FC2ブログ

運命じゃない人

今日のレンタルDVDは油断していると騙される?
運命じゃない人」(初見)
2004年 1:38 5.43Mb/s 192kbps(DD・ST)
サラウンド感:★    音質:★

どっかで似たような映画を観たなぁと思ったら、
以前見た「アフタースクール」と同じ監督さんでしたw
年代的にはこっちが先だったのね。
つか、この作品で映画デビューだったみたい。
低予算でも良い映画を作れる!
その典型的な例でしょう。

とにかく脚本命といった感じで、
複数のストーリー視点を平行して流し、それが複雑に絡み合い、
一つ一つのパーツを組み合わせてゆく話。
複線の張り方や、時系列の整合性などがシッカリしており、
結構面白く楽しめる。
決して奇をてらった意外性やインパクトがあるわけではなく、
それぞれの人物のキャラ(人生?)に合わせた、
あくまで”偶然”の産物ってのが好印象。
特典映像の舞台挨拶で板谷由夏が言った通りの
”必然性のある偶然”
この手の時間軸弄りや騙し系の話は良くあったりするが、
変に凝り過ぎず、的を絞って描ききっているので分り易く面白い。
また後味もスッキリしつつも、ちょっぴり余韻にも浸れる。
個人的に先にみたアフタースクールよりもこっちの方が好きかも知れない。
あっちは騙されてナンボな所があり、
狙いがミエミエなのが鼻に付く(それでも騙されるがw)
こっちはもっとシンプル。

画質はメチャクソ悪い。
ハイライトは飛び”気味”ではなく、飛んでしまい、
黒は潰れ”気味”ではなく、潰れてしまっている。
またフィルムグレインがかなりノイジーにのっており、
物や人物のディティールを潰してしまっている。
発色も沈んでしまい、人物の肌が茶褐色だ。
正直ここまで酷い画質は見たことが無いw
っとは言っても低予算映画だから仕方が無いのだろう。
特典映像にて、制作費と同額くらいのカメラを危うく壊しそうになったそうだw

音質も悪い。
っと言うよりドルデジの2chってだけだ。
擬似サラウンドさせればそれなりに鳴ってくれるが、気休め程度だろう。
とにかく全ての音が重なり合ってしまい、
一部セリフの聞き取り難さもありつつも、我慢の一言。

至る所で低予算の影響が見られ、
そこらへんの連ドラよりも作りは貧相。
しかしながら脚本は秀逸で、連ドラなんかよりよっぽど面白い。
シンプルだけど絶妙に絡み合うストーリーは気持ちが良く、
後味もスッキリ、だけどほんのちょっぴり余韻にも浸れる。
何かを期待せずに、数本レンタルした内の1本に入れてみては如何でしょうか。
また婚活時代に生き抜く30代の男性・女性問わず、一度見てみては?w

    




運命じゃない人

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

2009.07.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 あ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販