FC2ブログ

(BD)グラン・トリノ

本日のレンタルBlu-rayは偏屈ジジイとモン族の異文化交流
グラン・トリノ」(初見)
2008年 1:57 25~30Mb/s(VC-1)
サラウンド感:★★ 音質:★★★(TrueHD 2.1~2.4Mbps) 画質:5

古きよきアメリカを懐古しつつ、
変わりゆく現代のアメリカの姿を静かに捉えた味わい深く静かな作品。
その象徴的存在として「グラン・トリノ」が佇む。
一言で渋い。

飲んだくれで独り者の偏屈頑固ジジイを演じるクリント・イーストウッドと、
隣に越してきた風変わりなモン一族との異文化交流により、
次第に何かが彼の中で変わってゆく。
いたってシンプルな内容で、落ち着いた雰囲気のヒューマンドラマ。
比較的テンポは良く、会話が楽しめ、時に笑いもあり、
あまり堅苦しさがないので、自然と見入ってしまうだろう。
肝心のグラン・トリノだが、殆ど走らないw
磨いて・庭先に飾って・それを眺めてビールを飲む。
そんな大人な楽しみ方だ。
本編も同様、どこか渋く落ち着きのある雰囲気。
テーマもいくつか織り交ぜており、
深読みすればするほど味の出てくるスルメのよな作品。
エンドロールが流れても心地良い余韻に浸れる。
ただ少々地味、かな。
結末も突き放す形でハッピーエンドではないし、
インパクトに欠けるし、カタルシスを感じるような作風でもない。
世間で評価され、今頃になって観たからそう感じるのかもしれないが、
なんだか「おくりびと」と似た感触。
良いんだけど、何か物足りないと言うか、腹八分目。

画質はあまりよろしくない。
正確に言えば悪くない、程度。
グレインは薄っすらと乗っている程度だが、
質感がややノッペリとして平面的。
輪郭も甘くパッとしない。
発色はやや暗く色彩も抜け気味で彩度に欠けるが、
作風には良く合っている。
暗部は結構ベタ潰れで大変観辛い。
ノイズこそ無いものの、高精細・高解像度を感じさせるような映像ではない。
ぶっちゃけ、DVDのSD画質とあまり大差ないだろう。
ただボケたりあやふやさは無いので、決して悪くは無い。
ただ高画質ではないだけだ。
グラン・トリノ

音質もそれなり。
静かな作品なので、その殆どがセリフばかり。
明瞭さはあるものの、ごく一部のセリフが潰れ気味。
低音は殆どなく、SWも大人しい。
高音域の伸びはあまり感じられず、広がりも薄い。
全体的にやや繊細さに欠ける印象。
温かみのある落ち着いた自然な音とも言えるのだが、
メリハリに欠け、音の立ち上がりが若干丸みを帯びている。
刺激音が苦手な人には好まれるだろうけど、
個人的には眠くなりそうな音に思える。
こちらも画質同様、決して悪くは無い。
ただ高音質ではないだけ。
ちなみに静かな作品と言うこともあり、
音圧レベルが低くウチの環境でボリュームを-5dbくらいで視聴でした。
(ちなみに最近のBD視聴時には平均-11dbあたりで視聴してました)
サラウンド感も薄い。
要所でリアスピーカーを活用しているものの、
広がりや包囲感を感じさせるような音場では無い。
どうしても音がフロントに集まり勝ちで、
サラウンドを期待すると物足りなさを感じてしまうだろう。

どこか渋く落ち着きのある雰囲気ながら、
幾重にもテーマが重なり、
一つ一つのシーンから深読みし甲斐のある作り。
出来れば歳を重ねるごとに二度、三度と観ると、
また違った印象を受けるような味わい深い作品。
ただ若干地味で煮え切らない。
余韻には十分浸れるものの、後味は良い方ではないだろう。
一部、過激でネガティブ要素がある事もあり、
”感動のドラマ”を想像すると外すかもしれない。
どちらかと言うと大人な男性向け。
特に車に対し強い思い入れを持っていた事のある人は必見?!

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.12.06 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 か

コメント

あれ!?、UK盤買ってないんだww
実は私の感想もブログに書きましたが
それ程、画質、音響共に良くはないと言う物でした
ただ、他の評価など見ると
素晴らしい高画質だと誉める記事も多い
環境の違いなのかと一時首をひねっておりましたが
同じ意見でホッとしました(笑)
音圧に対しても同じでボリュームを上げないと前に音が出てこない
この映画は映画自体を味わうのが一番の見方かと

2009-12-07 月 21:06:15 | URL | サスケ #- [ 編集]

>サスケさん

一度買いそびれて、そのままズルズルと・・・
まぁ良くある事ですw
画質・音響を高評価しているのは、
多分映画内容からくる補正が入ってるからじゃないでしょうかね。
雰囲気に合った落ち着いた画や音楽~~なんちゃらかんちゃら
>映画自体を味わうのが一番
全く同感です。BD、DVDだと拘る必要もないでしょう。

2009-12-07 月 22:14:55 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販