スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(HV)AFRO SAMURAI アフロサムライ

今日のWOWOWは外人が「So-Cool!」とか言ってるのが目に浮かぶw
AFRO SAMURAI アフロサムライ」(初見)
2006年 1:56 HV・AAC 5.1ch(WOWOW)

文字通りアフロ頭のサムライが主人公。
原作や製作は日本で、企画側のアメリカでTVアニメとして配信され、
それを完全版として日本でもWOWOW放送された、いわば逆輸入の形。
原作はアメリカ人が考えるような間違った日本観を逆手にとったらしいが、
当の日本人からして見れば意味不明な事この上ないだろう。
外国人がこれを観て「So-Cool!」とか本当に言っているのだろうか・・・。
ちなみにアニメーション製作はGONZO。

あらすじは世界を支配するとされる”一番”ハチマキ。
唯一トップに挑戦出来るのは”二番”ハチマキを手にした者のみ。
幼少時に当時“一番”だった父親を目の前で殺され、
”二番”ハチマキを手に復讐を誓うアフロなサムライの物語。
アフロ頭のサムライが示すように、
外人が考える間違った日本観で無国籍感たっぷり。
日本が舞台なのに黒人・白人ばかりで、もちろんしゃべる言葉は英語だ。
時代劇かと思いきや坊主がケータイを駆使したり、マッドサイエンティストな悪役が登場したり。
果たしてこれについて来れるのか?
お菊だ、佐助だ言ってるのに、一人だけアフロ~だしw
「マザー○ァッカー!」だの飛び交う中、「カタジケナイ」とか使うしw
剣客や忍者の世界にターミネーターが登場するしw
防御と攻撃を行える二刀流は最強の戦法だとか語るくせに、
相手はピストルだ、RPGだ、しまいにゃレーザーですよ?w
日本人が真面目に観てしまうと「アホくさっ」で終了です。
AFRO SAMURAI アフロサムライ

こんな無国籍な世界観を許せたとしても、
脚本がザル過ぎて、これにもついて来れるのか?試練が山積みだ。
復讐劇のストーリーも大雑把で、
決闘の最中に度々回想シーンが挟まれ、やたら疲れる。
また無駄なセリフが非常に多く、無理やり間を繋いでいるよう。

テンポが悪く、全体的にノリきれていない。
肝心のアクションシーンも、
手足や首が捥ぎれ、派手な血しぶきが飛び散るだけで、
アクション自体は不自然なカットが多く、流れが悪い。

血ノリばかり多くて、恐怖感や痛さのないホラー映画のようなもの。
構図やシチュエーションといった見た目ばかりにこだわり過ぎて、
アニメーションとしての出来はイマイチ。
AFRO SAMURAI アフロサムライ

画質はあまり良くない。
フルデジタル製作の割りにソフトフォーカス。
どうもアプコンしたような映像に見える(SDからではなく、720pのHD→フルHD的な)
カラーバンディングも頻繁に見受けられ、諧調表現も今一歩。
また意図的に色彩が抑えられているようで、全体的に薄暗く感じられる。
ちなみに同作品の続編であるレザレクション(09年製作)をチラ見してみたが、
こちらはフルHDらしいシャープな映像だった。
AFRO SAMURAI アフロサムライ

音質は普通。
スカイクロラの後で可哀想だが、全然物足りない。
一つ一つの音が平坦で薄っぺらい。
やや強調された効果音もただ煩いだけで、エッジが立ち耳障り。
そして何より音数が少ない・・・。
5.1chだけど、まるでステレオか?と思うくらい音が寂しく、スカスカ。
サラウンド感も同様。
一応それなりにサラウンドしているし、リアスピーカーからも頻繁に音は出てる。
ただ空間が満たされず、音の隙間が広くて物足りない。
う~む、やはりスカイクロラのインパクトが強すぎて、
余程じゃないと物足りなさを感じてしまう。
普通に聞けばそれなりに頑張ってはいるのだろうけど、、、

ヒップホップなノリでアメコミテイストの
サブカル色強い世界観が楽しめるかどうかの分かれ道だろう。
アフロ頭の黒人が”二番”と書かれたハチマキ巻いて、シケモク吹かし、
「YO-YO! アフロ~」「コンニシュワー」とか片言日本語喋る。
そんな姿を想像して”イラッ”とこなければ楽しめるかもしれない。
正直、私は我慢なりませんでしたw
続編のレザレクションも同時に録画しておいたが、観る気失せましたw

    



テーマ:アニメ - ジャンル:映画

2010.08.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。