FC2ブログ

パーフェクト・ゲッタウェイ

今日のレンタルDVDは
パーフェクト・ゲッタウェイ」(初見)
2009年 1:37 5.20Mb/s 448kbps(DD)

このご時世、「衝撃のラスト」というキャッチコピーがあると、
ろくなモノじゃない事が非常に多い。
いかに観客を騙そうか、本筋そっちのけでそればかり考えているのだろう、
それがミエミエでつまらないパターン。

内容は新婚旅行でハワイを訪れ、あら大変、殺人鬼が潜んでいるではありませんか!
しかも犯人は男女二人組のカップルらしいと言う情報も。
でもせっかくのハワイだし、このまま先へ進んじゃえ!
出会ったカップルは皆犯人なんじゃ?と疑心暗鬼になりつつも・・・・。
ハワイと言っても秘境が舞台なので、ある種、逃げ場の無い密室ミステリー劇と言える。
全く予備知識を得ずに観たので、後々知ったのだが、
容疑者6人、犯人2人”と言うコピーはどう考えてもネタバレだと思うのだが、どうだろうか?

犯人は誰だ?と言う登場人物同様に、
観る側も疑心暗鬼にさせてくれるサスペンスとしてはなかなか雰囲気良く出来ているも、
ミステリーとしてはアンフェアな犯人オチになっており、
これを納得出来る人は相当寛容な人に限られるだろう。
確かに犯人を知った上で2度見すれば、
それまでのセリフの意味が全く違ったものになるのだが、
犯人が分かった上でみるサスペンス程面白く無いものはなく、
そこまで興味を惹かれる内容でもないので、大抵もういいや、と思ってしまうだろう。
また大胆すぎる伏線が沢山張られていますが、
初見では犯人の目星が付いていても、
それを裏付けるだけの”理由”が提示されていないので、理解出来ても納得は出来ない。
結局はあざといミスリードと伏線を腹一杯見せられて、
メインディッシュに用意された犯人ネタバレ時には既に満腹で興味を失せてしまう。

そんな感じだろうか。
パーフェクト・ゲッタウェイ

しかし犯人が明らかになった後は開き直ったかのように、
勢いのある追跡劇へと変わり、バイオレンス描写を織り交ぜつつ、
緊迫感も増し、見応えのある展開へと急変する。
サスペンス映画として観ているとチープに感じられてしまうかもしれないが、
個人的にはこのホラー的なノリが嫌いじゃないw
むしろ、冒頭のカップル殺人事件をグロ描写(拷問シーン)にして、
あとはラストの犯人が死ぬシーンをちょっと工夫すれば、
良質なホラーの出来上がり!になってしまうw
ちなみに本編中、コケオドシ音が1~2箇所用意されており、
やはりミステリーサスペンスと言うより、
サスペンスホラーとして作った方が良かったのでは?っと思わずにはいられない。

画質は悪い。
最近はBDやWOWOWのHD映像ばかり見慣れてしまったせいか、
このノイズまみれのモッサリとした映像は耐え難い。
DVDってこんなに画質悪かったっけ?そう思い、
他のDVDをチラ観したが、そうでもなかった。
どうやらこのDVDの画質が悪いだけのようだ。
DVDとしても情報が潰れすぎており、ペグノイズも結構目立つ。
また発色も異様に抜けが悪く、全体的にくすんだ色合い。
新作にしてはあまり画質は良くなく、
せっかくのハワイの雄大なロケーションも見栄えせず。
でももしかしたらBDでも微妙そうな画質かもしれない。
パーフェクト・ゲッタウェイ

音質は普通。
これと言った特徴が無く、良くも悪くも。
あまり派手な低音は無く、軽さも感じず。
高音も鋭利さは無いが、篭り感も感じず。
中音域は若干抜けの悪さを感じるも、それほど気になるレベルでもない。
歯に衣着せぬ物言いしか出来ないんだけど、、、
特に良い・悪い関係なく印象に残るような音響じゃなかっただけ。
まぁ普通。そうとしか言いようが無いw
サラウンド感は少なめ。
密林の中での鳥の鳴き声や雨音など、
環境音はそこそこサラウンドされているも、全体的に薄め。
リアスピーカーを意識させるような効果音は無く、
少し物足りないかもしれない。
ただ全体的な音場の広がりはそこそこ感じられるので、
決して狭苦しい、もしくは物寂しいサラウンドではない。

「衝撃のラスト」という騙し系ミステリーサスペンスは、
意外な人物が犯人だというのは相場が決まっており、
オチは予測の範疇。
また犯人探しを楽しみたくともオチはアンフェアにしか用意されておらず、
「騙された~」と素直に楽しめない。
むしろ見所は野外でありながらの密室的なスリルを味わうもの。
ただそれもホラー作品ではよくある事。
結局はどっちつかず、何にも成りきれていない、
中途半端感は否めない。
それでもオチに納得せずとも、
ラスト30分の追跡劇はホラー好きには、なかなか楽しめるものになっている。

    



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2010.07.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販