FC2ブログ

(BD)WALL・E/ウォーリー

本日のBlu-rayはピクサー最高傑作と名高い
WALL・E/ウォーリー」 (初見)
2008年 1:38 ??~??Mb/s(AVC) DTS-HD
サラウンド感:★★★ 音質:★★★★(DTS-HD 1509kbps) 画質:?

人形・昆虫・モンスター・車・ネズミときて、次はロボットですか。
ピクサーにハズレなし。
世界最高峰のCGアニメーション技術はもちろん、
ストーリー性やキャラクターの魅力など、大人が観ても十分に楽しめる作品。
今作WALL・Eも抜かりなく最高水準の出来栄えはさすが。

とにかくセリフに頼らず動きと音だけで描く表現能力はただただ感心するばかり。
キャラクターの一つ一つの仕草が何ともかわいらしくもあり、おかしくもあり。
確かにそこにはキャラクターが息づいています。
もちろん映像や音だけでなく、ストーリー性もしっかりしており、
セリフが無い分、テンポよくサクサク進む。
ただ物語り全体に謎が多くあり、多少考えながら観る必要もあるので
小さい子供にはやや理解が困難かも。
動くキャラクターを見ているだけでも十分楽しめるだろうけど。
個人的に感じたのは、
セリフを廃止(?)した事で不要な説明もなくなり、
見る者の想像性をかき立てるような、アニメに在りがちの一方通行ではない点が良い。
話の内容はもちろん、キャラの仕草から何を言わんとしているのかを読み解く想像力?
こう言ったアニメーションが子供の影響に良さそうな気もする。

画質について。
やはりピクサー作品はさすがです。
DVDでも十分なクオリティだと感じていましたが、
BDになり、ハイデフとの相性の良さを改めて実感出来るような映像美。
CGなのでフィルムグレインは一切なく、シャープさや精細度がそのまま出ています。
その一つ一つにCG臭さを感じず、
質感や立体感など実写と見紛う程に洗礼されているのはピクサーさまさま。
また冒頭の地球では、その砂埃等による空気感まで表現されており、
CGらしいクッキリハッキリ系を想像していた私は、
最初そのよどんだ映像にガックリしていたのだが、
宇宙に出た途端にクリアになり、その対比に改めて映像の懐の深さを実感。
正直なところ、これはDVDでも十分な高画質を堪能出来そうな気もする。
が、細かいディティールや空気感などはBDでしか味わえないだろう。
一つ難点をあげれば、画面がシネスコサイズ。
この映像なら画面いっぱいいっぱいのビスタサイズで楽しみたかった。
特典ディスクのメイキングで語られているが、
CG作品に実写の撮影技法を取り入れたらしい(カメラワークから照明の当て方まで)
妙に映画かぶれし過ぎてシネスコサイズ?
う~ん。。。。

音質もぬかりなく。
とりわけ派手な音が入っている訳ではないが、
セリフが殆ど無い分、音の重要性は非常に高くそれをキチンと表現出来ているのはさすが。
一つ一つの音が非常に際立ち、音の粒が立っている。
音はそれほど多くはないにも拘らず、音数が多い印象を受ける。
音の質感とか強弱とか、そう言った細かい部分までしっかり聞き取れる。
自然な広がりを持たせつつも、音の位置が正確。
こう言った音を臨場感と表現するのではないだろうか。
また一部のシーンで結構なLFEの量があるので、
気を抜いていると部屋を揺るがすかもしれないw

ピクサー作品にハズレは無く、誰が見ても楽しめる作品。
セリフが殆ど無い事や、ピクサーには珍しい謎が多い事など、
色々と考えさせられる作りになっており、
2度、3度と観るに堪え得る作品。
肝心のCGアニメーションのクオリティは圧倒的映像品位。
作品に対する情熱や努力がヒシヒシと伝わってくる。
特典も豊富でバーニーの短編ストーリーは必見。
極論になりますが、WALL・Eはだいぶジブリ系の色が濃いと感じました。

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.04.26 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

うーん 何なんだろうか
冒頭の画質のボケはUS盤を見た時は感じなかった
国内盤を見て 何で!? ボケてる?
宇宙に出てからは同じ印象ですね
だけどこれもUS盤の方が上かなと言う感想
キングコングもアイアンマンも同じ
ダークナイトだけですね国内盤が同じなのは

ただワーナーの最近の旧作からのBD化の作品は
比較的良い出来だと感じます


2009-04-27 月 20:46:19 | URL | サスケ #- [ 編集]

>サスケさん

US盤を見たことが無いので、冒頭は仕様なのかなぁ~・・・と。
地球と宇宙の対比?的な。
(ラストの地球ではクッキリしてますが)

ん~、キング・コングがもうすく日本でも発売されますが、
やっぱり気になりますね。コングの色。

2009-04-27 月 22:42:41 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販