FC2ブログ

(HV)ホームレス中学生

今日のWOWOWは薄い!薄すぎる!
ホームレス中学生」(初見)
2008年 1:56 HV・AAC(WOWOW)

お笑いコンビ、麒麟の田村裕が著し、220万部を突破したベストセラー自叙伝を映画化。
例のごとく原作の方は未読。

あらすじはホームレスになった3兄弟の苦労話。
ストーリーと言うストーリーも無く、
公園に暮らし、草やダンボールを食べたり、自販機の小銭拾いしたり。
どうでも良い卑しいエピソードの自慢話か?w
苦労したねぇ~、大変だったねぇ~、
で、どうしろと?
その先が全く無い。
「誰も知らない」を10回観てから出直して来いっ!!w
実話だろうがフィクションだろうが関係ない。
映画なんだから何かしら魅せる必要がある。
テーマも全く見えないし、
ハッキリ言って”ドラマ”が無いのだ。
こんな苦労話だけなら世の中溢れてるよ。
そこから先が必要だろ、映画化するなら。
ホームレス中学生

それとこれはどうしても言っておきたい。
小池徹平(24)が中学生役は無理があるだろ!w
いくら童顔だからって、無理にも程があるだろ、常識。
でもって内容も微妙。
エピソード一つ一つが、ワザとらしいし大げさ過ぎ。
無人島暮らしとか、何も無い生活的な某番組のノリ。
テンポも悪すぎるし、とにかく中身が薄い、薄すぎる。
味のしなくなったご飯を10分以上噛み続けると、
飲み込む直前の一瞬味がするようだが、まさにそんな薄味から味を見つけ出すかのようだ。
編集だけで1時間ドラマ(正味50分)に十分収まるんじゃないか?
もし見る人がいるのなら、倍速再生で見る事をお勧めする(冗談抜きに)

画質は微妙か。
邦画特有の白飛びや低コントラストの画。
ハイライト部でジリジリするなど、一昔前の邦画。
全体的にソフトフォーカスでHVらしい解像度感は味わえない。
ただシーンによるバラつき(特に屋内と野外の差)が大きく、
後半、幾分持ち直している。
あまり褒められるような画質ではないので、
DVDでも十分だと思う。
ホームレス中学生

音質はそこそこ。
LFEこそ殆ど入っていないものの、
低音自体はそれなりに入っており、フロント低域信号→SWで充填可能。
高音域や中音域も邦画にしてはメリハリもあり、
音の輪郭は意外とシャープで、音離れも良い。
サラウンド感もそこそこ。
こちらも邦画にしては珍しく、細かい所までサラウンドされており、
移動音や環境音など随所でリアスピーカーが鳴る。
ちょっとワザとらしいと言うか、音の繋がりに違和感があるものの、
邦画ならこれで十分かも。

ホームレスになった中学生改め、
小池徹平(24)が、乞食まがいの卑しい苦労生活をするだけ。
それ以上でもそれ以下でもなく、
中身はスッカスカで薄っぺら。
テーマやドラマも無く、何を見れば良いのか分からない。
もしこの映画を10点満点で評価しろと言われたら、
私なら迷わず0点と即答してしまうだろうw

    



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

2010.04.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販