FC2ブログ

映像は秀逸だが・・・

さて、しばじゅんLiveDVD
昨日検証した各NRの効果を確めながらPS3で観ていました。
やはりブロックノイズのフレームノイズは必要なく、
FNRは重宝しました。

が、大好きなしばじゅんを聴いているウチに
どんどん気分が悪くなってきたと言うか、違和感みたいなものを感じ始めました。
しばじゅんの歌声にぐっとこない。
と言うかどうも音もしっくり来ない印象を持ち始めた。
もしかすると普段は吸い出して焼いたCDでばかり聴いているから、
映像があるのと無いのとで印象が違うのかな?とか思ってました。
それでもやはりしばじゅんの声がいつものように透き通らない。
つか、うるさくすら感じる。
おかしい。
もしかして今日は調子が悪いのかな?とか半ば諦め気味で
(体調によっても音の印象が変わってくるので)
思い切ってPS3からDV6600/KAI-STに切り替えてみました。

っ!??

あ、やっぱり違う。
これだよ、これ。
透き通った中にも痛さを感じさせない、まるで絹のような声。
こっちの方がいつものしばじゅんだ。

音に立体感が出てきて、
映像とリンクするように奥行き感が感じられる。
響きも自然で広がりのある音に変わった。
そして何よりボーカルと周りの楽器の一体感が生まれた。
やや低音が弱まったが、逆に引き締まった音に感じられ、
今までボワついていた低音が無くなった。
他にも分かり易く変わった点が。
いつもの慣れ親しんだ音に変わったので、
リラックスしたのか姿勢がどんどん崩れてきたんだけど、
スイートスポットの広さを実感した。
今までは姿勢によって微妙に音像が変化してしまうので、
変に神経を尖らしていた感があった気がする。
でもぶっちゃけ、
仰け反ったり、やや寝そべった体勢をとっても音が良い。
普通にすげっ。
こんなにも違うものなのかと。

アプコン+NRと映像に関しては秀逸なPS3ですが、
やはり音がボルトネックでしたか。。。
CDのアップサンプリングはあるけど、DVDのPCMにはかけられないしな。
音質改善・・・・は期待出来そうにないだろうし。
う~む。
あ、ちなみに切り替えた映像の方の差ですが、
PS3は720pでHDMI接続、一方DV6600/KAIは480pのコンポーネント接続だったので
みなまでいう必要も無く割愛しますw



テーマ:ホームシアター - ジャンル:映画

2008.10.26 | Comments(0) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販