FC2ブログ

HC3100、入院手続きへ・・・・

前もって報告?しておきます。
今週の28日からウチのPJが入院しますんで、
その間は映画やBD関係の更新は出来ません。
音関係は大丈夫なのですが、ネタが無いので更新するかどうかは今の所微妙です。

PJですが入院と言いますか、まぁ修理に出します。
実はランプを交換した後くらいから、、、
その前から症状があったのかどうか不明なんですが、
気付いたのがランプを交換して2~3日経ってからですが、
暗い画面で一部、やや楕円のうっすらボンヤリとしたものが映り込んでしまっていました。
ちょっとでも明るい画面になると全く見えなくなるので、
いつからそうなっていたのか気付けなかった訳です。
ランプを変えた際の何らかの薄い光漏れか何かかなぁとか思ってるんですが、
原因は分っていません。だから修理に出す訳ですけどね。
もちろん旧ランプに戻しても症状はなくなったりしません。
そんなものがあったら視聴の妨げになるんじゃない?とか思いそうですが、
そうでもないんですよ、じつわ。
暗い画面といっても、全黒から1~2%の黒くらいまでなら、
その映り込みが確認出来ますが、
それ以上の明るさになると全く見えなくなってしまいます。
逆に他の色や白などに影響を及ぼしているようにも見えません。
また画面内コントラストの視覚的影響で、
黒画面でもエンドロールのような白文字が流れていると意識しても見え難いです。
それが目立つのは普通でも見づらいくらいの暗いシーンとか、
シーンが変わる際に挟まれたりする黒いカット。
または黒バックの1文程度の説明文字とか入るシーン。
(あとLX71のパイオニアのスクリーンセーバーww)
そう言った時に目立つ程度。
殆どの映画の視聴で妨げになる程に目立つことはありません。
なので今の今まで入院を引き伸ばしていた訳ですがw

いやね、PJの修理はこれで2度目。
前回は1年くらい前だったんですが、
修理へ出してから約1ヶ月近く帰ってこなかったんですよ。
まぁ時期的にお盆が絡んでいたと言う事もあったんですが、
ホームシアターやっている身としては、その1ヶ月は断食の気分。
一応、予備でHC3100の前に使っていたPJもあったんですが、
さすがに画質差とか違い過ぎて、見るけど気分が乗らないと言いましょうか。
そんな経緯もありまして、ランプ交換と言ったらGW前。
その頃から症状が確認してたんですが、GW挟んだら帰ってこなさそうだったんで。
そんでもって、先日発売のトランスフォーマーが届いて、
PJが無かったら多分リアルで泣いてしまいそうな勢いもあり、
どうせだったらトランスフォーマーを見終えてから、心置きなく?修理へ出そう、と。

そんなワケでして、
28日から暫くはPJ(ホームシアター)禁欲?生活を送りまーすw



2009.05.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販