FC2ブログ

ヒルズ・ハブ・アイズ2

今日のレンタルDVDは監督違いの続編だが・・・
ヒルズ・ハブ・アイズ2」(初見)
2007年 1:30 7.15Mb/s 448kbps(DD)
サラウンド感:★★★    音質:★★★

やはり典型的なダメダメ続編でした。
なまじ予算が増えたばかりにアクション要素を増やしてしまい、
ホラーと言うよりモンスターパニックに成り下がり。

舞台は前作と同じだが、
直接的な繋がりは無いので、どちらも別物として楽しめる。
しかし今作では軍隊が襲われ役。
もうこの手のホラー映画に軍隊はタブーでしょ(ゾンビ映画は別に)
いくら訓練生と言っても武器を所持しているので、恐怖心は皆無。
結果、軍隊をアホに描くしか無い訳で・・・・。
なぜ逆に敵を強くする(数を増やす)と言う発想が無いのだろうw
恐怖感は無く、サバイバルしつつモンスターと戦う訳だが、
比較的テンポは良く、一定のペースで人が死んでゆくw
スプラッターは少なめで、アクション的要素が多い。
一部で視覚的騙し?みたいなものもあり、
おっ、と思わせてくれるも怖さが無い分勿体無い。
むしろ何も考えずに観るような、その場のノリを楽しむべきだろう。
あまりホラー映画と考えるべきではない。
B級ゾンビ映画(デイ・オブ・ザ・デッド)あたりが好きなら楽しめそうか?

画質は前作より随分マトモに。
予算の関係なのだろうか、明らかにカメラ機材の良さがよく分るw
中盤以降は暗いシーンが多く続くも、
ザワつきは最小限に抑えられていたり、
黒の潰れ具合はホラーにしては許容範囲内に収まっており、
視聴の妨げになるような事は無い。
目立つノイズ等もそれほど無く、DVDとしては及第点。

音質も前作を余裕で上回る。
閉鎖感を感じる高音域や、脹らみ気味の低音など、
いつものドルデジ音質ではあるものの、不満を感じるような事も無い。
LFEもそこそこ入っている。
ただ全体的に音が大雑把で、細かい音や繊細な音とは無縁。
サラウンド感はそこそこ。
効果音や移動音などグルグルと音が回るシーンもあり、
リアスピーカーの存在は欠かせない。
ただ地下坑道などの残響音や足音など、包囲感がイマイチで広がりも薄い。
そこそこサラウンドはされているのだが、
ホラーとしてのサラウンドにはやや不満が残る。

前作と直接的な繋がりはなく、
これ単品での視聴でも問題ないが、
こちらはモンスターパニックホラーと言った風合い。
軍隊訓練生が一生懸命サバイバルする姿を
楽しめるか、アホに感じるか。
予算が出来た分、作りは大分マトモになっているので、
決して大きな外しは無いが、
その代わり、怖さや面白さも薄い。
ラストもイマイチ盛り上がりに欠け、
冒頭のネタでもう少し遊び心があっても良かった気がする。

    
>>ホラー映画のすゝめ




ヒルズ・ハブ・アイズ2

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

2009.08.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販