FC2ブログ

(BD)THE 4TH KIND フォース・カインド

本日のレンタルBlu-rayは一切のネタバレ厳禁!
THE 4TH KIND フォース・カインド」(初見)
2009年 1:33 34~38Mb/s(AVC)1.8~2.7Mbps(DTS-HD)

この映画はどうしようもなくネタバレ厳禁。
予告トレーラーはもちろん、TVのCM、パッケージ背面文章すらアウト。
出来れば何も情報を仕入れないで観て欲しい。

あらすじすらネタバレに成り兼ねないので、
背筋も凍るような、ある恐怖体験とだけ言っておこう。
その内容については各自でご想像下さいw
なのでこの映画がどういったものかだけをご説明しよう。
パラノーマル・アクティビティブレアウィッチのような、
ドキュメンタリーとそれを再現した映画映像とで作られており、
ドキュメンタリー部は実際の人物、映像や音声が使われ、
映画部はミラ・ジョヴォヴィッチを初めとする人達が仮名を使い演じると言うもの。
それそれが交互に、時に画面分割で同時に流される。
またドキュメンタリー部は実話とされており、
それを信じるのか、信じないのかを問うような物になっている。
THE 4TH KIND フォース・カインド

この映画は賛否両論が前提にあり、
この手の話を信じていない人にとってはゴミクズ映画でしかないだろう。
私個人的には基本的に否定派だけど、興味はあるといったスタンスなので、
非常に楽しめた、つーか、
マジでリアルに背筋がゾクッとしたw
過去、ディセントハイテンションと言ったホラー映画でも、
映画内での出来事であって、観ている最中は戦々恐々としているが、
頭のどこかでフィクションだと知っている。
しかしこの映画は、現実にもしかしたら・・・と考えてしまうと、その恐怖感は膨れ上がる。
観終えた後、否定する事は幾らでも出来る。
しかし信じる信じないは置いておいても、
不可解な出来事が実際に存在すると言う事実。
この映画を観るにあたり、
頭ごなしに否定するのではなく、
まずは「もしかすると・・・」や「かもしれない」と思う事が大事。

そうすれば鳥肌が立つほどの恐怖を味わえるだろうw
THE 4TH KIND フォース・カインド

画質は良好。
適度にフィルムグレインが薄っすら残る程度ながら、
質感や精細感が感じられる。
シーンによって意図的に画質が変えられており、
屋外では色温度の高い、寒々しい画作り。
逆に屋内は温かみのある画作りになっており、その対比が際立つ。
全体的に黒へと沈んでいるも、コントラスト感があるので暗さを感じる事はない。
暗部の情報は決して豊富ではないものの、ザワツキもなくスッキリ。
意図的な映像は置いておいて、
ちょっとした引きのショットでやや解像度感に物足りなさを感じるも、
基本的にBlu-rayらしい高精細な映像が味わえる。
どちらかと言えば昨今のカリカリとした映像ではなく、
柔らかく落ち着いた映像+メリハリのついた画質。
THE 4TH KIND フォース・カインド

音質も良好。
前回見た「ホワイトアウト」のTrueHDよりも一まわりも二まわりも空間が広く、
低音の密度や沈み込み、高音のキレや空気感もクリア。
特に音の立ち上がりが良く、突然の大きな音に驚かされる事、2回w
決して派手さはないが、一聴して音の素性が良いのが分かる。
サラウンド感は巧い。
随時、自然な環境音などがリアスピーカーから聞こえ、
後方からの音を意識させるサウンドメイク。
恐怖シーンでも音が回ったり、後方から効果音が鳴ったりと、
巧みにリアスピーカーを活用している。
が、一部、強烈なビックリドッキリ音が後方で鳴る!
これには心臓が止まるかと思ったw
前方から鳴るビックリ音はある程度、覚悟?があるのでどうにか耐えられるのだが、
後方からの突然の音は不意打ちにも程があるからどうしようもない。
なのでサラウンド環境の方はご注意下さいw

話の内容は置いておいても、
超常現象、心霊現象といった、
オカルト要素を一切信じない人には激しくお勧め出来ない。

少なからず子供の頃には信じていたり、
さすがに今では否定しているけど、
もしかしたら・・・と少しでも思えるなら脈アリ。
例え劇中に流れる実際の映像とされるものが作られた偽物だったとしても、
映画となっている時点で作り物。
否定した考えや、突っ込みたい気持ちは頭の片隅に追い遣り、
まずは「もしかすると・・・」や「かもしれない」と思う気持ち。

これが大事です。
そうすれば背筋がゾッとする恐怖体験を味わえる事間違いなし。
ただ余りに信じすぎると夜も眠れなくなる恐れがあるので要注意ww

    
                      ↑要ネタバレ注意
>>ホラー映画のすゝめ



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2010.05.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販