FC2ブログ

プロムナイト

今日のレンタルDVDはよくあるティーンエイジャー殺戮もの
プロムナイト」(初見)
2008年 1:29 6.60Mb/s 448kbps(DD)
サラウンド感:★★ 音質:★★

ホラーと言うよりサスペンス・スリラー。
80年作のリメイク版らしい。
過去に異常犯罪者(ストーカー)に目の前で一家惨殺され、
傷が癒えた頃に恐怖再び・・・的な良くある設定。
犯人の顔はもちろん、名前等も冒頭から明らかになっているので、
誰が?なぜ?的なものではなく、見えてる恐怖・・・のつもりなのだろうかw
面白味の欠片が無い映画でした。

まずテンポが非常に悪い。
中盤近くまで高校の卒業パーティー(プロム)の話を引っ張りすぎて、
まるでビバリーヒルズ高校白書のようなノリ。
学生のはしゃぎ様やら恋人同士の痴話喧嘩など、どうでも良い話を見せられてしまう。
飽き飽きしてきた頃にようやく殺人が始まるのだが、
普通過ぎる殺しでイマイチ気分がノらない。
一つ一つの殺しの演出は意外と凝っているのだが、
それまでの高校白書的な雰囲気が消えずにいるので緊張感がまるでない。
淡々と人が殺されてゆく様を見せてくれているだけ。
何とも品の良いスリラーだw
またサスペンス的な要素の刑事側も何をするにもワンテンポ遅れ気味で、
一体何がしたいのか、イライラしてくる。
その後も殺しのペースは衰えないものの、何の捻りもない展開で恐怖感は皆無。
1時間半が異様に長く感じる映画でした。

画質はそこそこ。
これと言った大きな破綻もなく、
ペグノイズも最小限に抑えられている。
DVDにしては解像度感もそこそこあり、不満は少ない。
ホラーとしての暗部の表現も申し分なく観る事が出来る。

音質は普通。
とりわけ目立つ音作りがされていないのだろう、良くも悪くも無く。
LFEは控えめで物足りなさを感じるようなシーンも無いので問題ないだろう。
一部パーティー会場でのBGMなど派手めな音もあるが、
雰囲気を損なわない程度で、やはり目立つ音響作りではない。
サラウンド感もやや薄い。
全く無い訳ではなく、部分部分で犯人を思わせる気配や物音等、
リアスピーカーからもそこそこ音が出ており、
それなりにサラウンドはしているのだが、
基本的に前面からの音ばかりで包囲感といった物は感じられない。

ホラーと言うより、サスペンス・スリラー。
しかし恐怖感や緊張度は非常に薄く、
単なるストーカー殺人事件と言った印象。
演出は非常に丁寧に作られているのだが、
その他がまるでダメダメ過ぎて面白味がない。
展開にも何ら捻りやどんでん返しが待っている訳でもなく、
かなり淡々としたサスペンスになっている。
またパッケージに”無修正版”などと表記してあるが、
これと言ったR指定になりそうなシーンは一切皆無であるのでご注意を。

    

>>ホラー映画のすゝめ




プロムナイト

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

2009.07.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販