(BD) ヴァン・ヘルシング

本日のBlu-rayはドラキュラ大好きVFX満載ゴシックムービー
ヴァン・ヘルシング
2004年 2:12 ??~??Mb/s(AVC) DTS-HD
サラウンド感:★★★★ 音質:★★★★(DTS-HD 1509kbps) 画質:7

ヴァン・ヘルシングとアンダーワールドは、
良く出来た映像、世界観など数多あるゴシックものの中で1、2を争うほど大好きだ。
っと言うか、ゾンビの次にドラキュラが好きなのだw
このヴァン・ヘルシングはDVD版でも散々お世話になっていたので、
Blu-ray化とあって買わずにはいられない。

ドラキュラ、狼男(ウルフマン)、フランケンシュタインなど、
ゴシックムービーの代表格が勢ぞろい(っというかユニバーサル?w)
当時としては最新VFX技術を駆使した、
驚くべき映像美はとにかく観ているだけでワクワクしてしまう。
確か日本人も1人関わっていたらしい>狼男の脱皮?シーンで
今でこそとてつもない映像を平気で作れてしまうCGだが、
BDで蘇った今見てもそれは決して色褪せる事無く、
一部、極端な質の悪いCGや手抜きVFXなどもあったりはするものの、、、
(予算足りなかったんかい?w)
最新の映画と比べても全く引けを取らないクオリティの高さ。
また物語りも世界観がしっかりしているお陰で、
長い割にはサクサク進み全く飽きさせない。
このテンションの高さがミソで、小出しに魅せるVFXが物語へとすぐに惹きこんでくれる。
多少のストーリーの粗は気にせず、純粋にこの世界観と映像美を堪能すべし。
要所要所でおさえた、そのモンスターを象徴するシーンはさすがです。

画質について。
DVDでも十分なクオリティでしたが、さすがに映像の細かいVFXシーンは違いますね。
また元々の映像が悪いシーンはそのまま悪いなど、粗も良く分る。
レートは非常に高い位置で推移しており、破綻は一切ない。
特に冒頭のモノクロシーンはDVDではザラついたノイズ感が気になっていたが、
それらが全く無く、白黒映像でもハッキリとBDは綺麗なんだ、と思い知らされた。
全編を通し、殆どが暗いシーンなのだが暗部の諧調が非常に良く、
黒は黒く沈み、闇に浮かぶ情報は埋もれる事無くしっかり表現されている。
個人的にこの暗部についてはナルニア2章に次ぐ綺麗さだと感じた。
発色は内容が内容だけに暗く沈み気味だが、雰囲気が良く出ており、
黒が引き締っているお陰でメリハリのある映像にも見える。
精細感度は最新映画と比べるとやや劣る感は否めないものの、
CG部についてはそれなりの精細度が楽しめる。
(逆に作りの甘いCGも目立つがw)
もう少し物や人物の質感などが欲しいと感じたが、無い物ねだりと言うものだろう。
十分高画質な部類に入ると思う。

音質について。
せっかくのLX-71だが、DTS-HDは6月中旬までお預けを食らっており、
従来通りのコア部DTS再生にて。
明らかにDVD版のDD(384kbps)とは音の質感などが異なっており、
メリハリ、キレのある音響がすぐに体感出来た。
もともと音の良い映画だと感じていたが、より一層音の広がりを感じる。
特に中~高音域にかけての伸びがあり、
DVDではやや閉鎖的な音が無くなり、響きや清々しさ感じる。
LFEもそこそこ入っているが、あまり派手さや厚みは感じられない。
またBGMがかなり秀逸で、DVDでも十分満足だったが、
DTSで聴くと一つ一つの音がキチンと分かれて聞える。
弦の弾く音などもより鮮明になっており、音楽だけでも楽しめる。
サラウンド感も必要限。
アクションの多い作品だけに、もう少し派手なサラウンドかと思ったが
意外とおとなしめ。
むしろアクションシーンよりも雰囲気を出すシーンに積極的なサラウンドがなされている。
木々のざわめきやら、コウモリやら、物音の残響音やら。
アクションにおける移動音などもあるが、定位感はやや曖昧な印象。
ハッキリとした移動音や定位音などよりも、
効果音などの雰囲気を重視した包囲感が楽しめる。

