(HV)AKB48 武道館占拠!!~夏の組閣祭り~

今日のエアチェックは秋元康プロデュースの
AKB48 武道館占拠!!~夏の組閣祭り~」(初見)
2009年 2:00 HV・AAC(WOWOW)
サラウンド感:★ 音質:★★

何を血迷ったのか・・・・・いやいや、ちゃんと分って録画しましたからw
別にネタに困ったワケでもなく、
ほんの少し興味(好奇心?w)があっただけで、
普段なら絶対に目にする事は無いだろうし、
せっかくの有料放送ですし、どうせなら有意義に使おうじゃないかとw
すいません、言い訳がましいですね。。。

1度でいいから見てみたかったんだよーw

まずはAKB48を良くご存じない方のために簡単に説明すると、
秋元康プロデュースによる秋葉原の専用劇場で毎日パフォーマンスを行っている、
総勢約48人からなる女性アイドルグループ。
”48”といいつつも、メンバーはモー娘。ばりに出入れが激しく、人数は常に変動している。
また活動も全員一緒ではなく、TVなどの出演等、ある程度厳選された主力メンバーがいる。
これくらいしか私も良く知らない状態ですw(いやマヂですよ?)
ま、噛み砕いて言うと、可愛い女の子を沢山集めれば、
誰かしらの好みにマッチするだろう、的な数打ちゃ当たる商法ですねw


そんなワケで、ライブを見て好きになる(ファンになる)パターンも無きにしも非ず。
とりあえず知らずに否定するのは良くない事ですw
まずはどんなものなのか、見てみたかったと。
正直、楽曲も殆ど聴いた事がなく(フルで1コーラスすら聴いた事無い)
誰一人としてメンバーの名前すら知らないが(このライブを48回見れば覚えられるかな?)
ライブはそれなりに楽しめる内容。
そもそも48人と言うハンパ無い大所帯なので、非常に目移りするw
しかも色とりどりの衣装に身を纏い、踊り・歌うものだから、もう目がチカチカするw
ちなみにライブは完全に口パクですが、個人的には許容内。
だって天下のブリトニー・スピアーズですら口パクなんですからw
アイドルグループに歌唱力や歌声を求めている人なんて居ないと思いますw
ライブ構成は基本的にメンバーを幾つかに別けられており(チームAとかチームKとかチームBとか)
数曲ごとに交互に入れ替わり立ち代り。
最初と最後はメンバー全員で大団円状態w
もう次から次へとワラワラと・・・w
モー娘。が多いとか比じゃありませんから。
48人はある意味壮観ですw
楽曲は秋元康プロデュースですから、そうそう間違いはないでしょう。
そもそもモー娘。のつんくにしろ、Perfumeの中田ヤスタカにしろ、
実力派のコンポーザーがあってこその人気なんでしょう。
(っと思って調べてみたら、秋元康は作詞だけじゃん!)
全然関係無いが、
中田ヤスタカは現在放送中の「ライアーゲーム シーズン2」の音楽も手掛けています。

パフォーマンスはそれなりに見応えのあるものの、
口パクによる歌唱力はもとより、
Perfumeのようなキレのあるダンスパフォーマンスがある訳でもない。
人数は多いが、一生懸命な子もいれば、何だかぼさっとした子もいたり、
それぞれのメンバーに温度差を感じる。
またどう考えても主力メンバー数人がいつも目立ってばかりで、
後方3~4列目で一生懸命やっている子は殆ど出てこなかったりと、
大分メンバー内でも格差社会になっているご様子。
48人も居れば十人十色ならぬ、四十八人四十八色、
強烈な個性の集まりかと思ったが、
ある意味、美少女集団という究極の汎用性?に感じる。

画質はそこそこ。
色とりどりの衣装やステージセット、ライティングなど、
HVらしく情報量たっぷりに精細度感・解像度感を味わえる。
また人数が人数だけにアップよりも少しひいたショットが多く(大体画面内に10人前後)
それでも人物の顔が認識出来るのはHDならでは。
武道館全体が見渡せるようなひきの豆粒ショットは殆ど無いが、
若干映像が甘くなる傾向。
その他、バックが明るく、多人数で動くシーンで結構ペグノイズが散見出来るが、
DVDのようにディティールまでベタ潰れになるような事はない。
全体的にライブ特有の白っぽく見える事も少なく、意外とスッキリ観易い。

音質はスカキン。
中~低音が殆ど無く、高音がシャカシャカ鳴っているだけ。
ライブ感を出すためにSWのレベルを上げるなり、
EQ等でLOWを上げるなりして補強しないとまともに聞けないだろう。
またAAC・2chだが、リバーブが強めに効いており2chながらもホール感が十分味わえる。
よって擬似サラウンドによるサラウンド感はかなり有効。
反響音が盛大でホール独特の包囲感が味わえる。
それでも音声が遠くなるような事はなく、
アリーナ中央で聞いているような、ベストな位置感。
音質とは直接関係ないが、楽曲の殆どが打ち込みによって作られており、
どうもRoland系(SC-88とか)の音がショボ過ぎて気になったw
またインパクトヒットを多用し過ぎて鼻(耳)につく。

アイドルグループと言われると、
世間一般的には評価され難いし、
胸を張ってファンだと言えない立場上の問題もあるだろうw
アーティストとしての歌唱力やダンスパフォーマンスは
決して優れてはいないし、強烈な個性やカリスマ的なものも薄い。
それでも、何処にでも居そうな美少女と呼べる女の子が、
とりあえず数だけはそろっている
ので、
目の保養や心(精神)の保養にするには十分な気もするw

    



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2009.11.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販