スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

フロンティア

今日のレンタルDVDはフランス産のスプラッターホラー
フロンティア」(初見)
2007年 1:48 7.73Mb/s 384kbps(DD)
サラウンド感:★★★★ 音質:★★★

スプラッターホラーと言ったらやっぱりフランス!
屋敷女ゼムハイテンションなど良質なホラーを作り出してきました。
例に洩れずこのフロンティアもフレンチホラーならではの勢いが感じられます。

まずこの手のホラーが好きな方に注意が必要。
どうもこのフロンティアには過去累々のホラーを詰め込んでいる感があり、
パクリと言われてもしょうがない部分が多々。
ハイテンションヒルズハブアイズテキサスチェーンソーホステル
モーテルクライモリディセント等々、
有名なホラー作品のどこか似ている設定や演出がふんだんに盛り込まれています。
しかしそれらの要素を単に混ぜ込んだだけではなく、
キチンとひとつの形にまとめ上げており、
単なるパクリに成り下がっていない点が流石フレンチホラーなのでしょう。
もう何でもありのごっちゃ混ぜながら、怒涛の恐怖展開が押し寄せてきます。
特に中盤以降の展開は想像以上にキテますw
まるでスプラッターの宝○箱や~~状態w
この勢いの良さは爽快感すら味わえるホラーです。
ただし類似項目が多いので、それらを見た事がある人にとっては食傷気味に感じられるかも。

画質は決して良くないが、許容範囲内。
ホラー映画なので彩度が極端に低く、低コントラスト仕様。
黒はやや浮き気味で、暗部は潰れ気味だがそう視聴の妨げになる程でもない。
とにかく全体的に暗くくすんだ映像だが、ホラーらしい画作りだろう。

音質は思った以上に良い。
驚くほどLFEが豊富で心地良い低音が味わえる。
特にBGMが大げさなほど強調されており、恐怖感や緊張感を煽っている。
これといったドルデジ特有の閉鎖感は感じられず、
中低音の厚みや膨らみは申し分ない。
サラウンド感も上々。
ホラーならではの効果音をリアスピーカーで活用しており、
音で恐怖感を表現されている。
また一部演出上の閉鎖感などの息苦しさも味わえたりと、
包囲感は十二分に感じられる。

フレンチスプラッターらしい勢いと血みどろ地獄。
他の有名ホラーに酷似している部分も多いが、
むしろそれらの美味しい所取り、とも考えられる。
反面、見慣れた人にとっては新鮮味は非常に薄いかも。
恐怖感、グロさ、痛さ、血みどろは水準以上。
この手のホラーが好きな方ならそれなりに満足出来るでしょう。
一部閉所恐怖症の人に辛い表現があります。ご注意を。

    

>>ホラー映画のすゝめ




フロンティア

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

2009.07.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。