FC2ブログ

(HV)ランボー 最後の戦場

今日のWOWOWは下手なホラーよりもスプラッタ描写が過激素敵w
ランボー 最後の戦場」(初見)
2008年 1:30 HV・AAC(WOWOW)

20年ぶりに復活を得たランボー4作目にして自ら監督・脚本・主演をこなすスタローン。
戦争アクションというイメージが強いが、
むしろ個人的にはサバイバルホラー・アクションなんじゃないかと思うw

とにかく序盤から子供だろうが女性だろうが容赦なく大量虐殺されてゆく。
それも鮮明映像でバッチリ肢体が四散してゆくさまを永延と見せ付ける。
殺人鬼やモンスターなら分らなくも無いが、
相手は普通の人間、というか軍隊?
なまじ理性とかあるもんだから、もし捕まったらどんな事をさせられるのか・・・
たとえ殺されるしかなくとも、一発の銃で撃ち殺される方がよっぽど幸せか・・・。
足ない、手ない、内臓どばぁーとかマジ勘弁。
戦争に綺麗な死なんて幻想なんだとまじまじと思い知らせれたもんだから、
それ以降は捕まったらマジヤバイって、とハラハラドキドキもん。
下手なホラー映画よりもよっぽどスリルが味わえるw
ランボーってこんな映画だったけ?(^^;

ともあれシリーズを観てなくともストーリーはシンプルだし、
テンポもよく、昔ながらの勧善懲悪図は見ていて気分が良い。
あとは銃撃戦で人がバラバラになってゆくシーンばかり。
ホラー映画好きの私でも十分満足出来るほどwスプラッタ描写が凄い!
ただそれ以外は何も無い。
ランボー自身の葛藤だとか、人間ドラマだとか、生きざまだとか、
そんなんは勝手に想像しろっ!と言わんばかりにザックリ大味。

画質はほどほど。
アップのシーンなどはHVらしい映像を見せてくれるが、
遠景ショットはやや物足りなさを感じる。
またシーンによって画質がまばらで、極端に甘くなる事も。
暗部のザワツキが一部あるものの、見通しは良く不満は少ない。
全体的に褐色系の色合いで癖はあるものの、
作風には合っているのかもしれない。
肢体が四散するシーンも結構くっきり見えちゃってますw
ランボー 最後の戦場

音質はヤバイ。
まず視聴に際しフロントなどの低域信号は全てSWへ通してあげる事をお勧めする。
ソースダイレクトだと低音が薄すぎて迫力のハの字も伝わらないので。
もう冒頭のBGMが鳴った途端、ピンときました。
あ、この映画、元々の音響が良いくさいな、と。
音の作りが違うと言うか、何と言うか鳴り方が違うんです、元が良い音響って。
なので低音の薄さが直ぐに気になり、試しに低域信号をSWへ通してやったら腰抜かしたwww
例えるなら以前BDで観たT4の冒頭シーンであの「ダダン、ダン、ダダン!」の音に近い。
あんな感じの音に一瞬で化けてしまったのだw
低音の厚みが増した事により中音域にも肉付きのあるものになったし、
高音はやや抜けが悪く線も細いけど、それなりにしっかり聞えてくる。
とにかく銃撃戦では残虐ショーさながらに、凄まじい音響にも圧倒される。
正直、これは是非ともBDで観たくなってしまった・・・
サラウンド感も上々。
四方八方銃弾が飛び交い、気持ちの良い音場を作り出してくれる。
ただフロントの迫力に比べるとリアが音負けしている印象。
経験上、これはロッシーAACの限界が原因だろうと思われる。
BDならばきっとフロントに負けないくらい凄いサラウンドをしてくれそうな予感。
そして北米版はDTS-HDの7.1chじゃないですかーw
セリフなんて殆ど無いし、あっても殆ど現地語で元より字幕なんて用意されていないんだし、
ここは一つ、北米版を買ってみるべきか?!

20年ぶりに復活を得たランボー4作目。
シリーズの続編としては疑問が残るも、
近年のアメリカ戦争映より、
よっぽど凄いモノを見せてくれるだろう。
ただ戦争というものに対して何を見、何を感じるのか。
結局の所ランボーの行き着いた先は、
勧善懲悪のヒロイズムに徹して、
戦闘シーンにおけるリアリズム(人体四散する死に様)
後は何も要らない、何も残さない。

    



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2010.03.13 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 ら

コメント

最近、記事の内容が面白くて
突っ込みを入れられ無い
凄く腕を上げた

相変わらず中身が濃く、読み応えも十分
完全に抜かれたって感じかな(爆)
個人的にはホラーは年齢的にアウトなんで
怖いのはパス
この映画はUK盤BD買ってリージョンBだったので
心が折れた時点でWOWOW見ました
最初のランボーから言えば別の映画ですね

2010-03-15 月 02:24:27 | URL | サスケ #- [ 編集]

>サスケさん

いえいえ、そんな事ないですって。
人としてまだまだ未熟ではございますが・・・(略
これからもサスケさんのサイトを目標に日々精進あるのみです。
でも正直、サスケさんにそう言ってもらえてメチャメチャ光栄つーか、嬉過ぎです(><)

ランボーはリージョンBっすか・・・
もう少しで早まる所でした(汗
さすがサスケさんソースですね!助かりました(爆)
ホラー映画はなかなか人には勧め難いですからね。。。
って、年齢的に何故?!ヾ(゚Д゚

2010-03-16 火 21:44:08 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販