ドラキュラ、狼男、フランケンシュタイン、バンパイア・ハンター。
これらの単語にピンと反応したら、この映画をw
またこれらのモンスターがVFX技術で蘇る、と聞いてワクワクする人も。
逆にこう言った想像世界やモンスターが好きじゃない人には合わないだろう。
物語は単純ながらも、良く出来た世界観などハマる人もいるはず。
アンダーワールドとは違い、
こちらのヴァン・ヘルシングはどちらかと言うと冒険活劇に近い部類。
モンスターはさておき(置いちゃダメだろうがw)、
この手のドキドキワクワク感を期待しても、外しはしない出来。

    

ちなみに余談ですが、
個人的な好みと言うか、趣味?は、
恐竜>>>ゾンビ>ドラキュラ>ロボット>巨大生物>>宇宙人
ってな具合に意外と子供心を忘れずにいますw
ジュラシック・パークのBlu-ray化はまだかーーーーw



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.05.12 | Comments(6) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

こんばんわ!!
音のネタでなくて恐縮ですが・・

ヴァン・ヘルシングに出演しているケイト・ベッキンセイルが
密かにお気に入りで・・

「もしも昨日が選べたら」という
映画は見られてますか??

主人公の奥さん役でケイトが出てますが、
猛烈に可愛いです!!(^^)

2009-05-12 火 23:28:25 | URL | take51 #8foJFzuY [ 編集]

>take 51さん

観た事ないです~
猛烈に可愛いなんて言われると、すっごい観たくなりますね。
つか、今度絶対借りて観てみます。
(つい最近、近場のツタヤが店舗移動してしまい、
 家からちょっと遠くなってレンタルが億劫だったんですよね)
紹介して頂き感謝感謝です。

音ネタとかじゃなくても全然構いませんよ。
映画好きですけど、意外と見逃してしまっている作品とか沢山ありますし。
こういった紹介してもらえると助かります。
ちなみに私の好みは何と言ってもチャン・ツィーです!
間違いなく世界一の美女だと思ってます。

2009-05-12 火 23:52:54 | URL | nor #- [ 編集]

なるほど、チャン・ツィーですね!!
先日のコメにLOVERSがあったのは!!(^.^)

彼女も可愛いですよね!!
あのLOVERSの仙人指路のシーンは
音だけでなく彼女も素敵でした(^。^)

「もしも昨日が選べたら」はオススメです。。
他にも面白かった映画を思い出したら
コメントさせて頂きますね!!(^^♪

2009-05-13 水 22:20:52 | URL | take51 #8foJFzuY [ 編集]

これはHD-DVDで所有しておりBD買おうかいまだに検討中
感想読んで久しぶりに見てみましたが
マカロニウエスタンを感じるBGM良いですね
HD-DVDの音響はDDプラス
しかしこの映画暗いシーンが多すぎる(笑)
もう少し明るい方がもっと迫力を感じるのに残念

BDでどれだけ改善されたか興味有りますが画質に関しては
十分ハイデフしているのでHD-DVDでも良いかなと
音はやっぱり気になりますね 
ほとんど音響の為に買い直してますが
もう少し悩んで見よう

あっ! 国内盤買ったんですね UK盤日本語入りなので
同じ発売日のツイスターと一緒に買うか私は悩んでいます
ちなみにツイスターも日本語入りです

2009-05-13 水 22:29:47 | URL | サスケ #- [ 編集]

>take 51さん

グリーン・デスティニー、HERO、LOVERSはチャン・ツィイーの鉄板ですよ。
早くBD化して欲しい3作です。

結構食わず嫌いしている映画も多いので、
またオススメがあったらどんどん紹介して下さい。

2009-05-13 水 23:32:27 | URL | nor #- [ 編集]

>サスケさん

確かに暗いシーンばかりですが、シアター映画としては最適です。
この映画はBGMがホント秀逸で印象的ですからね。
迫力ある音では無いですが、響きの良い清々しい音響でよかったです。
まだウチの環境ではDTS-HDは未対応なので、
6月にファーム更新と同時にDTS-HD作品をどどーんと見直すつもりです。
TrueHDとDTS-HDの違いなどがあるのかも含めて(相性とかもありそうだし)

私はキング・コングと一緒に日本盤を買っちゃいました。
中身は一緒と分っていつつも、好きなタイトルは日本盤で欲しいかな、と。
ツイスターはパニック映画としては好きだけど、散々地上波で見飽きました(笑)
DVDでも持っていますが。

2009-05-13 水 23:44:41 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販