FC2ブログ

ICHI

今日のレンタルDVDは「なに書くかわかんないよ、観てないんだからさ」
ICHI」(初見)
2008年 1:59 6.23Mb/s 754kbps(DTS)
サラウンド感:★★★★ 音質:★★★

綾瀬はるか版「座頭市」
多くの人が”座頭市”を期待している訳ではなく、
”綾瀬はるか”を期待していると思う。
「なに斬るかわかんないよ、見えないんだからさ」
なんてシビれるセリフ。
娯楽としての座頭市は果たして・・・

やはり綾瀬はるかの魅力を前面に出そうとした顔のアップが多い。
殺伐とした時代背景の中にありながら、
端整な顔立ちは他のモノからは明らかに浮いている。
が、そんなものは関係なく、
可憐に舞い、バッタバッタと敵を切り裂くだけで画になる。
スタントを使わず本人が演じたとだけあって、
スローモーションを多用した、けれんみ溢れる殺陣でありながら、
しっかりと存在感が際立つ。
300」あたりを髣髴とさせなくもない。
しかしそれらの魅力を台無しにしてしまっている存在が大沢たかおだ。
刀を抜けない凄腕の侍なんて、まるで「るろうに剣心」みたいだがw
言動が不可解で見ていてイライラしてくる。
また演技も大根っぷりで、オーラの欠片すらない。
せっかく魅惑的な座頭市の世界を堪能しているのにズケズケと土足で踏み荒らし、
収拾がつかなくなるや否や、さっさとトンズラ。
そんな印象を受ける。
上戸彩の「あずみ」のような脇役と主役の役割分担がなされいてない、
とにかく脇役(主に大沢たかお)が下手に自己主張し過ぎて邪魔ばかり。
正直、魅力以上に苛立ちの方が大きい。

綾瀬はるか以外の部分も大したこと無い。
物語自体の起伏が殆どなく、ただ流されるままに敵と戦うだけ。
二人のトラウマ的な話やお涙頂戴的なシーンもやっつけ感が否めない。
肝心のクライマックスも不完全燃焼に終わり、
とにかくモヤモヤ感の残る。
「あずみ」のようにエンターテイメントに徹し切れていないのが全ての原因だ。

画質はそれなり。
落ち着いた色合いで時代劇らしい。
邦画ボケはあまり感じさせないが、
コントラスト感は乏しいし、発色も沈み気味で全体的に暗い。
特に殺陣のシーンは動きは鮮やかでも
映像がくすんでおり、抜けの悪い映像だ。
綾瀬はるかのアップシーンが多く、解像度感不足はあまり感じさせない。
殺陣もスローモーションを多用しているので、目立ったノイズは気にならない。

音質は意外と良い。
映像も然ることながら、音もけれんみタップリ。
邦画にしては珍しいくらいLFEが豊富で、
ハリウッドアクション映画に引けを取らない程だ。
高音はあまりでしゃばった印象は受けないが、
効果的に強弱を付けたメリハリのある音で、
広がりや厚みと言った部分は申し分ない。
面白かったのがDTSとDDの音質差だ。
DTSは高音に明瞭さが増し、ワイドレンジで見通しの良い音響に対し、
DDは中低音域の量感が増し、音場に臨場感が出てくる。
大音量でドカドカ鳴らすにはDTSの方が迫力を感じられるが、
多少音量を絞っても臨場感を損なわないのがDDと言った感じだ。
どちらが上かではなく、完全に好みで選ぶべきかと。
サラウンド感も上々の出来。
邦画でありがちなセリフ中心でフロントばかりに音が集まらず、
適度にリアスピーカーにも音を散らしており、包囲感は十分ある。
移動音や効果音は派手さは無く控えめであったりするものの、
環境音(雨や風)や残響音(洞窟内)などがシッカリしており、
雨のシーンでは本当に部屋の外で雨が降ってきたのか?と勘違いしてしまった程だw
(このところ天気がコロコロ変わるので尚更)

綾瀬はるか版「座頭市」に期待するものは大きく、
それに応えられるだけの魅力は存在するだろう。
が、それに反するイラ立ちや憤りも多い。
時代劇やアクションを期待すると肩透かしを食うし、
従来の座頭市とは比べるまでも無く。
結局の所、何が遣りたかったのか良く分らない、
せっかくの綾瀬はるかも、中途半端な出来栄えで終わってしまい、
観終えても大きなモヤモヤ感が残ってしまう。

    




ICHI

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

2009.08.11 | Comments(4) | Trackback(0) | 映画 あ

コメント

こんばんは、レビュー拝読しました。

私も綾瀬はるか版座頭市の台詞にはゾクリとしました!
本人が体当たりした殺陣も格好良かったけど、、、
確かに脇役がバラバラバラとしてた感が否めなくて、残念です。

2009-08-12 水 21:57:45 | URL | みるく #- [ 編集]

>みるくさん

コメントありがとうございます。

本人が殺陣を演じきっているのは凄いと思いました。
多分そういった理由からもスローモーションを多用しているのだとは思いますが、
それが演出でもあったりしてカッコ良かったですね。
雨の中、着物姿に傘をさして振り向こうとするシーンの綾瀬はるかはエロかったです(笑)

2009-08-13 木 16:22:44 | URL | nor #- [ 編集]

あらら
見ちゃいましたか(笑)
意外と遅かったじゃないですか
もう少し単純に綾瀬はるかを前面に押し出した方が良かった気がします
だってやはり綾瀬はるかの座頭一を見たくて見る人が多いのは確か
色んな意味で中途半端さが目立つ作り
ヘタレ侍にスポットを当て過ぎたのが命取り
海外で安くBDでたら買いますけど(爆)


2009-08-13 木 19:18:42 | URL | サスケ #- [ 編集]

>サスケさん

BDが出ている映画って迷うんですよね。
どうせ観るならBDの方が良いかなぁ~って。
でも買っても1度しか観ないような作品だったらどうしよう・・・とか>例)ドラゴンボールEVO
特に邦画は価格も高いので、なかなか買い辛いですよね。
レンタルBDも邦画は少ないですし。
そんなこんなしているウチに今頃になってしまった訳です(笑)

ん~、観る前だったら海外BDで買ったかもしれませんが、
多分もう観る機会は無いかも・・・

2009-08-13 木 22:51:53 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販