FC2ブログ

(HV)クローズZERO

今日のWOWOWは
クローズZERO
2007年 2:09 HV・AAC(WOWOW)

今年に入りWOWOW放送が、
これと言っためぼしい作品が無く、契約を続けようか迷っていた中、
唯一、これは観ておきたいと思った映画がクローズZEROⅡでしたw
そんなワケで、ZEROⅡに先駆けて放送された1作目。
続編物の放送は1作目も一緒に放送してくれるのは地味に有り難いですね。
でもってZEROの方は一度観てしまっているので、
感想は今回割愛させてもらいますw>以前の感想はコチラで
でもってWOWOW放送の画質と音質だけをチョロっと。

画質はやはり邦画画質。
HV放送ながらも情報量はあまり多くなく、
思ったほどの画質のよさは感じられず。
ぶっちゃけDVDと大差ない。
ただアプコンのようなソフト画質ではなく、
輪郭などはそれなりにシャープなので、間違いなくソースもHDでしょう。
ただ元ソースに起因する、時折甘い映像やグレインのノイジーさが目立つ。
ラストの土砂降りシーンもDVDほどではないものの、
やはり近くで良く見るとブロックノイズが散見出来てしまう。
明らかにDVDよりは見易く綺麗だが、
HV放送としては結構物足りなさの残る映像。
クローズZERO

音質はドンシャリ傾向。
邦画独特のセリフの聞き取り難さがあるものの、
音の強調感があり、メリハリのある派手目な音響。
低音域はやや脹らみ気味でボワ付いているも、量感は必要十分。
高音は若干シャリ付きが感じられ、耳につく。
全体的にドンシャリで派手さはあるけど、
一つ一つの音が何となく薄っぺらいと言うか、品が無い?ような印象。
不満と言うほどでもないが、もう一押し欲しいと思えてしまう。
サラウンド感は必要十分。
必要に応じた移動音や効果音など、リアスピーカーを活用。
大げさだけど、分り易いサウンドメイク。
空間の広がりはあまり感じられず、やや平面的な音場なのが唯一の不満。

    



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

2010.02.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 か

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販