FC2ブログ

(BD)GOEMON

本日のBlu-rayはエンターテイナー紀里谷監督
GOEMON
2009年 2:08 ??~??Mb/s(AVC) TrueHD 6.1ch
サラウンド感:★★★ 音質:★★★★(TrueHD ???Mbps) 画質:?

賛否両論ある作品ですが、
なかなかどうして、エンターテイメントとしては十分面白い。
確かに時代背景や人物像などが奇抜で漫画チックなので、
中には歴史好きの人には受け入れ難い部分かもしれないが、
映画として魅せる脚色の意味では悪くないと感じる。
それ以上に、
邦画でこのレベルの作品が作れること自体、素直に驚きだ。

まずこの何とも言えない独創的な世界観。
これが歴史モノの映画だと言う事を忘れてしまうw
ありえない跳躍力や動きなど、
人間の域をとうに越えた、まさにアクションヒーローさながら。
アクションシーンはスローモーションを多用し、派手でけれんみたっぷり。
言われてみれば「300」を彷彿とさせなくも無い。
また本編の約半分はCGと言う映像美。
ごちゃごちゃし過ぎな部分や、明らかにCGとバレバレなシーンも多々見受けられるが、
ゲームやCGアニメのような息を呑むような美しさ。
CG以外も力が入っており、
大胆な衣装や美術セットなどCG部に負けず劣らない映像だ。
そして豪華なキャストの数々。
他ではピンで十分やっていけるであろう面々がメイン・チョイ役問わず、
贅沢に登場しているのだからたまらない。

とにかく派手で独創的な世界観・映像美・内容になっており、
何も考えずとも、何も無くともお腹一杯の気分。
映像ありき、キャストありきな点はありますが、
なかなかどうして、娯楽エンターテイメントとしては十分満足のいく映画です。
ただ一つだけ気になった事。
メインとなるアクションシーン。
派手で凄い映像を見せてくれているのだが、
爽快感と言うか、どうもカッコ良さが無い。
迫力や度肝を抜くようなモノがあまり感じられず、
”見せられている”感を強く感じた。
惹き付けられるような、圧倒されるような映像を期待していただけに、
少し残念でした。
思うに、
紀里谷監督は才能溢れるが、センスは無いのではなかろうかw

映像はただ一言、凄い。
独特のカラーコレクトされた、ハイコントラストな映像なので、
強烈な色や光なのでギラ付くというか、眩いと言うか、目が疲れるw
それでいて黒はしっかり沈み、暗部の情報量も舌を巻く多さ。
輪郭は基本的にシャープだが、CGが加わるとややソフトに。
あからさまに誤魔化しソフトフォーカスではなく、
実写部とのバランスはそこそこ取れており、違和感は感じ難い。
フィルムグレインは殆ど無いが、演出上時折ザラ付く程度。
とにかくCG、セット問わず非常に情報量が豊富で、
ごちゃごちゃし過ぎた部分もあるが、
一つ一つが潰れる事無く克明に描き出しているのだから凄いとしか言いようが無い。
精細感や質感を度外視した、鮮烈な映像に目を奪われる。
あえて言うなれば、
イノセンス」と「300」を足したような映像、と言えばイメージし易いだろうか。
GOEMON

音質はそれなり。
派手な映像の割には音響は控えめな印象を受ける。
低音から高音まで満遍なく入っており、
特に高音はクリアで抜けの良さを実感出来るので、時折耳が痛くなるw
低音は思ったほどの量は無いものの、どっしりと安定した低音が響く。
そして中音域だが、これが一番良く聞える。
邦画特有の篭り感が皆無で、セリフの明瞭さは素晴らしいものがある。
また定位感もしっかりしており、見通しの良い音場を描き出してくれる。
ただしハリウッド映画のような音響だけでも楽しめちゃうような、
大迫力で臨場感たっぷりのサウンドメイクを期待すると拍子抜けするかも。
サラウンド感はイマイチ。
移動音や効果音など、シーンに応じてそれなりにリアスピーカーを活用するも、
全体を通してみると控えめ。
広がりや臨場感などを空間表現的なサラウンドが薄く、
フロントに音が集まりがちで、包囲感はあまり感じられない。
せっかくの独創的な世界なので、もっと派手めにサウンドメイクして欲しかった気がする。

既存の歴史観をぶっ壊した、
奇抜で独創的な戦国エンターテイメント映画。
CGはもちろん衣装やセットなど、
目の肥やしには十分過ぎる。
誰も観たことの無いような戦国時代がそこにあります。
展開はキャストに振り回され過ぎ感は否めないが、
あまりストーリーに興味を持つ事もないでしょう。
これと言った何かがある訳でもないのですが、
観終えた後は何故だか満腹感を得られる、そんな作品です。
ただし歴史好きやNHKの大河ドラマ好きの人にとっては、
この突飛な世界観に付いて行くのも苦しいだろう。

    




GOEMON
GOEMON

テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.10.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 か

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販