(BD)ブレードランナー

本日のBlu-rayは
ブレードランナー」(初見)
1982年 1:57 16~18Mb/s(AVC) TrueHD
サラウンド感:★★★   音質:★★★(TrueHD 640kbps) 画質: 5(実写部) 10(特撮部)

製作から25年の歳月を経てBDで蘇る。
いや、まさに”蘇る”凄さを感じました。
開始直後の映像を見た瞬間の第一声は
「超綺麗・・・何コレ・・・・(絶句)」
でした。いや、マジで。

内容については正直期待した程じゃなかった。
そもそも作風が古すぎる。
当時の時代を考えればそりゃぁ驚くほど斬新だっただろうと思う。
でもそんな事を言ったらキリないからね。
独特の雰囲気と言うか流れみたいなのがどうも古臭くて鼻につく。
スローテンポだし、イミフな言動やシーンも多々。
結局最後まで何が何だか分からず・・・。
正直、これを絶賛する人の考えが理解出来ないと思う(今ご時世に初めて観る人で)
まぢイミフです。
ただしリドリー・スコット監督のこだわりある映像美には今でも驚かされた。
なんつーか、何でもないシーンでも一つの名場面のように完璧なんですわ。
背後にあるちょっとした小物とか建物とか、はたまた光や雨や闇などなど。
多分それ自体には何ら意味はないと思うけど、それがあることによって映像が栄える。
観ていて飽きないと言うか、見所が画面全体に散りばめられているような感じ。
いや~、凝ってるね。
凝り過ぎてキモイくらいw
多分2度、3度観ればその度に新たな発見とかありそう。
そういった見方をする作品かと。

で、画質について。
月並みですが、マジ25年も前の作品とは思えない。
特有の映像美も相成って驚きの連続です。
ただ実写部分と特撮部分の差があります。
違和感、はあまり感じなかったけど、明らかな差があります。
つかね、特撮部分は有り得ないほど綺麗。
多分今まで観たBD中でもトップクラスの綺麗さ。
マジすんっげーの。
目を奪われるとはこの事を指すね。
昨今のCGだ何だと言われているご時世であっても、この映像美は決してひけをとらない。
それくらい凄い。
逆に実写部はまぁそれなり。
時代が時代だけにフィルムの状態や技術もあるだろうし、致し方ない所だとは思う。
明らかに最近の映画と比べると情報量の欠落が目立つ。
輪郭もソフトにボカされている。
でも決して画質が悪いとは思わない。
どうしても古臭い画なので、それを理解した上で見れば高画質とも思える。
ちなみにコレを観終えて試しにフェイス/オフ(BD版ね)をチラっと観てみたけど、
やはりフォーカス感とか発色の違いが直ぐに分かった。
もちろんフェイス/オフの方が良い。
BDになって高画質高画質と謳われる中、それでも画質の良し悪しを判断されていますが、
俺的なその判断基準は肌の質感をまず最初に見るね。あと顔の凹凸感とか。
それでフォーカス感とか色ノリとかを判断。
中には毛穴まで見えてしまうような作品もあるし。
で、あとは背後にあるような小物や建物と言った物の質感。
これで情報量やエッジを判断。
コントラストや発色は全体的に見るけど、分かり易いのは空や雲。
本当に綺麗な作品だと不純物の無い、混じりっけなしの抜ける様な色してるし。
まぁ好みや作風もあるだろうし、判断は人それぞれだと思うが。

音質について。
それ程高音質ってワケでもなかったかな。
毎回断っておくが、TrueHD音声のコア部640kbpsで試聴した感想ですが。
確かに古い作品にありがちなスカスカな低音とか天井を感じるような高音ではない。
むしろ最近の映画並み、もしくはそれ以上に伸びてる。
特に低音はかなり低いトコロまで伸びてます。
高音もかなり広がりを感じる音だった。
ただ、それがかえって違和感を生む。
もともとの音質が悪いんだろうね、その悪い音と良い音の繋がりが良くない。
多分良い音の方は後から追加、もしくはリマスタされた音なんだろうと。
不自然に音が伸びるんですわw
言い過ぎると音に実態感が無いと言うか、フワフワ浮いてるような。
リアルさとはまた別なんだけど。
むしろ昨今の強調された音の方がリアルさに欠ける部分もあるから、
これはこれで良いのかもしれない。
けど、どうしても違和感を感じざるを得ない。
あ、サラウンド感はまずまず。
移動音は少なめで、序盤に少々と後は気付かぬ程度。
むしろ包囲感については良好。
町の雑踏や雨、雷と言った環境音をふんだんに使われてる。
これまたリアSPに耳を傾けると何となく違和感を感じるんだけど、
正面を向いている分には気にならない。
ま、普通映画観てるんだから正面向いてるわなw
あと気になったのがBGM。
古いシンセを多用したBGMで、どうも好きになれない。
少し前にターミネーターを見たけど、それもそんな感じだった。
あの何つーか、情景と微妙にマッチしていない音って何?!ww
生理的に好きになれない。

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2008.10.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販