FC2ブログ

藍色夏恋

今日のレンタルDVDは純朴で清々しく甘酸っぱくてくすぐったい
藍色夏恋」(初見)
2002年 1:24 8.78Mb/s 384kbps(ST)

どうしてこの映画を借りたのだろう・・・。
良く憶えていないw
とてもじゃないが自分には似つかわしくない、っと自分でも思うw
何とも純朴で、甘酸っぱく未熟で、清々しく、くすぐったくて、瑞々しい。
そんな淡い青春の1ページ。

あらずじは至ってシンプル。
友達のキューピット役を頼まれるも、誤解で相手から好意を持たれてしまう。
しかし彼女はそれに応えられない理由が・・・。
っと3人の高校生の青春の1ページを切り抜いたかのような、
恋という形にも成りきれていない、まだ未熟な関係を描いた青春物語。
昨今のベタベタなラブストーリーとは全く違い、
互いをフルネームで呼び合う照れ隠しや、
ただ自転車で追いかけ並走するだけで満足するような、
どこにでもありそうな日常風景が、まるで世界の全てのような感覚に囚われる。
そんな何とももどかしいバカみたいな拙い想いに、
自分の古い(?)記憶をダブらせて、くすぐったくもノスタルジックな気持ちにさせてくれる。
藍色夏恋

ストーリーはシンプルで分かり易いけど、
展開は起伏もなく淡々としているので、
恋愛ストーリーを楽しむには向いていない。
どちらかと言えば雰囲気や空気感を楽しむ映画。
また純朴で初々しい、精神的にもまだまだ未熟な青春なので、
煮え切らない(何も進展しない)展開を理解できるかどうか。
この手の映画が苦手な人は多そうだけど、
決して観て悪い印象は受けないだろうと思う。

画質は古臭い。
ハイライトが飛び、黄色く変色してしまっていたり、
フィルム焼けを起こしてしまっていたり。
時折フィルムのゴミや傷も散見出来るなど、
割りと最近の映画なのにフィルムの状態がよろしくない。
発色もレトロな雰囲気だったり、
暗部の諧調もバッサリ潰れていたりとやたらと古臭さを感じてしまう画調。
これを作風の味としてとらえるか。
ペグノイズこそ目立たないのが唯一の救い。
藍色夏恋

音質はよろしくない。
典型的なかまぼこ型バランス。
低音・高音が殆ど出ず、中音域ばかり主張してくる音響。
若干ナローレンジだが、あまり閉鎖感は感じられない。
また広がりもモノラル的で、殆ど音場が広がらない。
まるで韓国ドラマのような音響とでも呼べばよいだろうかw
疑似サラウンドによる効果もあまり効果なし。
そもそも音のセパレートが悪いので、疑似サラウンドさせても、
音像が散漫に広がるだけなので、かえって逆効果。
素直にステレオで視聴すべし。

純朴で甘酸っぱい、淡い青春の1ページ。
何でもない日常風景がそこにある。
自分の記憶をダブらせ、ノスタルジックな気持ちにさせる。
この何とも言いようの無い懐かしい空気感。
ただしラブストーリーと言えるほど恋愛はせず、
煮え切らない展開が終始続くので、苦手な人も多そう。
例えるなら純和食、京料理の香りを楽しむような映画か。
今時の偏食スイーツ(笑)に飽き飽きしたら是非。

    



テーマ:映画 - ジャンル:映画

2010.07.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 あ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販