FC2ブログ

SHAZNA 「完結。-LAST LIVE-」

今日のDVDは話題作
SHAZNA 「完結。-LAST LIVE-」 」  
2008年 4:26(内ライブ2:14) 8.95Mb/s・5.89Mb/s リニアPCM
サラウンド感:- 音質:★★★

ついに出ましたSHAZNA完結ラストライブ。
もともと音楽系DVDは好んで良く買ってましたが、
さすがに好きだったアーティスト、しかもラストライブ、そして自らも行ったライブなので、
ちょっとお高い値段でしたが即買いですよw
あの時は大分記憶が飛んでいたけど、改めて見るとその時の感動が蘇ってきました。
そして改めて、これが最後だったんだ・・・と実感しました。
名残惜しい気持や感慨深いものはありますが、いつでもDVDで見る事が出来るのは嬉しいもんです。

さて、SHAZNAのライトライブですが、
まぁファンの為のライブって感じでしょうか。
そもそもファン投票で選ばれたセットリストなので、
そりゃぁファンにとってみれば名曲ばかりの演奏。
何も言うことはないでしょう。
ライブでやった22曲全て収録されていますが、
MCがカットされているのは非常に残念でした。。。
ライブへ直接行った人との差別化ってのも分る気もするけど、
出来ればラストライブくらいMCを全て入れて欲しかった。
メイキングなんていらんからw
ディスク3枚組みなんだから、せめてメイキングを3枚目にして、
本編を2枚に目一杯に詰め込めよ、と言いたい。
何で1枚目は2層で(1:32)、2枚目がライブ後半とメイキングが(1:36)入って1層なんだ?
ライブの前半と後半でレートの落差があって極端に画質が悪くなってるじゃないか。
もうワケワカランw

カメラワークがワンパターンで、同じような構図映像ばかりなのが気になるし、
2度目のマイク無しMelty Loveも、微妙にマイクから音が聞こえちゃってる。
あの場では直に声が届いていたからじ~んときたけど、
このDVDでは明らかにマイクから音を拾ってます、ってまるわかり。
いや、録音するんだからマイクで音を拾うのは当たり前なんですが、
それがあからさまにわかるように感じられちゃうのはちょっと痛い。
まぁ不満を挙げたらキリがないですが、
内容の方は満足です。

それと全然関係ないが、このライブに自分も行ったワケですわ。
しかも結構前の方の位置に。
いやぁ~、もしかしたら・・・とか思っていたが、
バリバリ自分映っちゃってますwww
時代はBlu-rayのハイデフ高画質ですが、
いやいやSD画素数でもシッカリ自分の顔だって確認できましたww
しかもね、1度や2度じゃないのww
ウォーリーを探せ!じゃないけど、
特にスロー再生や静止させたりしなくとも、普通に動画中でモロ判りw
初見でライブ集中で観ているつもりでも10回以上自分が確認出来ましたw
多分ウォーリー探しすればこの倍くらい映ってるんじゃないかな?w
うわぁ~、Blu-rayじゃなくって良かったww

画質について。
流石に厳しい。
ライブと言うことでライトの色被れやハイライトが飛んでしまったりと、
かなり劣悪な環境です。
また解像度感もDVDにしては厳しい方かと。
ディスク1枚目は一部ペグ泣かせのシーンもあるものの、
それほど目立つノイズは少なかったが、
1層の低レートディスク2枚目の方は明らかにノイズが多めに。
同じライブ映像で、レートが違うだけでこれほど画質差が現れるのかと、面白い素材だw
ノイズが多くなった事による、精細感の欠如や映像のザワツキなど、
続け様に見ると意外なほどに画質差が分る。

音質は予想よりも良かった。
とにかくライブ会場では音が酷い事になっていたのだが、
このDVDではまともにミキシングされている。
あれだけ音が割れていたドラムも、破綻無くハイハットやバスドラがキチンと分かれて聞える。
またベースやギター、コーラス、どれもハッキリ聞き易くなっている。
そして何よりボーカルがちゃんと前に出てくる。
あんな小さなライブハウスのラウドネス音響をよくここまでまとめ上げたものだw
おそらく個々のマイクから、もしくはラインから直接録音してミキシングしたのだろう。
その弊害かややライブ感は薄くなってしまっているが、しょうがない。
また音自体にも厚みが不足し勝ちで迫力や音圧と言ったものに不満を感じる。
この辺りは擬似サラウンドさせると共に、
EQなどで低音・高音共にブーストさせる事をお勧めする。
ただしラストの1曲のみビックリするくらい深い低音が入っているので、
SWの上げ過ぎは注意が必要か。

SHAZNA、16年の集大成と言っても良いだろうラストライブ。
演奏曲は何と22曲。
しかもその全てがファン投票によるものだから、
捨て曲なんてものは存在しない。
ファンならば涙物の内容。
せっかくの最後のMCがほぼ全てカットされてしまっているのは非常に痛いが、
それでもやっぱり最後はじ~んとくること請け合い。
またファンで無い人、、、にも一応お勧めしたい。
ビジュアルが先行して一時のブームにもなっていた事もあったが、
何だかんだ言っても、SHAZNAはロックバンド。
楽曲の中にはヘッドバンキングされるような激しい曲もあったりします。
甘いメロディと激しい曲調のギャップが魅力の一つ。

    




SHAZNA 完結。-LAST LIVE-

テーマ:音楽・映画・DVD - ジャンル:趣味・実用

2009.07.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販