スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

オーディション

今日のレンタルDVDは久しぶりの失敗・・・
オーディション」(初見)
2006年 1:24 5.83Mb/s 192kbps(DD・ST)
サラウンド感:★   音質:★

端的に言えば、
(ソウ+ホステル)÷3=不完全

基本的にはソウのノリで、ホステル系サディスティック。
前編に漂うパクリ感とかそんな事はどうでもよく、
映画として未完成。
展開やショットの前後がブツ切れで、違和感を感じる。
そもそも整合性すら合っていない。
意味不明なやり取りもしばしば。
もし意図的だったとしても不親切極まりない。
スプラッター的な要素もどこか淡々としていて、
肝心な部分は投げやり状態。
いくら酷いホラーでも、ヒドイなりに見せ場はあるのだが、
これは終始不完全燃焼。
序盤の雰囲気が良かっただけに尚更だ。
B級と言われれば、まぁ納得は出来るかも。

画質はかなり悪い。
白飛び、黒潰れを起こしており、大変観辛い。
またノイズも多めで、色滲みも酷い。
本編の殆どが屋内と言うこともあり、
大変厳しい画質としか言いようが無い。

音質も悪い。
低~中音が殆どなくスカスカ。
高音域もシャリ付き伸びも無い。
また音質云々以前に、
シーンと効果音が合わない(シンクロしない)事もしばしば。
擬似サラウンドでどうにかなるレベルではない。
サラウンド感も皆無。
とにかく音が貧弱過ぎて、映像と合っていない。

ソウのパクリだとか、ホステルの劣化版だとか、
そんなものはどうでもよく、
まずは映画として不完全。
痛グロいシーンもあるのだが、
肝心な部分を投げやり状態なので、
その辺りを期待するだけガッカリする。
どうにも煮え切らないまま、どこか淡々とすら感じてしまう。
失敗した・・・と諦めて、B級らしさを見出すべきか。

    

>>ホラー映画のすゝめ




オーディション

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

2009.09.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 あ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。