スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)G.I.ジョー

本日のBlu-rayはもう少し落ち着けよ、と。
G.I.ジョー」(初見)
2009年 1:58 25~33Mb/s(AVC)
サラウンド感:★★★★★ 音質:★★★★★(DTS-HD 4.5~5.8Mbps) 画質:10

アニメやゲームを越えるぶっ飛び映画。
次から次へと文字通り、息をつかせる暇を与えずCGアクションのオンパレード。
全編に散りばめられた~ってレベルじゃねーよ、これw
終始全編がクライマックスの映画なんて、始めて見たよwww

世界征服を企む悪の組織と、世界平和を守るハイテク秘密部隊の戦い。
アニメや漫画の世界観をそのままCGを駆使してリアルな実写化したかのよう。
日本や忍者の描写がお馬鹿過ぎて突っ込む気すら起きない。
それぞれのキャラクターの個性はあれど、
それすら無視したノリと勢いだけで最初から最後まで一気に突っ走る、
何も考えずに~?
いや、何も考える余地すら与えてくれない。
あまりの展開の早さに、観ている側が疲れてしまう。
もう少し落ち着けよ、と。
アクションシーンも次から次から、まぁ良くもネタが尽きない事。
ジェットコースターのように早回しに見せられてしまうので、
一瞬でも視線を外すとついてゆけなくなる。
分り易く表現すれば人間版トランスフォーマー
ただ何が起こっているのか良く分らないが、ド迫力だったトランスフォーマーに対し、
こちらは何が起こっているのか良く分らないけど、小奇麗にまとまっているので、
迫力と言ったものを感じ難いのが残念だ。
もう少し映像の”魅せ方”を勉強して欲しい。
他のアクションシーンもどこかで観た事のあるような物ばかりを詰め合わせており、
パッと思いつくだけでスターウォーズ、ステルスGOEMON
ファンタスティック・フォー地球が静止する日などなど。
凄い映像の数々だが、決して斬新さは無い。
また多彩でスリリングなバトルが連続するも、
物語にドラマがなく起伏に乏しいせいで、ハラハラ・ドキドキ・ワクワクと言った感情が出難い。
まるでフルコースで前菜からデザートまで肉料理ばかりを出された気分w

画質は間違いなく最高峰。
本編の殆どがCGなのだろうけど、
驚きなのが屋内・外、昼夜問わず、全編を通して終始そのシャープさを保っている。
解像度感や精細感度たっぷりで、画面隅々まで情報量に溢れる。
フィルムグレインは薄っすら残っている程度で大変見通しの良い映像。
コントラスト感もバッチリで、白ピークは高く黒沈みもしっかりしている。
暗部の諧調も良く見通しが良い上にザワツキも無い。
発色もややこってりめだが、決してしつこくない。
とにかく画が力強く、どんな環境でも一見して綺麗だと思えるはず。
ただワーナーのように字幕の文字が大きく、縁取りも太めで野暮ったいのが難点。
G.I.ジョー

音質は大変良いが、違和感あり。
間違いなく良い音質なのだが、どうも違和感を覚える。
最近のアクション映画と音作りが若干違い、
音数が妙に少なく、一つ一つの音がハッキリしているように感じる。
あえて言えば、エヴァンゲリヲン新劇場版:序と良く似ているかも。
音の厚みが若干足らず、音と音の間に隙間のようなものがあり、
特に中~低音域にその傾向が強く、低音も引き締りずっしり沈み込むのだが、
量感が足らず、部屋中を満たすような低音とは呼べない。
決して薄いワケでは無いのだが、音場を埋め尽くすような音場ではないのだ。
そう言った理由からか、音量を幾ら上げても音の密度が上がるワケでもなく、
何となく浮ついたような音場でトランスフォーマーやT4と比べると、
どうしても派手な映像の割には迫力や音圧と言った物を感じ難い。
ただ逆に言えば音の粒一つ一つが埋もれる事無く、
分離が良い、実在感、解像感のある音質とも言えるかも知れない。
サラウンド感はパッチリ。
一つ一つの音がクリアでハッキリしているので、
移動音や効果音など明瞭で定位感の良さをハッキリ感じ取れる。
また後方から低音が聞えるなど、サラウンドらしい音響作り。
音の高さや遠近感も感じられ、音場に起伏を感じる。
包囲感を感じつつも、空間の広がりや見通しの良い心地良さがある。

T4トランスフォーマーに引けを取らないVFX。
次から次へ息をつかせぬ勢いで、
最初から最後まで一気に突っ走る。
全てが急展開でクライマックスの連続。
あまりに早過ぎて少々疲れるかも。
ストーリーや設定にツッコミ所は多い。
また全体的に起伏に欠け、ドラマ性も低い。
面白いかどうかは置いておいても、
何やら物凄いものを見せてくれるのは間違いないだろう。

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.12.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 さ

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。