクション物として十分楽しめる映画とも言える。
次回作を期待させる幕切れも、アクション物としては定番か。

    



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2010.08.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販